お知らせ

2017年01月18日

第3回 ADAS/自動運転の最新動向セミナー・開催結果のお知らせ

矢野経済研究所・自動車産業グループでは、2016年12月9日(金)10時20分~19時に、「第3回ADAS/自動運転の最新動向セミナー」を品川フロントビル会議室にて開催いたしました。

3回目の開催となる今回は午前と午後の2部構成とし、午前の部は、矢野経済研究所の専門研究員が自動車分野における注目5テーマの最新動向市場について解説、午後の部では、トヨタ自動車、オートリブ、ザイリンクス、ヴァレオの4社の担当者様を講師に迎え、最新のADAS/自動運転の製品概要、技術動向、事業戦略などについて解説をして頂きました。

今回は前回セミナーを上回る190名の受講申込みがありました。受講者の業界別内訳は、自動車/輸送用機器関連34%と前回の19%を大幅に上回ったほか、化学/石油製品/プラステック10%、機械/精密/計測機器8%、電気機器関連8%、総合電機メーカ7%と製造業関連が全体の67%を占めるなど、ADAS/自動運転の最新技術動向について再びものづくりの視点から注目が集まっているようです。

セミナー会場の様子

セミナー会場の様子

矢野経済研究所の講演の様子(午前の部)

矢野経済研究所の講演の様子(午前の部)

主要メーカ各社の講演の様子(午後の部)

主要メーカ各社の講演の様子(午後の部)

講演終了後に技術交流会を開催

第2回に引き続き講演終了後の17時から講師の方々と受講者による交流会を開催いたしました。100名以上の受講者が出席し、名刺交換を通して活発な意見交換と異業種交流が行われていました。

講演終了後に技術交流会を開催

第4回 ADAS/自動運転の最新動向セミナー開催決定のお知らせ

矢野経済研究所・自動車産業グループでは、2017年7月に『第4回 ADAS/自動運転の最新動向セミナー』の開催を企画しています。4回目となる次回のセミナーでは、実用化が期待されている画像処理による地図生成技術、自動運転向け高精度地図の最新動向についての講演を予定しています。
セミナー詳細については弊社ホームページ上にて順次公開していきますので、皆様からの多数のご参加をお待ちしております。