医薬品・医療機器

カバー領域

医薬品分野においては、医療用医薬品市場、一般用医薬品市場、小売市場、医薬品関連市場、医療機器分野においては、医療機器・IT市場、医療材料市場の製品・サービス別市場規模、市場動向、市場予測、企業戦略、ユーザー実態、ユーザーニーズ等の調査結果ならびに分析結果をご提供いたします。あわせて弊社独自の調査結果と分析結果をベースに実践的なコンサルテーションを実施いたします。

医薬品・医療機器の分野においては、多数の市場動向、市場予測、経営戦略レポート・データ集を刊行しており、官公庁をはじめとし、メーカー、卸、小売、病院、大学、その他医療機関、金融機関など幅広くご活用頂いております。
また、これらのマーケットレポートは、フィールドワークやアンケート調査をベースとしていることから、業界内外の幅広い人材ネットワーク、消費者・専門家・企業といった多種多様なパネルワークを構築するまでに至りました。さらには、これまでお客様の多種多様なニーズにお応えしてきた実績をベースに、企画、調査、提案といった、お客様のニーズに沿ったサービスをトータルにご提供いたします。

↓

4つのネットワークを活用し、貴社の課題を解決するサービスをご提案します

セミナー

お問い合わせはこちら

市場動向セミナーの開催、セミナー講師派遣。専門雑誌、業界紙などへマーケットレポートを執筆、ご提供いたします。

オープンセミナー実施例

新たな時代に対応した薬局経営のあり方を探る

~薬局・薬剤師の新たなる成長・評価を促すために不可欠なこと~
   講師:遠藤邦夫/実施日:2012年6月8日

  1. 医薬分業の評価を高める薬局経営のあり方
  2. 納入価交渉の今後の展開
  3. ジェネリック医薬品の普及・拡大と薬局経営
  4. 今後、業界に大きな影響を及ぼすキーワードを検証
  5. 医療機関・薬局は今後、どのような変化を遂げるのか

2012年度の製薬市場はどう変化するか?

~今後、わが国の医療品需要に影響を及ぼす市場環境変化は何か~
   講師:遠藤邦夫/実施日:2011年12月19日

  1. 2012年薬価改定見通し
  2. 新薬創出加算制度の今後のゆくえ
  3. 低迷する医薬品市場の今後の見通し
  4. 納入価交渉の今後の展開
  5. 医療機関・調剤薬局の今後の動向

荒れる医薬品流通市場、その先を予測する

~医薬品卸は新時代の変革を受け入れることができるのか~
   講師:遠藤邦夫/実施日:2011年3月14日

個別セミナー実施例

  • 調剤薬局の現状と将来展望
  • ドラッグチェーンの将来予測
  • 病院における患者満足度向上施策  ・・・他

貴社にて実施のセミナー、勉強会に関しましては、内容によりお見積させて頂きます。お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

ワンポイント動画セミナー

矢野経済研究所 専門研究員が担当市場を語る『ワンポイント動画セミナー』を掲載いたします。

新薬局経営論
(所有時間 9分42秒)
調剤薬局チェーン・ドラッグストアの現状と今後
(所有時間 2分02秒)

病院・介護施設データベースによるデータ販売

お問い合わせはこちら

当社が運営する「全国病院・介護施設データベース」から、必要なデータ項目、エリア・都道府県等を選択していただき、デジタルデータ(エクセル形式)でご提供いたします。