株式会社矢野経済研究所行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、全ての社員が個々の能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成26年4月1日から平成29年3月31日までの3年間

2.内容

目標1: 配偶者出産休暇制度(有給)を導入する。
出産予定日の2週間前から出産日の4週間後の範囲内において3日間の特別休暇を取得することができる。
ただし、半日単位での取得は認めないものとする。

(対策)

  • 平成26年4月~従業者代表からの意見徴収
  • 平成26年7月~就業規則改定 グループウェアを通じ社内周知
  • 平成26年7月~運用開始

目標2: 育児休業終了後に社員が復職しやすい環境をつくるため、休業中の社員に資料送付等による情報提供を行う。

(対策)

  • 平成26年4月~従業者代表からの意見徴収
  • 平成26年7月~運用開始

目標3: 妊娠中の女性社員の母性健康管理についてのパンフレットを作成して社員に配布し、制度の周知を図る。

(対策)

  • 平成26年4月~検討開始
  • 平成26年7月~制度に関するパンフレットの配布開始