ウィメンズヘルスの実態と今後の方向性

発刊日
2005/05/27
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 347頁
資料コード
C46105330
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
264,000
240,000
24,000
396,000
360,000
36,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 ウイメンズヘルスの実態と主要疾患市場動向

ウイメンズヘルスとは

ウイメンズヘルスの現状

生活環境の変化や医療に対する意識の変化により定着し始めた「女性専門外来」

女性心理に配慮した「コミュニケーション」重視の診療へのニーズの高まり

製薬企業における取り組み

女性の総患者数と主要疾患について
女性総患者数の年次推移と年齢層別推移
女性特有の疾患・女性に多く見られる疾患とは
女性特有の疾患・女性に多く見られる疾患の患者数の動向と市場動向
新生物
悪性新生物
乳癌、子宮癌、卵巣癌の患者数推移
乳癌をターゲットにした開発品
乳癌治療薬の世界市場
乳癌治療薬の国内市場
オンコロジー部門は全体の54%を占める-アストラゼネカ
ハーゼプチンの2005年12月期は横ばいを予想-中外製薬
リュープリンでの閉経前乳癌領域での拡大を図る-武田薬品工業
癌領域に事業部の資源を集中、リーディングカンパニーを目指す-日本化薬

血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害
鉄欠乏性貧血

内分泌、栄養および代謝疾患
高脂血症治療薬
高脂血症治療薬の海外市場
高脂血症治療薬の国内市場
リバロの導入で高脂血症治療薬市場での市場確保を目指す-三共
2000年以降年々5%以上の売上高減少により市場シェア3位に転落-万有製薬
910人の循環器領域専門MRにより循環器領域に再注力-ノバルティスファーマ
血管保護作用が強い特徴のあるスタチンとして、市場シェアの維持、拡大を目指す-田辺製薬
アステラス発足以降、「リピトール」への営業を強化-山之内製薬(アステラス製薬)
日研化学と共同販売、さらに派遣MRも活用し「リバロ」の売り上げに注力-興和
10万例の安全性確立のためのデータ収集のため、一斉発売は約1年後に
-「クレストール」アストラゼネカ・塩野義製薬

精神および行動の障害
うつ病51
うつ病の患者数の推移と治療動向
抗うつ剤の世界市場
抗うつ剤の国内市場
SSRI系抗うつ剤
日本で初めてのSSRI製剤-ルボックス(藤沢薬品工業)、デプロメール(明治製菓)
世界の抗うつ剤のトップブランド、日本でも売上高1位に-パキシル
SNRI系抗うつ剤
新薬の開発動向

神経系の疾患
アルツハイマー病
アルツハイマー病治療薬の世界市場
アルツハイマー病治療薬の国内市場
適応拡大や剤型追加により競合企業の参入を牽制-エーザイ
片頭痛
片頭痛の患者数の推移と治療動向
片頭痛治療薬の世界市場
片頭痛治療薬の国内市場
潜在的片頭痛患者の掘り起こしと医師の啓発を中心にマーケティング-グラクソ・スミスクライン
剤型を工夫し、売上高増を狙う-アストラゼネカ
女性を意識したパッケージデザインを採用し売り上げ増を目指す-ファイザー
得意の神経領域で効率的なマーケティングを展開-エーザイ

循環器系の疾患
本態性高血圧
高血圧症の患者推移と治療動向
日本の市場状況
カルシウム拮抗薬
ACE阻害剤
ARB
高血圧治療薬の世界市場

筋骨格系および結合組織の疾患
関節リウマチ
関節リウマチの患者数の推移
選択的COX-2阻害薬、生物学的製剤など新しい作用機序の治療薬について
関節リウマチ治療薬(消炎鎮痛剤)の世界市場
関節リウマチ治療薬(消炎鎮痛剤)の日本市場
今後の市場動向について
骨粗鬆症
骨粗鬆症の発症状況、患者数の推移、治療動向
骨粗鬆症治療薬の世界市場
骨粗鬆症治療薬の日本市場
整形外科から産婦人科まで広く情報提供活動を行うことにより
売上高増を目指す-武田薬品工業
整形外科に特化した効率的なマーケティング活動で
領域トータル300億円超を目指す-帝人ファーマ
ホームページ上で患者向けの啓蒙活動を-キッセイ薬品工業
間歇投与のメリットを訴求し処方拡大を目指す-住友製薬
米国での実績をベースに競合品との差別化を図る-日本イーライリリー

