2009年~2010年版 病院設備機器市場の現状と将来展望

本調査レポートは、院内管理システム、中央材料室関連機器、手術室関連機器、薬剤関連機器、病棟関連機器における各製品別の市場実績推移と市場予測、各製品のタイプ別・機能別予測、マーケットシェアの状況、新製品による市場動向、参入企業動向等を調査分析いたしました。

発刊日
2009/12/28
体裁
A4 / 348頁
資料コード
C51205400
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

129,600
120,000
9,600
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象:国内メーカー及び輸入製品総発売元
調査方法:当社研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用
調査期間:2009年9月~2009年12月
 

リサーチ内容

PartⅠ 病院設備機器市場の動向と展望

§1.薬事工業生産動態統計推移
§2.病院設備機器の市場展望
  病院設備機器市場の背景
  1.2008年(平成20年度)主な診療報酬について
  2.医療施設数について
  3.病院の特殊設備保有状況と麻酔手術の実施状況
    ○病院機能別の収支状況(第16回 医療経済実態調査(医療機関等調査))
§3.病院設備機器の設備対象別市場展望
  1.院内管理システム
  2.手術室・中央材料室関連設備機器
  3.調剤機器・その他
§4.調査品目における市場予測
  調査品目における数量ベース市場推移
  調査品目における金額ベース市場推移
  品目別マーケットリーダー
  主要15項目における病院設備機器 分野別市場金額推移 調査品目における病院設備機器分野別市場
  参考資料:国立系病院等における医療設備機器の導入実態


PartⅡ 病院設備機器別市場推移及び展望

§1.HIS オーダリングシステム・電子カルテ・医療情報システム他
  HIS 市場概要
  オーダリングシステム 参入企業状況
  オーダリングシステム金額市場推移
  電子カルテ・その他医療情報システム市場
  1.電子カルテ
    ○大規模電子カルテ  ○中規模電子カルテ  ○小規模電子カルテ
  2.医事会計システム
  3.医用画像システム
  4.RIS(放射線情報システム)
  5.臨床検査システム
  6.看護支援システム
  7.物品管理システム
  8.その他医療情報システム
§2.カルテ管理システム
  市場概要  市場動向・市場規模  企業別動向
§3.洗浄機・ウォッシャーディスインフェクター
  製品概要
    ○ジェット式洗浄装置  ○超音波式洗浄装置
  市場概要
  ジェットウォッシャータイプ市場
    市場概要  企業別動向
  超音波洗浄機市場
    市場概要  企業別動向
  内視鏡洗浄機市場
    市場概要  企業別動向  参考資料:内視鏡(装置)市場を取り巻く環境について
  病棟用汚物処理洗浄機市場
    市場概要  企業別動向
§4.滅菌器
  滅菌市場概要
  滅菌TOTAL市場
  高圧蒸気滅菌器(大型)
    市場概要  企業別動向
    第一種圧力容器、その他大型別 メーカー別実績表
  高圧蒸気滅菌器(卓上型)
    市場概要  企業別動向
  EOG滅菌器(ボンベ式 大型)
    市場概要  企業別動向
  EOG滅菌器(カートリッジ式・卓上型)
    市場概要  企業別動向
  低温プラズマ滅菌器
    市場概要
§5.殺菌装置
  空気殺菌・脱臭装置市場
    市場概要  企業別動向
  ホルマリン、その他の殺菌装置
    市場概要  企業別動向
  殺菌灯ロッカー
    市場概要
    参考資料:院内で使用される空気清浄・脱臭装置、システム市場
    参考資料:日本医療福祉設備境界規格「病院空調設備の設計指針」より
    清浄度クラスと換気条件(代表例)  清浄度クラスと換気条件(詳細)
§6.手術用照明灯
  製品概要  市場動向  市場規模  企業別動向
§7.ヘッドライトシステム
  市場概要  企業別動向  参考資料:ポータブルLEDヘッドライト メーカー別実績票
§8.手術台
  製品概要  市場動向
  市場規模
    手術台 Hight-end市場
    市場規模  企業別動向
    手術台 Middle-end市場
    市場規模  企業別動向
    手術台 Low-end市場
    市場概要  企業別動向
§9.シーリングアーム
  製品概要  市場概要  企業別動向
  ICU・NICU向けサプライユニット市場
    市場概要  企業別動向
§10.医療用殺菌水装置(医療用手洗い装置)
  製品概要  市場概要  市場規模  企業別動向
§11.薬剤分包機
  製品概要  市場動向  Total市場:市場規模
  分包機:錠剤市場
    市場規模・企業別動向
  分包機:散剤市場
    市場規模・企業別動向
    参考資料:医薬分業動向関連
§12.薬袋印字システム
  製品概要  市場概要  企業別動向
§13.ストレッチャー
  市場概要  企業別動向
§14.自動再来受付機
  製品概要  市場概要・市場規模  企業別動向
§15.自動精算機
  製品概要  市場概要  企業別動向
§特集:§16.高低体温維持装置  (2009年度版 医療用ポンプ市場の現状と中期予測より)
  体温自動加温装置・体温維持装置・体温冷却装置
    市場概要  市場規模  企業別動向

PartⅢ 参入企業分析

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

129,600
120,000
9,600

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。