2012-2013 アフィリエイト市場の動向と展望~スマートフォン時代の事業者戦略とユーザ動向~

成果報酬型の広告であるアフィリエイト市場にフォーカスしたレポートの最新版。昨今のスマートフォン普及拡大により、一般コンシューマのインターネット利用形態が変化する中、インターネット広告市場においても、堅調な伸びを継続する一方で、大きな転換期を迎えている。そのような中で、アフィリエイト市場における現状と課題、今後の方向性を調査した。

発刊日
2012/11/13
体裁
A4 / 296頁
資料コード
C54204000
PDFサイズ
5.7MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:アフィリエイトサービス提供企業の事業状況等について取り上げ、今後の市場性を展望する。特に近年新たに提供が開始されたリワード広告やリアルアフィリエイト等のサービスをフォーカスし今後の市場拡大の可能性を探る。
調査方法:直接面接取材と電話取材を併用
調査期間:2012年6月~2012年11月

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • アフィリエイト市場における3つの登場人物(ASP事業者/広告主/メディア)それぞれ個別にアプローチ。
  • 各社の取組み状況、抱えている課題、そしてスマートフォン対応を中心とする今後の方向性などに関する詳細な情報収集~分析を通じ、今後のアフィリエイト市場を展望する。

■本資料の概要

第Ⅰ章 総論
第Ⅱ章 主要ASPの動向と戦略
第Ⅲ章 個別企業実態
第Ⅳ章 広告主のアフィリエイト評価
第Ⅴ章 広告媒体の動向とアフィリエイト評価
第Ⅵ章 関連市場概況(参考資料)

■掲載内容

第Ⅰ章 総論

1.アフィリエイト市場概況
  1)アフィリエイト市場概況
  2)アフィリエイト市場規模推移(2010年度~2012年度見込)
  3)PCアフィリエイト市場規模推移(2010年度~2012年度見込)
  4)モバイルアフィリエイト市場規模推移(2010年度~2012年度見込)
2.ビジネスモデル分類
3.広告主のアフィリエイト評価
4.広告媒体のビジネスモデル動向とアフィリエイトの評価
5.アフィリエイト市場の展望
6.アフィリエイト市場シェア推移(2010年度~2012年度見込み)
  1)金額ベース
  2)広告主社数ベース
  3)アフィリエイトサイト数ベース
7.アフィリエイト市場規模予測(2010年度~2015年度予測)

第Ⅱ章 主要ASPの動向と戦略

1.主要参入企業一覧
2.主要事業者の参入時期と主要ASPのサービス概要
3.広告業種/提携媒体の特徴
4.市場拡大/事業拡大のための課題・問題点
5.今後の事業展開の方向性

第Ⅲ章 個別企業実態

株式会社アドウェイズ(JANet/Smart-C/Rewards plus/AppDriver)
株式会社インタースペース(アクセストレード/アクセストレードモバイル)
イクス株式会社(EQS VIEW/EQSリアル)
株式会社CAリワード(CAリワード)
GMO TECH株式会社(GMO SmaADリワード)
株式会社セプテーニ・クロスゲート(xmax)
株式会社ディー・エヌ・エー(ポケットアフィリエイト)
バリューコマース株式会社(バリューコマースアフィリエイト)
株式会社ファンコミュニケーションズ(A8.net/Moba8.net)
株式会社フォーイット(アフィリエイトB/アフィリエイトBモバイル)
株式会社メタップス(スマートフォンアプリ収益化プラットフォームmetaps)
株式会社メディアフラッツ(AFM/affilead)
リンクシェア・ジャパン株式会社(リンクシェア/TG-アフィリエイト)
株式会社ネットマーケティング(アフィリエイトエージェント)