尿路性器系の疾患
尿失禁
尿失禁の病態と患者数の推移
尿失禁治療薬の日本市場
長年使用されてきた実績をベースに安全性をアピール-日本新薬
同領域で定着した企業ブランドをてこにマーケティングを展開-大鵬薬品工業
医師、患者の啓発活動を中心に展開-帝人ファーマ
開発品の動向と今後
子宮内膜症
ターゲット患者を明確にした情報活動を中心に展開-武田薬品工業
投与の簡便性を差別化のポイントにマーケティングを展開-キッセイ薬品工業
プロダクトパイプラインを拡充し、効率的なマーケティングを展開-持田製薬

その他
更年期障害
貼り薬のメリットを訴求し、差別化を図る-キッセイ薬品工業
女性を意識した製品開発で、同領域への参入を狙う-日本化薬

第2章 女性専門外来の現状と開設医療機関における事例


女性専門外来の現状
第二次女性医療ブームの一つとして女性専門外来・クリニックが増加
開設医療機関数は319施設、大都市圏・公的医療機関での開設が目立つ
病院における地域別・経営形態別傾向
開設医療機関は2001年頃より増加傾向
1診療科が中心となっているものの、担当診療科は多様
受診方法は予約制で診療時間は20~30分程度
受診患者数は増加傾向にあるものの、1日の受診患者数を限定
受診理由は多様
雰囲気・受診患者のプライバシー保持へ配慮
採算、医師確保などから当面は現状維持

開設医療機関における事例
イギア・ウィメンズクリニック池上
大阪市立十三市民病院
大阪府立急性期総合医療センター
都立大塚病院
鹿児島大学病院
関東労災病院
関門医療センター
北里研究所東洋医学総合研究所
君津中央病院
女性成人病クリニック
千葉県立東金病院
東京女子医科大学病院
ふれあい横浜ホスピタル
山口大学医学部付属病院
表1.地域別女性専門外来・クリニック数
表2.経営形態別病院・女性専門外来数
表3.開設年・地域別女性専門外来・クリニック数
図1.女性専門外来・クリニック担当科(1科目)
図2.女性専門外来担当科目
表4.女性専門外来・クリニックにおける診療時間
表5.女性専門外来・クリニックにおける受診料(保険診療以外)
表6.女性専門外来・クリニックにおける受診者の年齢構成
表7.主要女性専門外来・クリニック開設医療機関における患者が多い疾患

第3章 女性専門外来に関する患者・消費者アンケート

1.調査概要

2.調査結果

3.調査図表
表1.病院・診療所、医師の印象/設問1-1
表2.病院・診療所、医師の印象/設問1-1
図1.病院・診療所、医師の印象/設問1-1
表3.病院、診療所での診療感想/設問1-2
図2.病院、診療所での診療感想/設問1-2
表4.男性医師、女性医師の印象/設問1-3
図3.男性医師・女性医師の印象/設問1-3
表5.「女性専門外来(レディースクリニックを含む)」認知度/設問2
図4.「女性外来(レディースクリニックを含む)」認知度
表6.女性専門外来(レディースクリニックを含む)受診経験/設問2-1
図5.女性外来(レディースクリニックを含む)受診経験/設問2-1
表7.女性専門外来(レディースクリニック)受診回数/設問2-2
図6.女性外来(レディースクリニックを含む)受診回数/設問2-2
図7.受診した治療科/設問2-3
表8.女性専門外来受診理由/設問2-4
図8.女性専門外来受診理由/設問2-4
表9.女性専門外来受診印象/設問2-5
図9.女性専門外来受診時の印象/設問2-5
表10.女性専門外来を受診しない理由/設問2-6
図10.女性専門外来を受診しない理由/設問2-6
表11.女性専門外来の必要性/設問3-1
図11.女性専門外来の必要性/設問3-1
表12.女性専門外来の受診意向/設問3-2
図12.女性専門外来の受診意向/設問3-2
表13.女性専門外来受診意向理由/設問3-3
図13.女性専門外来受診意向理由/設問3-3
表14.女性専門外来受診意向と理由/設問3-2、3-3
図14.女性専門外来受診意向と理由/設問3-2、3-3
表15.「性差医療」認知度/設問4
図15.「性差医療」認知度/設問4
表16.「性差医療」概念の感想/設問4-1
図16.「性差医療」概念の感想/設問4-1
表17.「性差医療」に対する印象/設問4-2
図17.「性差医療」に対する印象/設問4-2
表18.処方された服用薬、薬の剤形、味等/設問5-1
図18.処方された服用薬、薬の剤形、味等/設問5-1
表19.処方薬の効果について/設問5-2
図19.処方薬の効果について/設問5-2
表20.治験への参加意向/設問6
図20.治験への参加意向/設問6
図21.現在病院で治療を受けている、過去に治療を受けた疾患/設問7
図22.将来かかるかもしれないと気にかけている疾患/設問8
4.調査票


