「コンタクトレンズ及び関連製品市場に関する調査を実施(2021年)」に関する矢野経済研究所のマーケットデータをご紹介します。

マーケットレポート
2021年版 コンタクトレンズに関する市場動向調査

価格(税込):363,000円(本体価格 330,000円)
「2021年版 コンタクトレンズに関する市場動向調査」に関するマーケットデータを詳細にまとめた資料です。
市場動向、企業動向など、詳細なデータ・解説など、事業戦略の強力な武器となる情報が満載の書籍です。

掲載内容

全225ページ
掲載内容
OPEN ▼

調査結果のポイント

第1章 コンタクトレンズ及び用剤・用品市場の2026年展望と注目動向

1.コンタクトレンズ及び用剤市場の2026年展望
2.コンタクトレンズ及び用剤・用品の2026年トータル市場規模予測
3.コンタクトレンズ装用人口の現状と2026年予測
4.コンタクトレンズ及び用剤・用品のトータル市場規模の現状
  1)2020年・2021年(見込)のトータル市場規模
  2)コンタクトレンズ及び用剤・用品のメーカー別合計販売高とシェア
  3)コンタクトレンズ及び用剤・用品のトータル小売市場規模
5.コンタクトレンズ及び用剤市場の注目動向
  (1)製品・販売動向
  (2)企業・業界動向
  (3)法令・通達動向

第2章 コンタクトレンズの市場動向と展望

1.コンタクトレンズの市場動向
  1)コンタクトレンズ市場の特性と現況
  2)コンタクトレンズの製品動向
  3)参入企業の動向と概観
    (1)コンタクトレンズメーカーの概観
    (2)海外メーカー
    (3)国内専業メーカー
    (4)CL事業進出メーカー
    (5)用剤メーカー
  4)コンタクトレンズ小売市場の現状
2.コンタクトレンズの生産動向
  1)シリコーンハイドロゲル
  2)素材動向
  3)バイオミメティック応用素材
  4)製法と加工技術
  5)コンタクトレンズメーカーの生産体制(国内)
3.コンタクトレンズの製品概況
  1)コンタクトレンズの製品特性
  2)コンタクトレンズのタイプ別製品分類
  3)コンヴェンショナルコンタクトレンズの製品概況
  4)ディスポーザブル系コンタクトレンズの製品概況
  5)オルソケラトロジーレンズ
  6)メーカー別主要製品一覧
4.コンタクトレンズの製品タイプ別市場規模推移
  1)コンタクトレンズ全体の市場規模推移(2011年~2021年見込み)
  2)コンヴェンショナルコンタクトレンズの製品タイプ別市場規模推移(2011年~2021年見込み)
  3)ディスポーザブル系コンタクトレンズの市場規模推移(2011年~2021年見込み)
  4)特殊レンズの市場規模
    (1)トーリックコンタクトレンズの市場規模
    (2)バイフォーカルコンタクトレンズの市場規模
    (3)コスメ系コンタクトレンズの市場規模
  5)コンタクトレンズ装用人口
  6)コンタクトレンズの小売市場規模
5.コンタクトレンズの輸出入動向
6.コンタクトレンズの販売動向
  (1)ディスポーザブル系コンタクトレンズ
  (2)コンヴェンショナルコンタクトレンズ
  (3)特殊コンタクトレンズ
7.主要メーカーの販売高とシェア動向
  1)主要メーカーの販売シェア動向
  2)メーカー別・製品タイプ別販売金額
  3)コンタクトレンズメーカーの販売金額シェア
    (1)コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
    (2)ハード(RGP)コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
    (3)コンヴェンショナルソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
    (4)ディスポーザブル系ソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
  4)主要メーカーの製品タイプ別販売高構成
8.コンタクトレンズの流通動向とメーカーの販売戦略
  1)販売ルートの概況
  2)コンタクトレンズメーカーの販売戦略
    (1)主要メーカーの販路展開
    (2)販売促進の状況
    (3)定額販売システム
    (4)アフターケア、保証制度
  3)コンタクトレンズの販路別動向
    (1)コンタクトレンズ専門店
    (2)眼科医系クリニック
    (3)眼鏡店
  4)販売価格の状況
    (1)コンヴェンショナルコンタクトレンズ
    (2)ディスポーザブル系コンタクトレンズ
9.今後の市場見通し
  1)今後の市場見通しと問題点
  2)コンヴェンショナルレンズの市場見通し
  3)ディスポーザブル系コンタクトレンズの市場見通し
  4)トーリックコンタクトレンズの市場見通し
  5)遠近両用コンタクトレンズの市場見通し
  6)2026年のコンタクトレンズ装用人口予測
  7)2026年のコンタクトレンズ市場規模予測

