パウチ・日配惣菜(中食)の購入・利用実態~2011・2017年 日配惣菜の消費者需要の変化(比較分析)~

発刊日: 2017/09/22 体裁: A4 / 64頁
資料コード: R58202901 PDFサイズ: 2.3MB
カテゴリ:

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 32,400円 (本体 30,000円 消費税 2,400円 )
定価 64,800円 (本体 60,000円 消費税 4,800円 )
注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

2017年6月下旬、20の全国政令指定都市に在住の26歳から65歳までの男女2,000人を対象に、惣菜(中食)の利用状況と今後の利用意向についてインターネット調査を実施。その調査結果を基に、「パウチ惣菜」・「日配惣菜」それぞれの購入・利用実態を分析しています。

※なお、3章「日配惣菜の購入・利用実態」では、2011年6月中旬に実施した調査結果との比較がご覧になれます。

リサーチ内容

■掲載内容

1.回答者属性

2.パウチ惣菜の購入・利用実態

(1)デリカ惣菜よりもパウチ惣菜を購入する頻度
(2)デリカ惣菜よりもパウチ惣菜を利用する頻度が増えた理由
(3)デリカ惣菜よりもパウチ惣菜を利用する頻度が増えない理由
(4)パウチ惣菜の主な利用目的
(5)パウチ惣菜の1 回当りの購入金額
(6)パウチ惣菜を最もよく購入する店舗タイプ
(7)パウチ惣菜についての要望・不満点

3.日配惣菜の購入・利用実態

(1)惣菜・中食の利用場面
(2)惣菜・中食の利用頻度
(3)惣菜・中食の主な利用目的
(4)惣菜・中食の1 回当りの購入金額
(5)惣菜・中食を最もよく購入する店舗タイプ
(6)惣菜・中食の情報源
(7)最近、よく購入するようになった惣菜・中食の傾向
(8)惣菜・中食商品についての要望・不満点
(9)今後、惣菜・中食を購入する際に魅力的なサービス
(10)惣菜・中食についてのご意見・要望
  ・味について
  ・商品について
  ・販売方法について

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 32,400円 (本体 30,000円 消費税 2,400円 )
定価 64,800円 (本体 60,000円 消費税 4,800円 )

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
R59300800 インシュアテックをめぐって、消費者と保険のこれからを考える ~「プライバシーの保護」と「顧客本位実現」のために~
R59200101 急成長ビジネスのケーススタディと将来展望 ~更なる事業成長に向けた新たな展開~
C59108200 2017 ダイレクトセリング市場 ~通信販売・訪問販売~
C59113700 2017年版 住宅設備機器市場の展望と戦略
C59104900 2017年版 ワイドバンドギャップ半導体単結晶市場の現状と展望 ~SiC、GaN、その他~