閲覧室/資料の閲覧

会員専用の閲覧室は、東京、大阪、名古屋にあり、ご契約の閲覧室をご利用いただけます。
閲覧室では、発刊より2ヶ月(一部 12ヶ月)を経過した矢野経済研究所発刊の調査資料が閲覧可能です。

閲覧室ご利用案内

閲覧室開館日時

  • ご利用時間 9:00~17:00(月~金曜日)
  • 休館日 土日・祝祭日

※12:00~13:00はお電話でのお問い合わせはお休みをさせて頂いておりますが、ご閲覧は可能です。
※GW、夏季休暇、年末年始の休業日に関しては、閲覧室カレンダーまたはYDB TOPページの「YDBお知らせ」にて、適宜お知らせいたします。

閲覧室のご利用について

  • 東京、大阪、名古屋に閲覧室があります。ご契約いただいた閲覧室をご利用いただけます。
  • 予約は不要です。
  • 閲覧室のご利用は、ご契約事業所に所属する社員の方であれば、人数、回数、冊数の制限はございません。
  • PCのお持込は可能です。各机に電源を用意してございます。(PCの貸出は行っておりません)
  • 資料をタイピング及び書き写していただくことは可能です。
  • 閲覧希望資料が予め決まっている場合、資料をお取り置きすることが可能です。お問合せ下さい。
  • カウンターにて、コピーサービスを承っております。また、資料についてのレファレンスサービスも行っております。

閲覧室利用方法

YDBでは、以下の2種類のカードを発行しています。閲覧室ご利用時に必要となります。
①『会員証』(プラスティック製)・・・ご契約後、登録事業所様毎に発行
②『個人カード』(ラミネート加工) ・・・各閲覧室毎、ご利用の個人様毎に発行

初めて閲覧室ご利用される場合

『会員証』の提示と、ご本人様のお名刺(YDB登録の事業所住所が記載されているもの)をご提出いただき、「ご来社カード」へのご記入をお願いしております。
この手続きを行っていただきますと、『個人カード』の発行が可能となります。
『個人カード』取得されますと、次回のご利用からは『個人カード』のご提示のみでご入室いただけます。
『個人カード』の発行に料金はかかりません。

初めて閲覧室ご利用される場合

・『個人カード』はご本人様のご利用に限られますので、他の方への貸与及び譲渡等はご遠慮願います。
・ご本人以外の方が『個人カード』をご利用になられた場合の損害等につきましては、YDBでは補償致しかねますのでご了承ください。
・『個人カード』の有効期限は、登録事業所の契約期間と同じく、1年単位です。
・期限切れの際は、お名刺と、『会員証』または期限切れになった『個人カード』をお持ちください。新しい『個人カード』をお渡しします。
・『個人カード』を紛失された場合は、再度『会員証』とお名刺をご用意の上、ご来館いただき、再発行をお申し付けください。
・『個人カード』の代理申込み及びお電話による発行は承っておりません。また、他の方の『個人カード』をお持ちいただいても、カードの発行は致しかねます。
・貴社ご契約窓口様のご意向で、『個人カード』をお作りできない場合があります。ご了承ください。

閲覧室での禁止事項等

閲覧室では、利用規程 第8条により、以下の行為を禁止しております。ご理解、ご協力をお願いいたします。

  • 閲覧室内での写真・動画等の撮影
    スキャナー・カメラ・携帯端末・その他機器での複写及び撮影行為は禁止とさせていただきます。
    (ご持参されたPCへの入力及び、筆記用具を用いての書写は可能です)
  • 資料の持出し
    調査資料等の資料は閲覧室外への持出しはできません。貸出しも行っておりません。
  • 携帯電話等の通話
    着信音を消音にして、閲覧室外でご利用ください。
  • 飲食
    閲覧席でのご飲食はご遠慮ください。ご飲食される場合は休憩スペースにてお願いいたします。
  • 喫煙
    閲覧室は禁煙です。喫煙所は設けておりません。ご了承ください。

その他詳細は、利用規程をご確認ください。