第4章 性差医療の現状と将来

性差医療とは

性差医療の必要性

米国における性差医療の取り組み

精神的診療と身体的診療

性差医療情報ネットワークの取り組み

性差医療に関する識者の見解

天野恵子先生(千葉県衛生研究所所長兼千葉県立東金病院副院長)
今の女性医療ブームは2001年の鹿児島大学第一内科の女性外来設置から火がついた
女性専門外来を成功させている病院には特徴がある
女性専門外来の設置により、患者のリピート率がアップし、検診率も向上

対馬ルリ子先生(ウィミンズウェルネス代表)
特に女性には全人的でトータルな診断、診療が必要
女性診療におけるミニマムユニットの経営ノウハウ
製薬企業でも当事者である女性が製品企画などの中核を担ってほしい

田中依子先生(東京薬科大学薬学部ドラッグラショナルセンター客員研究員)
女性医療についての専門的知識を深めた上で、薬剤師のあり方を検討すべき

松本佳代子先生(共立薬科大学社会薬学)
健康に関して気軽に相談できる身近なステーションへ
薬剤師は薬の副作用を通して、女性医療に貢献することができる
医師とのかかわり、患者への働きかけについて

性差医療の将来


第5章 製薬企業の性差医療への取り組み

「性差医療」の確立をにらみ少しずつ動き出した国内製薬企業

一般雑誌とのタイアップ企画で女性潜在患者に直接アプローチ-キッセイ薬品工業
産婦人科領域を重点領域に指定、3製品の売上高アップを狙う
一般雑誌とタイアップし、製品関連の疾患についての情報を広く提供
医師同士の議論を促し、女性専門外来の立ち上げをサポート

ウーマンズヘルスBUを立ち上げ、女性心理を分析-ジョンソン・エンド・ジョンソン
ウーマンズヘルスビジネスユニットを立ち上げ、女性に直接アプローチ
心理的ファクターを考慮した資料づくりと情報提供
社会貢献委員会による事業にこだわらない女性サポート活動も

より女性を意識した剤型と容器で女性心理を刺激する-日本化薬
より女性を意識した剤型と容器で女性心理を刺激する

フィーメールビジネスユニットを設置、包括的なMKTを今後本格化-日本シエーリング
フィーメールビジネスユニットを設置、包括的なMKTを今後本格化

製薬企業の女性医療への取り組みの今後


第6章 女性専門外来・クリニック名鑑

【北海道】
旭川医科大学附属病院
北海道勤労者医療協会厚賀診療所
苗穂レディスクリニック
岩見沢市立総合病院
カレス・アライアンス天使病院
札幌マタニティ・ウィメンズホスピタル
札幌マタニティ・ウィメンズJRタワークリニック
桜台泌尿器科医院
札幌医科大学附属病院
市立旭川病院
市立札幌病院
たけだ皮膚科・スキンケアクリニック
ちあき内科呼吸器科クリニック
中島内科
中根敏得リハビリテーショョン内科小児科医院
西尾皮膚科医院
独立行政法人国立病院機構函館病院
服部ファミリークリニック
松坂皮膚科
美加レディースクリニック
宮の沢スマイルメンタルクリニック
やんべ皮膚科クリニック
ルミネレディースクリニック

