発刊予定   2017年版 静電容量方式タッチパネル・部材市場の徹底分析

スマートフォンへのFlexible(Flim)OLEDパネル搭載の動きが注目されている。これまでIn-cellを使用していたAppleのiPhoneでもFlexible OLED+Out-cell化が確実視されるほか、Appleをベンチマークする中国のスマートフォンメーカーが同様の構造での製品開発を進めるなど、再びOut-cellの需要拡大の気運が高まってきた。ここではブリッジタイプ、DITOタイプのF2の他、AgNWなど非TIO系電極センサーが候補に挙がっている。
一方で、SamsungではGalaxy Note7にFlexible OLEDのOn-cellタイプであるY-OCTAを採用した。製造難易度の高さから限られた機種での展開ですが、業界内には将来Y-OCTAが本格的に採用されれば、スマホ向けでのOut-cell型タッチパネルは不要になるとの見方もあり、今後の動向が注目される。
今回の調査では、上記のようなTPの構造や材料の変化に着目するとともに、デジタルサイネージやPIDなど公共表示向けの需要が今後期待される大型TPの動向についても取り上げる。

発刊日: 2017/03/下旬 体裁: A4 / 約200頁
資料コード: C58124400 PDFサイズ:
カテゴリ: マテリアル

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
定価 205,200円 (本体 190,000円 消費税 15,200円 )
定価 345,600円 (本体 320,000円 消費税 25,600円 )
定価 378,000円 (本体 350,000円 消費税 28,000円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

2017年3月6日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

<調査対象品目>
静電容量方式タッチパネルセンサー(中小型、大型)、透明導電性フィルム(ITOフィルム、
AgNWフィルム、メタルメッシュフィルム)、OCA(OCA、OCR)、カバーレンズ(ガラス、
プラスチックシート)、引出線材料

<調査対象企業>
日本写真印刷、パナソニック、グンゼ、S-MAC、Dongwoo Fine-chem、ワコム、アルプス電気、
凸版印刷、タッチパネル研究所、3Mジャパン、LG化学、TMS、名阪真空、フルヤ金属、
東洋紡、ペルノックス、Inktec、UKSEUNG Chemical、Phoenix Materials、LG電子、
Mirae TNS、コスモ新素材、C3NANO、旭硝子、日本電気硝子、富士フイルム、
DTH(Zytronics系)他

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
定価 205,200円 (本体 190,000円 消費税 15,200円 )
定価 345,600円 (本体 320,000円 消費税 25,600円 )
定価 378,000円 (本体 350,000円 消費税 28,000円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C58124300 2017年版 RFID市場の現状と展望
C58116500 2017年版 AMOLEDパネル市場の現状と将来展望
C58121600 2017年版 量子ドットディスプレイ部材市場の現状と将来展望
C58124000 デジタルイノベーション動向研究 -産業用IoTプラットフォームの考察とイノベーション意識調査-
C58122400 2017年版 食品分析受託サービス・検査キットの市場実態と将来展望 ~「食品表示法」施行と法規制強化を背景に拡大する市場に注目~