第3章 コンタクトレンズ用剤・用品の市場動向と展望

1.コンタクトレンズ用剤・用品の市場概況
  1)コンタクトレンズ用剤・用品市場の特性と現況
  2)コンタクトレンズ用剤・用品市場の変化要因と動向
  3)参入企業の動向
2.コンタクトレンズ用剤の製品概況
  1)製品の種類と概況
  2)メーカー別製品一覧
3.コンタクトレンズ用剤の品種別動向
  1)コールド消毒液
  2)日油のMPCポリマー
4.コンタクトレンズ用剤・用品の市場規模推移
  1)コンタクトレンズ用剤・用品の市場規模推移(2011年~2021年見込み)
  2)コンタクトレンズ用剤の品種別市場規模
  3)コンタクトレンズ用剤・用品の小売市場規模
5.コンタクトレンズ用剤・用品の販売動向
6.主要メーカーの販売高とメーカーシェア
7.コンタクトレンズ用剤・用品の流通動向
  1)コンタクトレンズ用剤・用品の販売ルート動向
  2)主要メーカーの販売状況
    (1)日本アルコン
    (2)ロート製薬
    (3)オフテクス
8.今後の市場見通し
  1)今後の市場見通し
  2)2026年のコンタクトレンズ用剤・用品市場規模予測

第4章 コンタクトレンズ用点眼薬の市場動向と展望

1.コンタクトレンズ用点眼薬(市販用)の市場概況
2.コンタクトレンズ用点眼薬(市販用)の参入メーカーと製品一覧
3.コンタクトレンズ用点眼薬(市販用)の市場規模とメーカーシェア
4.今後の市場見通し

第5章 コンタクトレンズ・用剤・点眼薬市場参入企業概況

1.企業フェース(社名、住所、資本金額、設立年月、従業員数、事業種目)
2.売上高
3.利益高
4.生産・営業拠点
5.コンタクトレンズ関連取扱品目
6.その他(担当部門、変遷、他)
 
アイミー株式会社
株式会社アイレ
株式会社アルファコーポレーション
Innova Vision株式会社
株式会社エイコー
エイエムオー・ジャパン株式会社
大木製薬株式会社
株式会社オフテクス
クーパービジョン・ジャパン株式会社
株式会社サンコンタクトレンズ
参天製薬株式会社
株式会社シード
株式会社シンシア
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
千寿製薬株式会社
大正製薬株式会社
東レ株式会社
日本アルコン株式会社
日油株式会社
HOYA株式会社
ボシュロム・ジャパン株式会社
明治薬品株式会社
株式会社メニコン
ライオン株式会社
株式会社レインボーオプチカル研究所
ロート製薬株式会社
日本コンタクトレンズ協会会員名簿

