セミナーのご案内

ミャンマーを拠点に新たなビジネス展開を!!
矢野経済研究所&海外産業人材育成協会(HIDA)
「ミャンマー縫製産業 視察・商談会ツアー」参加者募集のご案内

海外産業人材育成協会(HIDA)と矢野経済研究所が提供する“海外ビジネスマッチング企画”
ヤンゴン周辺の主要縫製企業と商談し、ミャンマー縫製産業の実態を目にする絶好の機会です!!

日本と歴史的繋がりが深く、民主化の進展と共にこれからの産業と経済の発展が期待されるミャンマー。優秀な人材も豊富と言われ、近年多くの日本企業が熱い視線を送っています。特に、縫製産業では日本向け輸出が大きく伸張する中(日本のシェア45%、2011年)、日本国政府による人材育成支援も進み、現地縫製企業の縫製技術、生産・品質管理能力が飛躍的に向上しており、日本の繊維・アパレル業界にとっても重要なパートナーとして期待が益々高まっています。

本企画の第一の特徴は、単にミャンマーの縫製工場の訪問ではなく、現地の主要な縫製企業と個別の商談をする機会が得られることにあります。商談会で可能性を見出せたら、翌日は商談した企業を直接訪問し、見学します。また初日、二日目には、現地の経済・社会、ビジネス習慣に関する専門家の講義、代表的な縫製企業の見学、現地産業団体との名刺交換なども予定されています。

また本企画は、海外からの人材の研修を通じ、現地ミャンマーにも豊富なネットワークを有する一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)と、日本における産業調査、市場調査のパイオニアである㈱矢野経済研究所の特別共同企画・運営により実施されます。

是非この機会をご活用いただき、ミャンマー進出と実際のビジネスに繋がるきっかけを掴んで頂ければ幸いです。

募集要項

名称 ミャンマー縫製産業 視察・商談会ツアー
旅行期日 2014年 2月16日(日)~ 2月21日(金)【6日間】
旅行日程 日程表の通り
募集人員 30名様(最少催行人員15名様)
旅行代金 398,000円/人 (全日空 成田―ヤンゴン直行便利用、1名1室)
◆1社で複数名申し込みの場合は、2人目からお1人当たり1万円引きと致します。
◆ビジネスクラス利用追加料金261,000円(残席状況により手配できない場合があります。)
添乗員 同行しません(HIDA総合研究所職員および矢野経済研究所社員が同行いたします。)
申込み締切日 2014年1月中旬(ただし、定員になり次第締切らせていただきます)
申込み方法 参加申込書に必要事項をご記入の上、阪神トラベル・インターナショナル(株)までFAXにてご送付下さい。
受領後、旅行の資料及び申込金(50,000円)の請求書をお送りします。
◆ミャンマー入国時に6ヵ月以上有効なパスポートが必要です。
◆ミャンマーでは入国ビザが必要です。申込後に入国ビザ取得の手配をいたします。
(別途有償)

ミャンマー縫製企業との商談会(2月19日/20日)

会場 ヤンゴン市内の施設(SEDONA HOTEL YANGON予定)
日時 2014年2月19日・2月20日(20日は直接企業へ訪問)
参加企業 ヤンゴン近郊の主要縫製企業約20社以上を予定
参加予定企業概要(例)

Shwe Sakar Co., Ltd.

  • 所在地:Thanlyin Towership, ヤンゴン
  • 取扱品目:ジャケット、パンツ、ブラウス、子供服、作業服
  • 主な取引先:日本、韓国、EU
  • 従業員数:1,100人

Shweyi Zabe Garment Mfg. Co., Ltd.

  • 所在地:Shwe Pyi Thar Township, ヤンゴン
  • 取扱品目:ポロシャツ、Tシャツ、婦人用ニットブラウス、子供服
  • 主な取引先:Sportira 1998(カナダ)、Things Fashion (UK)、Seyang Corp. (Korea)、他
  • 従業員数:325人

Maple Trading Company Limited

  • 所在地:Mingalardon Township, ヤンゴン
  • 取扱品目:ジャケット、パンツ、子供服、ユニフォーム
  • 従業員数:900名

Kaung Aunt Garment Mfg. Co., Ltd.

