「屋内位置情報ソリューション市場に関する調査を実施(2019年)」に関する矢野経済研究所のマーケットデータをご紹介します。

マーケットレポート
2020 屋内位置情報ソリューションの可能性展望

価格:180,000円(税別)
「2020 屋内位置情報ソリューションの可能性展望」に関するマーケットデータを詳細にまとめた資料です。
市場動向、企業動向など、詳細なデータ・解説など、事業戦略の強力な武器となる情報が満載の書籍です。

掲載内容

全178ページ
掲載内容
OPEN ▼

調査結果のポイント

第1章 総論

1.調査結果の概要
2.総括

第2章 市場動向

1.市場概況
2.参入企業一覧
3.市場規模推移
4.各社の強みと差別化ポイント
5.ターゲットユーザー
6.販売戦略
7.導入先の傾向と需要分野構成
8.適用技術と採用の理由
9.競合技術の評価と採用の可能性
10.市場拡大のための課題
11.技術面の課題と開発の方向性
12.今後の事業展開の方向性
13.市場規模予測と今後の展望

第3章 導入事例の研究

1.流通業・公共施設
2.建設業
3.製造業
4.病院・医療
5.オフィス

第4章 技術別の動向

1.Wi-Fi
2.BLE(Bluetooth Low Energy)
3.RFID
4.UWB
5.可視光
6.超音波
7.iPNT
8.自律航法(PDR:Pedestrian Dead Reckoning)
9.地磁気
10.実証実験の動向

第5章 主要企業の動向

株式会社WHERE
NECネッツエスアイ株式会社
カシオ計算機株式会
クウジット株式会社
サイトセンシング株式会社
株式会社ジークス
株式会社タグキャスト
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
株式会社ビーキャップ
株式会社日立ソリューションズ
マルティスープ株式会社
株式会社村田製作所
Ubisense Limited.

ショートレポート
「2020 屋内位置情報ソリューションの可能性展望」の概要版

価格:1,000円(税別)
「2020 屋内位置情報ソリューションの可能性展望(2019年発刊、税別180,000円)」の一部の内容についての概要をまとめたリーズナブルな資料です。 右記マーケットレポートの入門的な情報としてご活用ください。

掲載内容

全5ページ
掲載内容
OPEN ▼
1.市場概要 ※1

2.セグメント別動向
 需要分野別の市場構成比について

3.注目トピック
  参入企業の動向について ※1


4.将来展望 ※2

掲載図表
  • 屋内位置情報ソリューション市場規模推移・予測 ※1
  •  ※データ掲載年:2017~2018年度、2019年度見込、2020~2024年度予測
  • 屋内位置情報ソリューション市場 需要分野別構成比(2019年度)
  •  ※データ掲載年:2019年度(見込)

※本レポートは、2019年発刊の「2020 屋内位置情報ソリューションの可能性展望」を元に作成しています。

※1…プレスリリースにて無料公開中です
※2…プレスリリースにて一部無料公開中です