「家事支援サービスに関する調査を実施(2017年)」に関する矢野経済研究所のマーケットデータをご紹介します。

マーケットレポート
2018年版 家事支援サービスの現状と展望

価格:150,000円(税別)
「2018年版 家事支援サービスの現状と展望」に関するマーケットデータを詳細にまとめた資料です。
市場動向、企業動向など、詳細なデータ・解説など、事業戦略の強力な武器となる情報が満載の書籍です。

掲載内容

全118ページ
掲載内容
OPEN ▼

調査結果のポイント

1.市場動向
2.将来展望・課題

第1章 総論

1.生活を支援するサービスの全体像
2.人口動態・世帯数の動向
  (1)総人口
  (2)日本の将来推計人口
  (3)総世帯数
  (4)家族類型別世帯構成
3.消費動向
  (1)消費動向調査
  (2)家計調査
  (3)小売物価統計
4.女性(働く女性)と家事支援サービス
5.女性活躍推進法
6.家事支援外国人受入事業
7.家事支援サービス事業者ガイドライン
8.地域包括ケアシステム

第2章 家事支援サービス(家事代行サービス)の動向

1.市場概要
2.市場動向
3.家事支援サービス(家事代行サービス)の概況
  (1)提供状況
  (2)展開チャネル
  (3)サービス内容のトレンド、サービス内容ごとの需給環境
  (4)注目される提供サービス分野
4.現状の課題
5.リピーター獲得のための取り組み
6.女性の社会進出に対する当該事業の役割
7.今後の市場展望

第3章 事業者アンケートによる家事支援サービスの実態

1.調査概要
2.回答者全体の構成
3.事業者アンケート調査結果
  (1)現在の家事支援サービスに関連する事業の動向について
    ①家事支援サービスに関する問い合わせ件数の傾向
    ②契約件数の傾向
    ③消費者の認知度
    ④主たる業務への相乗効果
    ⑤家事支援サービスが利用されることによる女性の社会進出の進行
  (2)家事支援サービス関連事業の実態について
    ①利用者像
    1)利用者年齢層
    2)住宅の種類
    3)世帯構成
    ②サービス提供状況
    1)広告・宣伝方法
    2)利用方法
    3)研修制度
    4)外国人採用
    5)販売方法
    ③サービス内容
    ④利用料金の今後の予測
    ⑤利用者獲得の方向性
    1)ルート
    2)世帯像
  (3)家事支援サービスの利用が促進されるための最も大きな課題
  (4)家事支援サービスが実現する社会貢献

第4章 生活支援サービス有力企業 ~個別企業票~

株式会社ベアーズ
株式会社CaSy
株式会社IDENTITY

ショートレポート
「2018年版 家事支援サービスの現状と展望」の概要版

価格:1,000円(税別)
「2018年版 家事支援サービスの現状と展望(2018年発刊、税別150,000円)」の一部の内容についての概要をまとめたリーズナブルな資料です。 右記マーケットレポートの入門的な情報としてご活用ください。

掲載内容

全6ページ
掲載内容
OPEN ▼
1.市場概要 ※1


2.注目トピック
  家事支援サービスの持つ可能性 ※1
  事業者アンケート調査結果①利用者像の実態
  事業者アンケート調査結果②主たる業務への相乗効果
  事業者アンケート調査結果③利用促進へ向けた課題


3.将来展望 ※2

掲載図表
  • 家事支援サービス市場規模推移と予測 ※1
  • 事業者アンケート調査結果①利用者像の実態
  • 事業者アンケート調査結果②主たる業務への相乗効果
  • 事業者アンケート調査結果③利用促進へ向けた課題

※本レポートは、2018年発刊の「2018年版 家事支援サービスの現状と展望」を元に作成しています。

※1…プレスリリースにて無料公開中です
※2…プレスリリースにて一部無料公開中です