2017 第三者保守/EOSL保守サービス市場の実態と展望

本調査レポートでは、製品メーカーではない第三者企業が提供する保守サービス「第三者保守サービス」と製品メーカー保守終了(End Of Service Life)後にメーカーではない第三者企業が提供する保守サービス「EOSL保守サービス」について調査した。
米国ではITの保守はハードウェアメーカーではない第三者企業に委託するケースが多いが、国内では保守はハードウェアメーカーに委託するケースがほとんどである。しかしながら、最近では国内でもコスト削減などを目的に第三者保守サービスを利用する企業が増加してきているため、同市場が業界内で注目されはじめている。
そのため、本調査レポートでは、第三者保守/EOSL保守という新たなサービスの潮流について取り上げた。レポートでは、第三者保守及びEOSL保守の市場規模を推計(2014~2020年度)した他、主要参入企業のシェアを推計した。

発刊日: 2017/05/11 体裁: A4 / 134頁
資料コード: C59106600 PDFサイズ: 2.0MB
カテゴリ: 情報通信

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 226,800円 (本体 210,000円 消費税 16,800円 )
定価 388,800円 (本体 360,000円 消費税 28,800円 )
定価 421,200円 (本体 390,000円 消費税 31,200円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:本レポートでは第三者保守サービス/EOSL保守サービスに関して調査を行い、下記を明らかにすることを目的としている。
(1)第三者保守サービス/EOSL保守サービスの市場動向
(2)第三者保守サービス/EOSL保守サービスの市場規模と将来予測(2014年度~2020年度)
(3)主要参入企業の個別実態
調査対象市場:第三者保守サービス市場、EOSL保守サービス市場
調査対象エリア:日本
調査対象企業数:第三者保守サービス提供事業者14社
調査方法:直接面接取材、文献調査その他データ収集
調査期間:2016年11月~2017年5月

調査結果サマリー
Close

第三者保守/EOSL保守サービス市場に関する調査を実施(2017年)
 ~メーカー保守期間終了後のITシステム機器を対象としたEOSL保守サービスの利用が増加~
・2016年度の第三者保守サービス市場は、前年度比113.2%の86億円
・EOSL保守サービスは、コスト削減、リプレースの延期、環境問題などが成長要因

資料ポイント
Close

  • 第三者保守サービスの市場規模推移を予測(2014~2020年度)
  • EOSL保守サービスの市場規模推移を予測(2014~2020年度)
  • 主要参入企業のシェアを推計(2014~2016年度)
  • 第三者保守/EOSL保守サービスの有力提供事業者約14社を取材・調査
  • 主要参入企業約14社のサービスと動向を記載
  • 主要参入企業の定量情報を集計

資料概要
Close

第1章 第三者保守/EOSL保守サービス市場の実態と展望
第2章 主要参入企業の動向と戦略
第3章 主要参入企業各社の集計結果
第4章 主要参入企業の個別企業実態調査票

リサーチ内容

■掲載内容

調査結果のポイント

1.第三者保守サービス市場の規模推移
2.参入企業
3.課題と展望

第1章 第三者保守/EOSL保守サービス市場の実態と展望

1.第三者保守/EOSL保守サービスとは
  ①第三者保守サービスの定義
  ②EOSL保守サービスの定義
  ③マルチベンダ保守サービスの定義
2.第三者保守サービス市場規模推移(2014~2020年度)
3.EOSL保守サービス市場規模推移(2014~2020年度)
4.主要参入企業シェア推移(2014~2016年度)

第2章 主要参入企業の動向と戦略

1.市場の概況
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答
2.保守部品の調達
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答
3.品質管理
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答
4.ターゲット
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答
5.他社との差別化ポイント
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答
6.市場の将来展望
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答
7.今後の事業展開
  (1)全体の傾向
  (2)各社の回答

第3章 主要参入企業各社の集計結果

1.第三者保守サービス売上高
2.顧客企業数
3.顧客業種別売上高構成比
4.顧客規模別売上高構成比
5.関連従事者数と要員構成
6.拠点数
7.パートナー

第4章 主要参入企業の個別企業実態調査票

1.株式会社アイエスエフネット
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
2.アプライドテクノロジー株式会社
  (1)企業概要
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理・リペア
  (4)他社との差別化ポイント
3.インフォメーション・システム・サービス株式会社
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
4.株式会社エスエーティ
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
5.株式会社ゲットイット
  (1)企業概要
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理・リペア
  (4)他社との差別化ポイント
6.国際産業技術株式会社
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理・リペア
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
7.株式会社シェアード・ソリューション・サービス
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
8.データライブ株式会社
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
9.日本システムケア株式会社
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理・リペア
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
10.日本テレマティーク株式会社
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
11.株式会社ハイ・アベイラビリティ・システムズ
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
12.株式会社ビジネスコネクト
  (1)企業概要
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理・リペア
  (4)他社との差別化ポイント
13.株式会社フィールドワン
  (1)市場の概況
  (2)ソリューション・サービス内容
  (3)保守部品の調達・品質管理
  (4)ターゲット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開
14.ブレイヴコンピュータ株式会社
  (1)市場の概況
  (2)保守SLA(サービスレベル)について
  (3)保守部品の調達・品質管理・リペア
  (4)ターゲットマーケット
  (5)他社との差別化ポイント
  (6)市場の将来展望と今後の事業展開

