レジャー・エンターテインメント、パチンコ・パチスロ

レジャー・エンターテインメント

2017年01月13日 更新

2015年度の国内玩具市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、主要9品目で前年度比1.3%減の6,407億円、テレビゲームを除いた主要8品目では同1.3%増の3,467億円であった。
主要9品目における縮小の要因はテレビゲーム専用機用ソフトウェアの不振が挙げられるが、主要8品目については一部に大ヒットキャラクターの勢いが沈静化したことの影響が出ているものの、全般的には定番商品に支えられて堅調に推移した。

詳細を見る

パチンコ・パチスロ

2016年10月17日 更新

2015年度のパチンコ機の市場規模は6,130億円(メーカー売上金額ベース)となり、前年度比94.0%の減少推移となった。遊技機の規則(日本遊技機工業組合による内規)変更に伴ってパチンコ機の新規リリース(発売)が停滞したことが大きく影響した。また、現在の営業の主軸となっている高射幸性のパチンコ機が2016年末を期限に全国のパチンコホールから撤去されるため、ホールのパチンコ機入替が様子見状態になっていることもパチンコ機市場規模縮小の要因となっている。

PBIニュース(yano-pbi.com)

詳細を見る