【青森県】
青森県立中央病院
青森市民病院
独立行政法人国立病院機構弘前病院

【岩手県】
岩手県立中央病院
胆沢町国民健康保険「まごころ病院」

【宮城県】
エスエスサーティソフィア健診クリニック
おおば医院
東北労災病院
宮城県女医会

【秋田県】
秋田組合総合病院
秋田社会保険病院
市立秋田総合病院
町立大森病院

【山形県】
さとこ女性クリニック
公立学校共済組合東北中央病院
林よしこレディースクリニック

【福島県】
クリニックせのうえ
西口クリニック婦人科

【茨城県】
茨城県立中央病院
国病機構霞ヶ浦医療センター
つくばセントラル病院
筑波大学附属病院

【栃木県】
宇都宮社会保険病院
栃木厚生連塩谷総合病院

【群馬県】
伊勢崎市民病院
桐生厚生総合病院
群馬大学医学部附属病院
博仁会第一病院

【埼玉県】
朝霞台中央総合病院付属
ドック健診センター
春日部市立病院
川口市立医療センター
済生会川口総合病院
さやま総合クリニック
草加市立病院
平沢記念病院

【千葉県】
国保旭中央病院
亀田メディカルセンター
千葉県民保健予防財団がん検診センター
君津中央病院
君津中央病院大佐和分院
協和医院
県立佐原病院
千葉県民保健予防財団港湾診療所
小張総合病院
島田総合病院
順天堂大学医学部附属順天堂浦安病院
高橋ウイメンズクリニック
千葉県循環器センター
千葉県立東金病院
千葉市立青葉病院
東京歯科大学市川総合病院
東京慈恵会医科大学附属柏病院
乳腺クリニック長瀬外科
南総病院
野田保健所
船橋市立医療センター
平和台病院
松戸市立病院
みつはしクリニック

【東京都】
青山病院
明日香医院
東肛門科・胃腸科クリニック
イギア・ウィメンズクリニック池上
伊藤メディカルクリニック
えなのさとクリニック
青梅市立総合病院
東京都立大久保病院
大森赤十字病院
織本病院
春日クリニック
北里研究所病院
銀座プリマ・クリニック
慶應義塾大学
こころとからだの元気プラザ(女性のための生涯医療センターViVi)
JR東京総合病院
品川グランパサージュ田村クリニック
しのざきゆりこ・レディースクリニック
順天堂大学医学部付属順天堂医院
女性成人病クリニック(日本HRT研究所)
新宿海上ビル診療所
国立成育医療センター
高輪メディカルクリニック(人間ドック)
帝京大学医学部附属病院
東京医科歯科大学医学部付属病院
東京警察病院
東京女子医科大学病院
東京女子医科大学附属第二病院
東京大学付属病院
東京府中病院
東邦大学大橋病院
とうま内科・循環器科クリニック
都立大塚病院
都立墨東病院
日本赤十字社医療センター
東京都予防医学協会保健会館クリニック
町田市民病院
マリーゴールドクリニック
まりあ内科クリニック
安井医院
よしの女性診療所

【神奈川県】
厚木市立病院
小田原市立病院
神奈川県立足柄上病院
神奈川リハビリテーション病院
川崎市立井田病院
関東労災病院
北里大学病院
湘南鎌倉総合病院
昭和大学横浜市北部病院
茅ヶ崎中央病院
和みのクリニック
秦野赤十字病院
藤沢市民病院
ふれあい横浜ホスピタル
松島ランドマーククリニック
医療法人誠医会宮川病院
柳川クリニック
横須賀市立うわまち病院
独立行政法人国立病院機構
横浜医療センター
横浜市立大学医学部附属
市民総合医療センター
横浜市立市民病院(保土ヶ谷区)
横浜新緑総合病院

【新潟県】
長岡中央綜合病院
新潟市民病院

【富山県】
新湊市民病院
高岡市民病院
富山市民病院
富山赤十字病院

【石川県】
浅ノ川総合病院
石川県立中央病院
金沢医科大学病院
久藤総合病院

【福井県】
丹尾医院
福井医科大学医学部附属病院
福井県立病院
福井赤十字病院

【山梨県】
山梨県立中央病院

【長野県】
上田市産院
上條医院
軽井沢病院
厚生連小諸厚生総合病院
信州大学医学部附属病院
町立辰野総合病院
長野県立須坂病院
長野市民病院
松本協立病院
丸の内病院
祢津診療所