  • 所在地:Mingalardon Township, ヤンゴン
  • 取扱品目:ニットウェア・シャツ、Tシャツ、薄手のジャケット、乳幼児服
  • 主な取引先:Everwear、HENDRICH、PRTMARK(香港)
  • 従業員数:60人

日程表

日次 月日(曜) スケジュール 現地時間 交通機関 備考・その他の予定 食事
1 2月16日(日) <大阪(伊丹)発>
<東京(成田)着>
東京(成田)発
ヤンゴン着
<7:55>
<9:10>
11:45
17:15
ANA

ANA
大阪(伊丹)空港からの国内線利用可

成田空港集合、直行便にてヤンゴンへ
■夜:夕食会場にてオリエンテーション
      
<ヤンゴン泊>
昼:機内
夕:○
2 2月17日(月) 歓迎挨拶:
ミャンマー商工会議所連盟
(UMFCCI)
ミャンマー縫製業者協会(MGMA)

講義:ミャンマーの取引・商慣習、
縫製業、概要、物流手続き
  (予定講師:JETRO、縫製専門家、
日系物流業者)

見学①:縫製工場
見学②:縫製工場
見学③:MGMA-人材育成センター
(見学③は翌日実施の場合あり)
午前









午後










専用バス
■午前:ホテルの会場にてオープニング及び講義






ホテルにて昼食後、工場見学へ

■午後:縫製工場見学



<ヤンゴン泊>
朝:○







昼:○





夕:○
3 2月18日(火) 見学④:持ち込み検品会社
見学⑤:縫製工場の検品現場

見学⑥:縫製工場
見学⑦:縫製工場
午前


午後
専用バス


専用バス
■午前:検品会社見学


■午後:縫製工場見学
<ヤンゴン泊>
朝:○

昼:○

夕:×
4 2月19日(水) 商談会・交流会(ホテル内会場を予定)

ミャンマーの縫製企業約20社以上が参加予定
 日本側参加者確定後には、再度、ミャンマー側参加者の募集を行い、有意義な商談の実現に向けたサポートを行います。
終日





■終日:現地縫製企業との商談会・交流会
※個別の通訳は、別途有償で手配可能ですので、お問い合わせください。

■夜:ホテル内レストランにて、ミャンマー商工会議所及び縫製業界関係者との懇親会
<ヤンゴン泊>
朝:○


昼:○


夕:○
5 2月20日(木) 商談先訪問 
(個別にアポイントメントを取り訪問)







ヤンゴン発
終日








22:10
専用車








ANA
■前日の商談先を個別に訪問
(参加者 企業毎に1台のドライバー付専用車手配)
※個別の通訳は、別途有償で手配可能ですので、お問い合わせください。

■夕方:空港近くのレストランにて夕食後、空港へ
空路、日本へ  <機内泊>
朝:○


昼:×



夕:○
6 2月21日(金) 東京(成田)着
<東京(羽田)発>
<大阪(伊丹)着>
06:45
10:00
11:00
東京:直行便、成田着
大阪:羽田空港で乗継後、大阪(伊丹)空港着(成田空港→羽田空港の移動は各自手配)
朝:機内

利用予定宿泊ホテル

SEDONA HOTEL YANGON または同等クラスのホテル

 

詳細情報・パンフレット

詳細情報・パンフレット

視察・商談会企画 お問合せ先

(一財)海外産業人材育成協会/㈱矢野経済研究所
担当:瀬戸((株)矢野経済研究所 アジア・グローバル事業部)
TEL:03-5371-6907 FAX:03-5371-6956
E-MAIL: asia_global@yano.co.jp

旅行企画・実施

観光庁長官登録旅行業第1732号
阪神トラベル・インターナショナル(株)
担当:荻野 E-MAIL: ogino@hei.hankyu.co.jp
〒104-0031東京都中央区京橋2-9-2 第一ぬ利彦ビル9階
総合旅行業務取扱管理者:広瀬 仁
TEL:03-3538-6810 FAX:03-3538-0668
営業時間 平日09:30~18:00、土・日・祝日休業

お申込書

お申込書はこちら

商談会についての最新情報

商談会についての最新情報はこちら

HRI(一財)海外産業人材育成協会 HIDA総合研究所

一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)は1959年に設立され、主に開発途上国の産業人材を対象とした研修および専門家派遣等の技術協力を推進する人材育成機関です。HIDA総合研究所は、これまで培ってきた海外の産業人材ネットワークを活用し、日本と海外とのビジネス交流事業を通じて日本企業の海外進出等に貢献していきます。

株式会社矢野経済研究所

1958年の創業依頼、日本における市場調査・産業調査の先駆けとして、多くの国内外の企業様のマーケティングをサポートしてまいりました。これまで培った調査能力と企業ネットワークを活用し、今後は企業様のアジアを初めとする海外進出のサポートも積極的に推進し、グローバルビジネスの発展に貢献します。