第Ⅳ章 広告主のアフィリエイト評価

1.アンケート概要
2.アンケート調査集計分析
3.アンケート調査集計結果
  1)ネット広告を利用している対象デバイス
  2)対象デバイス別の広告費比率
  3)現在利用しているインターネット広告(PC)
  4)現在利用しているインターネット広告(モバイル)
  5)現在利用しているインターネット広告の効果(PC)
  6)現在利用しているインターネット広告の効果(モバイル)
  7)今後注力するインターネット広告(PC)
  8)今後注力するインターネット広告(モバイル)
  9)近年のネット広告費用の伸び
  10)近年のネット広告費用の増減理由
  11)今後のネット広告費用の増減意向
  12)現在利用しているアフィリエイトの対象デバイス
  13)今後のモバイルアフィリエイトの利用予定(PCアフィリエイトのみの利用企業)
  14)今後のPCアフィリエイトの利用予定(モバイルアフィリエイトのみの利用企業)
  15)今後のアフィリエイトの利用予定(非利用企業)
  16)ASPを利用する際の重視事項
  17)近年のアフィリエイト費用の増減
  18)アフィリエイト費用の増減理由
  19)アフィリエイト費用の今後の増減意向
  20)アフィリエイトの成果の種類
  21)今後特にアフィリエイトでプロモーションしたい成果の種類
  22)アフィリエイトの魅力
  23)アフィリエイトの売上予測の有無
  24)アフィリエイトの売上予測を予測通りに実施するための工夫の有無
  25)アフィリエイトに対する不満
  26)アフィリエイト費用の全ネット広告費に占める割合
  27)アフィリエイト経由の売上
  28)スマートフォンサイトに対する意識
  29)スマートフォンアプリに対する意識
  30)ソーシャルアプリに対する意識
  31)ネット広告の出稿対象サイト(現在)
  32)ネット広告の出稿対象サイト(今後)
  33)現在ネット広告の掲載に最も注力しているサイト
  34)今後ネット広告の掲載に最も注力するサイト
  35)今後該当サイトに最も注力する理由
4.アンケート調査票原文(広告主向け)

第Ⅴ章 広告媒体の動向とアフィリエイト評価

1.アンケート概要
2.アンケート調査集計分析
3.アンケート調査集計結果
  1)媒体の主力デバイス(媒体プロフィール)
  2)サービス開始時期(媒体プロフィール)
  3)会員数(媒体プロフィール)
  4)月間PV数(媒体プロフィール)
  5)現在採用しているビジネスモデル
  6)現在最も注力しているビジネスモデル
  7)現在該当ビジネスモデル最も注力している理由
  8)アフィリエイト採用開始時期
  9)アフィリエイトをビジネスモデルとして採用している理由
  10)現在展開しているアフィリエイトの成果の種類
  11)現在主力とするアフィリエイトの成果の種類
  12)今後展開予定のアフィリエイトの成果の種類
  13)今後注力したいアフィリエイトの成果の種類
  14)アフィリエイト売上比率
  15)2年前と比較したアフィリエイト売上比率の増減
  16)アフィリエイト売上比率増減理由
  17)ASP/アフィリエイトに対する要望
  18)リワード採用を開始した時期
  19)ビジネスモデルにリワードを採用した時期とその理由
  20)リワードの売上比率
  21)リワード事業者やリワード広告自体への要望
  22)今後採用予定のビジネスモデル
  23)今後最も注力したいビジネスモデル
  24)今後注力したいビジネスモデルとその理由
  25)現在採用している集客方法
  26)現在注力している集客方法
  27)今後採用予定の集客方法
  28)今後注力予定の集客方法
  29)スマートフォン等新デバイスへの対応
  30)スマートフォンを広告媒体とする際の課題・問題点
4.アンケート調査票原文(媒体向け)

第Ⅵ章 関連市場概況(参考資料)

1.インターネット広告市場概況
  1)インターネット広告市場概況
2.EC市場概況
  1)Eコマース市場規模の推移(2007年~2011年)(B to C)
  2)EC市場規模(B to C)業種別内訳
  3)モバイルコマース市場の動向
3.スマートフォン/タブレット市場概況
4.スマートフォンアプリ市場概況
  1)スマートフォンアプリ市場概況
  2)アプリ市場の課題
5.国内ソーシャルゲーム市場動向
  1)市場動向
  2)将来展望
  

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。