【岐阜県】
岐阜大学病院
県立岐阜病院
県立下呂温泉病院
多治見市民病院
東海中央病院
羽島市民病院
松波総合病院

【静岡県】
NTT東日本伊豆病院
県立静岡がんセンター
静岡県立総合病院
豊田ハートクリニック

【愛知県】
愛知医科大学医学部附属病院
一宮市立市民病院
一宮西病院
春日井市民病院
小牧市民病院
新城市民病院
総合上飯田第一病院
中部労災病院
名古屋市立大学病院(瑞穂区)
名古屋第一赤十字病院
野垣クリニック

【三重県】
市立伊勢総合病院
桑名市民病院
市立四日市病院
名張市立病院
松阪市民病院
四日市社会保険病院

【滋賀県】
近江八幡市民病院
草津総合病院

【京都府】
音羽病院
金井病院
川端診療所
京都市立病院
京都大学医学部附属病院
社会保険京都病院
京都府立医科大学附属病院
京都予防医学センター附属診療所
てらのうち診療所
日本バプテスト病院
舞鶴市民病院
吉川病院

【大阪府】
泉大津市立病院
和泉市立病院
うえだ下田部病院
大阪肛門病院
大阪市立医療総合センタ
大阪市立北市民病院
大阪市立十三市民病院
大阪市立住吉市民病院
大阪市立大学附属病院
健保連大阪中央病院
大阪労災病院
大平産婦人科
岡クリニック
岸和田市民病院
大阪府立急性期・総合医療センター
白井病院
市立池田病院
市立堺病院
吹田市民病院
住友病院
ちかえレディースクリニック
茶屋町レディースクリニック
西淀病院(のざと診療所)
箕面市立病院
耳原鳳病院
ラ・クォール本町クリニック

【兵庫県】
明石市立市民病院
加古川市民病院
かまだクリニック
木内女性クリニック
県立淡路病院
神戸海星病院
神戸市立中央市民病院
神戸徳洲会病院
佐野病院
市立伊丹病院
高田クリニック
宝塚市立病院
長尾クリニック
奈由クリニック
兵庫県立塚口病院
兵庫病院
舞子台病院
ろっぽう診療所

【奈良県】
高の原中央病院
奈良県立奈良病院
医療法人白鳳会林産婦人科

【和歌山県】
和歌山労災病院

【島根県】
島根県立中央病院
浜田医療センター
松江生協病院

【鳥取県】
ミオ・ファティリティ・クリニック

【岡山県】
岡山市立市民病院
岡山大学医学部附属病院
岡山中央病院
セントラル・クリニック伊島

【広島県】
県立広島病院

【山口県】
磯部レディースクリニック
関門医療センター
小郡第一総合病院
山口県立中央病院
山口大学医学部附属病院

【徳島県】
医療法人たかはし内科
徳島大学医学部付属病院

【香川県】
香川県立中央病院
高松市民病院

【愛媛県】
愛媛県立中央病院
愛媛労災病院
胃大腸おおにし肛門科
市立八幡浜総合病院

【高知県】
県立幡多けんみん病院
高知いちょう病院
高知医療センター

【福岡県】
麻生飯塚病院
及川病院
かねまるウィメンズクリニック
河田泌尿器科産婦人科医院
社会保険久留米第一病院
レディースクリニックくわのきみこ
産業医科大学
そうだレディースクリニック
高木ひろみ乳腺レディスクリニック
内藤病院
福岡大学病院
松尾医院
宗像医師会病院

【佐賀県】
医療法人ニコークリニック

【長崎県】
聖フランシスコ病院
長崎大学保健管理センター
やすひウィメンズヘルスクリニック

【熊本県】
天草中央総合病院
春日クリニック
熊本市立熊本市民病院
くわみず病院

【大分県】
岩永レディスクリニック
中津第一病院
むねむら大腸肛門クリニック

【宮崎県】
宮崎生協病院

【鹿児島県】
アルデンハイム・リハビリテーション・クリニック
今給黎総合病院
鹿児島大学医学部附属病院
県民健康プラザ鹿屋医療センター
検見崎病院
鮫島病院

【沖縄県】
同仁病院
やびく産婦人科・小児科

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
264,000
240,000
24,000
396,000
360,000
36,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。