お知らせ

2016年12月09日

矢野経済研究所とプロツアー・スポーツはゴルファーの動向調査に関する業務提携について合意しました

 株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区)と株式会社プロツアー・スポーツ(本社:岡山県岡山市)は、ゴルファーの動向調査に関する包括的な業務提携について合意しました。

株式会社プロツアー・スポーツはゴルフ用品レンタルサービス「クラブステーション」を運営しており、ゴルフ用品に対して高い関心を寄せる多数のゴルファーに支持されています。両社は今後、ゴルファーを対象とした様々な形態の消費者調査を実施、ゴルフ業界をはじめとする企業の商品企画開発・マーケティング業務の支援を行います。
 

<提携のねらい>
「クラブステーション」はメーカー各社の最新モデルの試打クラブを取り揃えており、利用者はゴルフクラブに対する商品知識も、また購入意欲も高いという特性を有しています。それら会員をパネル化した定期的な調査・分析を矢野経済研究所が担当します。矢野経済研究所はメーカーを主たる調査対象とした資料「ゴルフ産業白書」、国内ゴルフ用品販売店の実売動向を調査・分析した「YPSゴルフデータ」を既に展開していますが、ゴルファーを対象とした調査事業は展開していませんでした。今回、新たに「クラブステーション」利用者を対象とした新たな調査事業を開始、ゴルフ産業の「川上」から「川下」までを網羅した調査体制・データベース構築を実現することにより、ゴルフ産業、またゴルフと親和性の高い異業種の発展に寄与することを目指します。
 

<「クラブステーション利用者実態調査」実施について>
プロツアー・スポーツと矢野経済研究所は、クラブステーション利用者の属性やゴルフライフスタイル把握のため、サービス利用者を対象とした消費者調査を実施しました。調査の結果、クラブステーション利用者はゴルフ経験が豊富でゴルフ用品の購入意欲が高いこと、クラブステーションのサービス満足度が高いことがデータで示されました。調査概要は別紙にてご紹介しておりますのでご覧ください。

【別紙はこちらからご覧ください】

<両社の概要>
■株式会社矢野経済研究所
代表取締役社長 水越 孝
所在地:東京都中野区本町2-46-2
http://www.yano.co.jp
1958年に設立された独立系総合マーケティング調査機関です。全産業分野を対象に年間200テーマ以上のマーケット・レポートを発刊するとともに600案件を越える受託調査やコンサルティングプロジェクトを受託しています。

■株式会社プロツアー・スポーツ
代表取締役会長 草野 靖彦
所在地:岡山市南区西市541-1
http://www.protour.golf-hp.com
1973年創業、岡山を拠点に展開するゴルフ用品小売企業です。ゴルフ用品販売のほか、レッスン事業、ゴルフ用品レンタル事業を行っています。ゴルフ用品レンタルサービス「クラブステーション」の登録会員数は28,321名(2016年6月10日現在)。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社矢野経済研究所 スポーツ事業部 三石
TEL:03-5371-6916 FAX:03-5371-6960 MAIL:smitsuishi@yano.co.jp