<図表目次>
図表1 第三者保守サービスの市場規模推移
図表2 第三者保守サービス市場参入企業の規模推移
図表3 第三者保守サービス市場規模推移【2014年度~2020年度】
図表4 EOSL保守サービス市場規模推移【2014年度~2020年度】
図表5 主要参入企業シェア推移【2014年度~2016年度】
図表6 市場の概況
図表7 市場規模推移
図表8 市場の概況(各社の回答)
図表9 保守部品の調達
図表10 保守部品の調達(各社の回答)
図表11 品質管理
図表12 品質管理(各社の回答)
図表13 ターゲット
図表14 顧客業種別売上高構成比
図表15 顧客規模別売上高構成比
図表16 ターゲット(各社の回答)
図表17 他社との差別化ポイント
図表18 他社との差別化ポイント(各社の回答)
図表19 市場の将来展望
図表20 市場の将来展望(各社の回答)
図表21 今後の事業展開
図表22 今後の事業展開(各社の回答)
図表23 第三者保守サービス売上高
図表24 顧客企業数
図表25 顧客業種別売上高構成比
図表26 顧客規模別売上高構成比
図表27 関連従事者数と要員構成
図表28 拠点数
図表29 パートナー
図表30 アイエスエフネットの全国オンサイト保守サービス体制
図表31 アイエスエフネットの保守サービスメニュー
図表32 アイエスエフネットの保守サービス対応機器
図表33 アプライドテクノロジーの保守サービスメニュー
図表34 アプライドテクノロジーの保守サービス対応機器
図表35 アプライドテクノロジーの保証期間
図表36 インフォメーション・システム・サービスの保守サービスメニュー
図表37 インフォメーション・システム・サービスの保守サービス対応機器
図表38 エスエーティの保守サービスメニュー
図表39 エスエーティの保守サービス対応機器
図表40 ゲットイットのサービスメニュー
図表41 ゲットイットの保守サービス対応機器
図表42 国際産業技術のEOSL保守サービスメニュー
図表43 国際産業技術の保守サービス対応機器
図表44 シェアード・ソリューション・サービスの保守サービスメニュー
図表45 シェアード・ソリューション・サービスの保守サービス対応機器
図表46 データライブのEOSL/EOLハードウェア保守サービスメニュー
図表47 データライブのEOSL/EOLハードウェア保守対応機器
図表48 日本システムケアのサービスメニュー
図表49 日本システムケアの保守サービス対応機器
図表50 日本システムケアのITライフサイクルサービス
図表51 日本テレマティークのEOSLハードウェア保守サービスメニュー
図表52 日本テレマティークのEOSLハードウェア保守サービス対応機器
図表53 ハイ・アベリティ・システムズの売上構成
図表54 HASのLIFE CYCLE MANAGEMENTサービスメニュー
図表55 ハイ・アベイラビリティ・システムズの保守サービス対応機器
図表56 ビジネスコネクトの保守サービスメニュー
図表57 ビジネスコネクトの保守サービス対応機器
図表58 フィールドワンの顧客企業例
図表59 フィールドワンの保守対象契約サイト
図表60 フィールドワンの保守サービスメニュー
図表61 フィールドワンの保守サービス対応機器
図表62 フィールドワンの保守ソリューションの段階
図表63 フィールドワンのCharonによるAsset Recovery ソリューション
図表64 ブレイヴコンピュータのつなぎ保守サービスメニュー
図表65 ブレイヴコンピュータの保守サービス対応機器・対応メーカー

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 226,800円 (本体 210,000円 消費税 16,800円 )
定価 388,800円 (本体 360,000円 消費税 28,800円 )
定価 421,200円 (本体 390,000円 消費税 31,200円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C59100100 2017年版 日本マーケットシェア事典
C59102600 2017 生命保険会社におけるInsurTech市場の実態と展望
C59103320 2017 デジタルサイネージ市場の現状と展望
C59101000 VOL.2 分析編 2017年度版 車載用ソフトウェア市場分析 ~AUTOSAR Adaptive時代のソフトとセキュリティ動向~
C59103600 ペット関連市場における飼育者の商品・サービスに対する需要実態分析