お知らせ

2018年05月07日

矢野経済研究所は、インドネシアの政府公認ハラール認証機関の教育部門であるIHATECと業務提携いたしました

 2018年4月18日、株式会社矢野経済研究所 (本社:東京都中野区、代表取締役社長:水越 孝、以下当社)は、インドネシアの政府公認ハラール認証機関(LPPOM MUI)の教育部門であるインドネシア・ハラールトレイニング&エデュケーションセンター(以下IHATEC)と業務提携し、今秋より日本語による公式ハラール研修を東京で開催いたします。

東京で開催される公式ハラール研修はインドネシアで開催される研修と同様の内容で構成され、ハラール認証の基礎知識、認証の取得要件・方法・手続きおよび品質管理システム(ハラール保証システム(HAS))が含まれます。また、受講者には公式の修了認定書が与えられます。

インドネシアにおいては、2019年10月より国内で販売される消費財についてハラール認証取得が義務化される予定です。現在、インドネシア国内で開催されている公式ハラール研修では年々日本企業の参加数が増えており、日本国内での開催の要望が高まってきておりました。当社はLPPOM MUI、IHATECとともにインドネシアのハラール認証の取得・更新支援サービスの提供を通じて、日本企業の皆様のインドネシア進出をサポートいたします。
※IHATECH(INDONESIA  HALAL TRAINING & EDUCATION CENTER)

<両者の概要>
株式会社矢野経済研究所 代表取締役社長 水越 孝
所在地:〒164-8620 東京都中野区本町2-46-2
URL: https://www.yano.co.jp/
1958年に設立された総合調査機関です。全産業分野を対象に年間200テーマ以上のマーケット・レポートを発刊するとともに600案件を超える受託調査やコンサルティングプロジェクトを受託しています。1995年にソウル、2004年に上海、2007年には台北に事業拠点を開設、現在はアジア全域に調査ネットワークを構築しています。また、インドネシアの政府公認ハラール認証機関である「LPPOM MUI」により毎年発行される「INDONESIA HALAL DIRECTORY」の日本語版を2014年より発刊し、世界最大のムスリム市場であるインドネシアにおけるハラール情報やビジネス情報を発信しております。
https://www.yano.co.jp/Indonesia_HALAL/index.php

インドネシア・ハラールトレイニング&エデュケーションセンター(INDONESIA HALAL TRAINING & EDUCATION CENTER) 代表 Ir. Nur Wahid, M.Si
所在地:Global Halal Center  Building J1. Pemuda No. 5 Bogor
1989年に設立されインドネシア政府より唯一公認されているハラール認証機関(LPPOM MUI)の教育部門です。LPPOM MUIのハラール認証取得申請の条件となっている公式ハラール研修を主催しております。当研修は世界各国でLPPOM MUIのハラール認証を取得申請または認証取得した企業が定期的に受講することが義務付けられており、年々日本企業の参加も増えております。既に中国、韓国でも同様の研修を実施しており、各国の受講企業のニーズに合わせた研修対応を行なっております。

なお、インドネシアで義務化されるハラール認証について幅広く関係各社のご担当者に知ってもらうことを目的に、今年6月末に説明会を東京都内で実施する予定です。ご関心のある方は以下の担当者までご連絡ください。
担当窓口:株式会社矢野経済研究所 「インドネシア ハラール認証研修」事務局
E-mail:halal@yano.co.jp

<本件に関するお問合せ先>
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
TEL03-5371-6912
E-mail:press@yano.co.jp

【調印式(セレモニー)】
左より、LPPOM MUIバリ ディレクターAji Pamungkas氏、MUI副会長Yunahar Ilyas氏、IHATEC会長Nur Wahid氏、LPPOM MUIディレクターLukmanul Hakim氏、神部(当社インドネシア事業担当マネージャー)、LPPOM MUIバイスディレクターMuti Arintawati氏、マルリンダ(当社コンサルタント)