図表目次

<表-1>コンタクトレンズ及び用剤の主な沿革
<図-1>コンタクトレンズ関連トータル市場規模予測の品目別構成図(メーカー出荷額)
<表-2>2026年のコンタクトレンズ関連トータル市場規模予測(メーカー出荷額)
<表-3>コンタクトレンズの製品タイプ別装用人口の現状と予測(2020年、2026年)
<図-2>コンタクトレンズ関連トータル市場規模の品目別構成図(メーカー出荷額)
<表-4>コンタクトレンズ関連トータル市場規模(2019年・2020年見込)(メーカー出荷額)
<表-5>コンタクトレンズ及び用剤・用品のメーカー別合計販売高とシェア(2020年)
<図-3>コンタクトレンズ関連トータル小売市場規模の品目別構成図
<表-6>コンタクトレンズ関連トータル小売市場規模(2020年・2021年見込)
<表-7>海外の主なシリコーンハイドロゲルレンズ一覧
<表-8>国内上市の主なシリコーンハイドロゲルレンズ
<表-9>コンタクトレンズの主要素材
<表-10>主要メーカーの主な生産拠点
<図-4>コンタクトレンズの製品分類
<表-12>メーカー別主要製品一覧
<図-5>コンタクトレンズ市場規模推移図
<表-13>コンタクトレンズの市場規模推移
<図-6>製品タイプ別構成の推移図
<図-7>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別市場規模推移図
<表-14>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別市場規模推移
<図-8>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別販売数量推移図
<表-15>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別販売数量推移
<図-9>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別販売数量構成推移図
<表-16>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別平均単価推移
<表-17>ディスポーザブル系コンタクトレンズ市場規模推移
<表-18>ディスポーザブル系コンタクトレンズのタイプ別販売金額
<表-19>ディスポーザブル系コンタクトレンズのタイプ別販売数量
<図-10>ディスポーザブル系コンタクトレンズのタイプ別構成比(2020年販売金額)
<表-20>トーリックコンタクトレンズの市場規模
<表-21>バイフォーカルコンタクトレンズの市場規模
<表-22>コスメ系コンタクトレンズの市場規模
<表-23>コンタクトレンズのタイプ別装用人口推移
<表-24>コンタクトレンズ小売市場規模推移
<図-11>海外メーカーと国内輸入販売メーカーの相関図
<表-25>コンタクトレンズ輸入数量
<表-26>コンタクトレンズ輸出数量
<図-12>輸入先国別輸入数量構成比率図
<図-13>輸出先国別輸出数量構成比率図
<表-27>メーカー別・製品タイプ別販売金額 2019年
<表-28>ディスポーザブル系レンズのメーカー別・製品タイプ別販売金額 2019年
<表-29>メーカー別・製品タイプ別販売金額 2020年
<表-30>ディスポーザブル系レンズのメーカー別・製品タイプ別販売金額 2020年
<図-14>コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェア(2020年)
  コンタクトレンズトータル(ディスポーザブル系レンズ含む)
<図-15>コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェア(2020年)
  ハード(RGP)コンタクトレンズ
<図-16>コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェア(2020年)
  ソフトコンタクトレンズ(コンヴェンショナル)
<図-17>コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェア(2020年)
  ディスポーザブル系コンタクトレンズ(1日、1週間、2週間、1ヶ月)
<表-31>コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
  (定期交換レンズ・使い捨てレンズを含む)
<表-32>ハード(RGP)コンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
<表-33>コンヴェンショナルソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
<表-34>ディスポーザブル系ソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
  定期交換・頻回交換・使い捨てコンタクトレンズ合計
<表-35>ディスポーザブル系ソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
  ワンデー使い捨てコンタクトレンズ
<表-36>ディスポーザブル系ソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
  2週間頻回交換コンタクトレンズ
<表-37>ディスポーザブル系ソフトコンタクトレンズ販売金額のメーカーシェアと前年比
  1ヶ月定期交換コンタクトレンズ
<表-38>メーカー別・製品タイプ別販売金額構成比
<表-39>ディスポーザブル系コンタクトレンズのメーカー別・製品タイプ別販売金額構成比
  (1日、1週間、2週間、1ヶ月)
<図-18>コンタクトレンズの販売チャネル
<表-40>コンタクトレンズの販売ルート別傾向(販売金額)
<表-41>主要コンタクトレンズメーカーの販路状況
<表-42>コンヴェンショナルコンタクトレンズのタイプ別販売価格体系(標準例推計)(2020年)
<表-43>ディスポーザブル系コンタクトレンズの価格体系(標準例推計)(2020年)
<表-44>2026年のコンタクトレンズ装用人口予測
<表-45>2026年のコンタクトレンズ製品タイプ別市場規模予測
<図-19>コンタクトレンズ用剤・用品市場の変化要因
<表-46>メーカー別製品一覧
<図-20>コールド消毒液の操作比較
<図-21>コンタクトレンズ用剤・用品市場規模推移図
<表-47>コンタクトレンズ用剤・用品の市場規模推移
<表-48>コールド消毒液の市場規模推移
<図-22>コンタクトレンズ用剤の品種別構成図(2020年)
<表-49>コンタクトレンズ用剤の品種別市場規模
<表-52>コンタクトレンズ用剤・用品小売市場規模推移
<図-23>コンタクトレンズ用剤・用品販売企業別シェア
<表-53>コンタクトレンズ用剤・用品のメーカー別販売高とシェア(2019年・2020年)
<図-24>コールド消毒液のメーカーシェア
<表-54>コールド消毒液のメーカー販売高とシェア(2019年・2020年)
<図-25>コンタクトレンズ用剤の流通ルート
<表-55>コンタクトレンズ用剤の販売ルート別比率
<表-56>コンタクトレンズ用剤・用品の2026年市場規模予測
<表-57>ソフトコンタクトレンズ装用時対応点眼薬
<表-58>コンタクトレンズ用市販点眼薬の市場規模推移
<図-26>コンタクトレンズ用市販点眼薬メーカーシェア図(ソフトレンズ用)
<表-59>コンタクトレンズ用市販点眼薬のメーカー別販売高とシェア

ショートレポート
「2021年版 コンタクトレンズに関する市場動向調査」の概要版

価格(税込):1,100円(本体価格 1,000円)
「2021年版 コンタクトレンズに関する市場動向調査(2021年発刊、税込363,000円」の一部の内容についての概要をまとめたリーズナブルな資料です。 右記マーケットレポートの入門的な情報としてご活用ください。

掲載内容

全3ページ
掲載内容
OPEN ▼
1.市場概要 ※1


2.注目トピック
  新型コロナウイルス感染症の市場へのインパクト ※1
  薬剤含有コンタクトレンズの製品化


3.将来展望 ※2

掲載図表
  • コンタクトレンズ及び関連製品市場の市場規模と伸長率(2017~2020年)
  •  ※データ掲載年:2017~2020年

※本レポートは、2021年発刊の「2021年版 コンタクトレンズに関する市場動向調査」を元に作成しています。

※1…プレスリリースにて無料公開中です
※2…プレスリリースにて一部無料公開中です