セミナーのご案内

ふじのくにビジネスフォーラム 食品・健康産業の最新動向とマーケティング戦略

~ 食品・健康および流通関連事業者さま必見! ~

静岡県は温暖な気候、変化に富んだ地形、豊かな漁場を有し、「恵まれた地域資源」を活用した食品・健康関連産業拠点として事業者様に選ばれ、食料品・飲料等製造業の製造品出荷額等が全国一を誇っております。

 本フォーラムでは、専門講師による食品・健康関連産業の最新動向等に関する話題提供とともに、静岡県内における物流事業展開事例や食品・健康及び流通業等の立地に適した本県の環境をご紹介します。

 皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。

ふじのくに 静岡の魅力

  • 食品関連産業の集積地

    静岡県の「食料品製造出荷額」と「飲料・たばこ・飼料製造 出荷額」の合計は約2.2兆円(平成25年工業統計より)と、全国1位を誇ります。

  • 次世代への産業イノベーションも活発

    全国有数の“ものづくり県”静岡は、地域の産業特性を活かし、食品関連産業、医療・健康関連産業、光・電子技術関連産業のイノベーションが活発で支援メニューも充実しています。

  • 利便性に優れ、豊かな自然に囲まれた立地環境

    首都圏、中京圏の大消費地に近接しながら、世界遺産「富士山」、豊富な地下水、温暖な気候など豊かな自然に囲まれた立地環境での操業が可能です。

セミナー概要

15:30 開会あいさつ

静岡県理事 望月 誠

15:35 基調講演 1.

「機能性表示制度を活用した商品開発とマーケティング戦略」

株式会社グローバルニュートリショングループ
代表取締役 武田 猛

16:20 基調講演 2.

「ネット通販市場の実態と食品市場における事例研究」

株式会社矢野経済研究所
フード・ライフサイエンスユニット
部長 加藤 肇

17:15 事例紹介

「静岡県内における物流展開について」

鴻池運輸 株式会社

17:35 プレゼンテーション

「静岡県の産業成長戦略」

静岡県商工業局長 渡辺 吉章

18:00
(90分)
交流会

県内市町の産業に関する情報発信とともに、特産品や軽いお食事を用意いたします。
お時間の許す限り、ご参加いただけますようお願い申し上げます。

セミナー要綱

開催日時

2015年11月20日(金)15:30~19:30(開場15:00)

会 場

TKP東京駅大手町カンファレンスセンター
東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 22階

会場のご案内はこちらから

受講料

無 料(要 事前登録)

定員

70名

※定員になり次第締め切らせていただきます。

お申し込み

11月20日お申し込みはこちら

お願い

※お申込み後、受講票メールをお送り致します。当日は、受講票をご持参の上、ご参加ください。尚、参加人数に限りがございますため、当日欠席の場合は代理の方のご出席をお願い致します。
※業種、業務内容等によりまして参加をご遠慮頂く場合がございます。

お問い合わせ

株式会社矢野経済研究所 カスタマーセンター
TEL:03-5371-6901 / FAX:03-5371-6970

主催

主催:静岡県/静岡県企業立地市町推進連絡会
主催事務局:静岡県経済産業部 企業立地推進課
ふじのくにビジネスフォーラム受託業者:株式会社矢野経済研究所

講師のご紹介

株式会社グローバルニュートリショングループ

代表取締役 武田 猛

株式会社グローバルニュートリショングループ 代表取締役 武田 猛

【講師プロフィール】
麻布大学環境保健学部卒業、法政大学大学院経営学専攻修士課程修了。アピ㈱、サニーヘルス㈱を経て2004年1月、㈱グローバルニュートリショングループ設立、現在に至る。海外企業の日本市場参入及び国内企業の海外市場進出の支援、新規事業の立ち上げ、新商品開発などのコンサルティングを行う。現在まで、国内外合わせて約300のプロジェクトを実施。 著書 『健康食品ビジネス大事典』(パブラボ社)ほか。

株式会社矢野経済研究所

フード・ライフサイエンスユニット
部長 加藤 肇

株式会社矢野経済研究所 フード・ライフサイエンスユニット 加藤 肇

【講師プロフィール】
大学卒業後、食品メーカーと広告代理店に勤務。1989年、矢野経済研究所に入社以来、食品産業、ヘルスケア産業、農業園芸産業、外食サービス産業、化粧品・トイレタリー産業など、主に消費財分野を担当し、現在は生活者に密着した食品産業、ヘルスケアフード産業、アグリ産業、医療サービス産業、医薬品・医療機器産業を統括する。