平成28年8月吉日
東京都医療社会事業協会 会員の皆様

日本医療研究開発機構長寿・障害総合研究事業 長寿科学研究開発事業

「摂食嚥下関連医療資源マップの効果検証アンケート調査」調査協力依頼

残暑の候ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。貴院におかれましてはご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、標記の研究班におきまして、摂食嚥下に関する医療資源を把握し、明らかにしていくための全国的な登録制マップを作成し、ウェブサイト上での登録募集、情報公開をおこなっております。
摂食嚥下関連医療資源マップ:http://www.swallowing.link/

おかげさまで上記サイトの登録数は全国で1,200件を超え、サイトのview数も増えています。情報を集めること、実際に情報を提供させていただくことに関しては、ご協力のおかげで大変順調に進めることができておりますが、実際にどの程度医療連携に役立つことができたのかを検証するという課題を残しております。

つきましては、摂食嚥下障害のある高齢者の支援に携わっておられる医療ソーシャルワーカーの方に対して、簡単な調査にご協力いただけましたら大変ありがたく存じます。下記概要と別添付の「アンケート調査のご回答方法」をご確認のうえ、アンケート調査にご回答いただけましたら幸いです。(所要時間:約5分間)

調査項目は別紙の通りです。尚、患者データをとるものではありませんが、東京医科歯科大学の倫理委員会の審査を受け、審査は不要であるとの通知もいただいております。
また、摂食嚥下に対応でき、本サイトへの登録がまだお済みでない施設様につきましては、引き続きサイトの周知、登録推奨をお進めいただけましたら大変ありがたく存じます。

なにとぞご高配いただけますよう、よろしくお願いいたします。

【アンケート対象者】

医療機関、もしくは老健、特養等の社会福祉施設にお勤めの医療ソーシャルワーカー

【本アンケート主旨】

摂食嚥下機能に障害のある患者支援に関して、サイト上での医療施設情報提供による
連携推進の効果を検証する。

【アンケート回答等方法】

下記のアドレス、もしくは「医療資源マップ」での検索からサイトへアクセスいただき、
別添付の「アンケート調査のご回答方法」の手順を参考にご回答をお願いいたします。
http://www.swallowing.link/ にアクセスもしくは『医療資源マップ』で検索

【アンケート期間】

大変恐れ入りますが、本状のご確認後2週間以内を目処にご回答いただけますよう
お願い申し上げます。

敬具

【個人情報の取り扱いについて】
この調査でお預かりした個人情報につきましては、調査に関連する業務のみ利用いたします。他の目的では利用いたしません。弊社以外の第三者に提供することはありません。また、個人情報の取り扱いを外部に委託することはありません。
詳細につきましてはこちらをご確認ください。

 

<研究代表者>
「高齢者の摂食嚥下・栄養に関する地域包括的ケアについての研究」研究班
研究代表者 戸原玄(東京医科歯科大学大学院高齢者歯科学分野)

<調査委託機関>(連絡先)
矢野経済研究所 ライフサイエンスグループ 担当:武田浩二・相川史子
〒164-8620 東京都中野区本町2-46-2