2016年02月10日

プレスリリース
アダルト向け市場に関する調査結果 2016

※プレスリリース全文(PDF)

調査要綱

 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のアダルト向け市場の調査を実施した。

調査期間:2015年11月~2016年1月
調査対象:アダルト向けに提供されるサービス・モノに関する市場
調査方法:当社専門研究員による直接面談、ならびに電話・e-mail等によるヒアリング、文献調査併用

<アダルト向け市場とは>
 本調査におけるアダルト向け市場とは、民法上の「成人」(20歳以上)および、青少年保護条例上の「青少年」(18歳以上)を対象にしたビジネスに加えて、社会的な慣習上、アダルト向けとされている各種サービス・モノとする。
 食品(酒類、たばこ、滋養強壮ドリンク、マカ、スッポンエキス)、ギャンプル(パチンコ、雀荘、競馬、競輪、オートレース、競艇、宝くじ、スポーツ振興くじ)、アダルトデジタルコンテンツ(アダルトゲーム、AV)、医療品(コンドーム、ED[勃起不全]治療薬)、出版(風俗誌[エロ本]、BL[ボーイズラブ]誌)、アパレル(成人用女性下着)、結婚・出会い(ブライダル、出会いマッチングサービス)、外食(居酒屋・バー、キャバクラ、メイドカフェ)、風俗施設・サービス(ラブホテル、ソープランド、ファッションヘルス、デリヘル)、アダルトグッズ・ショップの10分野を対象とした。
 また、食品市場、医療品市場、アパレル市場はメーカー出荷金額ベースで、結婚・出会い市場は事業者売上高ベースで、その他の市場については小売金額ベースにて算出した。

調査結果サマリー

◆2014年度の国内アダルト向け市場規模は前年度比1.5%減の46兆9,763億円と推計

◆2014年度のアダルト向け食品市場(酒類、たばこ、滋養強壮ドリンク、マカ、スッポンエキス)は7兆2,400億円(前年度比3.8%減)

◆2014年度のギャンブル市場(パチンコ、雀荘、競馬、競輪、オートレース、競艇、宝くじ、スポーツ振興くじ)は30兆2,786億円(前年度比1.2%減)

◆2014年度の風俗施設・サービス市場(ラブホテル、ソープランド、ファッションヘルス、デリヘル)は3兆5,775億円(前年度比2.1%増)

◆各分野の市場において、「女性」と「外国人」のユーザー獲得が市場成長の鍵に

※プレスリリース全文(PDF)

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

この調査結果掲載の資料

資料名: 「2016 アダルト向け市場徹底研究」

お問い合わせ

プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
商品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

無断転載禁止

<< プレスリリース一覧