25

2017年11月17日 15:00~
ボーダーレス化するアウトドア市場
~初心者から上級者「登山」「キャンプ」「スポーツクライミング」~

セミナー概要
15:00

開会あいさつ

矢野経済研究所 全社横断PJ推進室セミナー開発チーム
田村 一雄

15:05

「山歴40年、『プロ』が見る登山の現状とライトユーザー、安全確実登山の啓発」

  • 登山者同士のコミュニケーションが遭難を減らす
  • 登山も細分化、プロ(登山者、関連メーカー、専門誌等)の初心者へのアドバイスは広い体験と考え方が必要
  • 安全に登山を楽しめるようプロ(登山者)は何をやってきた?今後は何をすべきか?
  • 「登山のIT化」を疑似SWOTで分析

講師:株式会社山と溪谷社 ヤマケイ登山総合研究所 久保田 賢次
(株式会社山と溪谷社に入社後、広告部、スキー雑誌、スノーボード雑誌等の編集部を経て月刊誌『山と溪谷』や、電子雑誌「週刊ヤマケイ」編集長等を歴任。
現在は「ヤマケイ登山教室」運営室長、日本山岳遺産基金事務局長、ヤマケイ登山総合研究所所長等を務め、同研究所で年度版の『登山白書』を編纂している。)

15:55

「成長・注目されるアウトドア/レジャー市場」

  • (1)キャンプ(グランピング)
      ・インスタ効果で「見せないもの」から「見せるもの」へ
      ・グッズ販売はB to CからB to Bへ
      ・売れ筋グッズは大型化、高価格化、上級者モデル
  • (2)スポーツクライミング
      ・増え続ける施設、2020年までとその後の生き残り戦略、経営/施設運営・設計思想が問われる
      ・「クライミング文化」をいかに定着させるか

講師:矢野経済研究所 FSRユニット スポーツ事業部 研究員 油井 智

16:45

質疑応答

17:00

閉会


セミナー要綱
開催日時 2017年11月17日(金)15:00~17:00(開場 14:30)
会場 中野坂上セントラルビル 6F
東京都中野区本町2-46-2
アクセスマップ
受講料 5,000円(税別)
定員 16名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 株式会社矢野経済研究所
全社横断PJ推進室セミナー開発チーム
FSRユニット
お申し込み お申し込みはこちら
お願い お申し込み後、受講票をメールで、請求書を郵送でお送り致します。
セミナー受講料は、開催日前日まで、または請求書到着後1週間以内にお振り込みください。
当日現金でのお支払いはお断りさせていただいております。
尚、参加人数に限りがございますため、受講料振込後の申し込み取り消しはお受けいたしかねますので、当日欠席の場合は代理の方のご出席をお願い致します。
業種、業務内容等により参加をご遠慮頂く場合がございます。
キャンセル
ポリシー
セミナー開催日の前営業日15時以降の欠席のご連絡、またはご連絡なく当日欠席された場合には、お席をご用意する関係上、お振込み如何に関わらず受講料を請求させていただきます。その際は、セミナーで配布した資料を郵送いたします。

お問い合わせ

株式会社矢野経済研究所

カスタマーセンター
TEL:03-5371-6901