2009年版 ゴルフ産業白書

クラブ、ボール、キャディバッグ、ゴルフウエア等、ゴルフ用品市場を徹底的に市場調査。今年度はクラブ、用品、ウエア、中古ショップの調査領域を大幅に拡大したマーケットレポート。

発刊日
2009/07/31
体裁
A4 / 669頁
資料コード
C51108500
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

170,500
155,000
15,500
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査内容:①主要メーカー別出荷金額推移 ②品目別出荷金額③国内小売市場規模 ④輸出入の状況⑤商品動向
       ⑥ゴルフ関連企業の事業性分析 ⑦その他(参加人口、施設数 等)
調査対象:メーカー、商社、卸、小売店について合計650社程度、ゴルフ用品群別に代表的な企業を抽出し、調査分
       析した。
調査方法:アンケート調査および当社調査員による面接・電話取材調査。
調査期間:2009年4月1日~2009年7月25日

リサーチ内容

Ⅰ.ゴルフ用品市場概況

1.スポーツ用品市場の現状と今後
  (1)スポーツ用品国内出荷市場の現状
  (2)スポーツ用品国内出荷市場の今後
2.スポーツ用品小売市場の現状と今後
  (1)スポーツ用品小売市場の現状
  (2)スポーツ用品小売市場の今後
3.ゴルフ用品市場
  (1)2008年ゴルフ用品市場と今後の展望
  (2)用品別市場概況
  (3)ゴルフ用品市場規模推移・予測
  (4)主要企業市場占有率推移(2010年予測)
4.用品別市場規模
5.性別市場規模推移
6.用品別輸出入の推移


Ⅱ.用品別商品動向

1.ウッド
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)素材別動向
  (5)ヘッドサイズ別動向
  (6)ヘッド製法別動向
  (7)ヘッドタイプ別動向106
  (8)商品分析
  (9)主要メーカーブランドポジショニング一覧
2.アイアン
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)素材別動向
  (5)ヘッド製法別動向
  (6)タイプ別動向
  (7)商品分析
  (8)主要メーカーブランドポジショニング一覧
3.パター
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)素材別動向
  (5)ヘッド形状別動向
  (6)商品分析
  (7)主要メーカーブランドポジショニング一覧
4.ゴルフボール
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)構造別動向
  (5)価格形態別動向
  (6)商品分析
  (7)主要メーカーブランドポジショニング一覧
5.シューズ
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)素材別動向
  (5)鋲形状別動向
  (6)タイプ別動向
  (7)商品分析
  (8)主要メーカーブランドポジショニング一覧
6.キャディバッグ、その他バッグ・カバー類
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)素材別動向
  (5)口径別動向
  (6)重量別動向
  (7)タイプ別動向
  (8)商品分析
  (9)主要メーカーブランドポジショニング一覧
7.グローブ
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)価格帯別動向
  (3)性別動向
  (4)素材別動向
  (5)商品分析
  (6)主要メーカーブランドポジショニング一覧
8.ゴルフウエア
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
  (2)ブランドポジショニング分析
9.シャフト
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測
10.その他ゴルフ用品
11.ユーティリティクラブ
  (1)2008年国内出荷量と2009年予測


Ⅲ.ゴルフ用品関連企業の事業内容

1.主要サプライヤー
  ・アクシネットジャパンインク
  ・SRIスポーツ(株)
  ・キャロウェイゴルフ(株)
  ・セイコースポーツライフ(株)
  ・ダイワ精工(株)
  ・テーラーメイドゴルフ(株)
  ・(株)ナイキジャパン
  ・(株)フォーティーン
  ・ブリヂストンスポーツ(株)
  ・プーマジャパン(株)
  ・マグレガーゴルフジャパン(株)
  ・マルマン(株)
  ・ミズノ(株)
  ・(株)ヤマニ
  ・ヤマハ(株)
  ・横浜ゴム(株)
  ・ヨネックス(株)
2.主要小売店
  ・(株)有賀園ゴルフ
  ・(株)アルペン
  ・(株)ヴィクトリア
  ・ゼビオ(株)
  ・(株)二木ゴルフ
  ・(株)ヒマラヤ
  ・(株)コトブキゴルフ
  ・つるや(株)
  ・(株)メガスポーツ
  ・第一ゴルフ(株)
  ・(株)西明石ゴルフショップ
  ・(株)モリタゴルフ


Ⅳ.ゴルフ用品関連企業の事業性分析

1.業種別事業性比較
  (1)ゴルフ用品関連メーカー
  (2)ゴルフウエア関連メーカー
  (3)その他ゴルフ用品関連メーカー
  (4)ゴルフ用品小売業
  (5)その他ゴルフ関連企業
2.業種内企業別事業性比較
  (1)ゴルフ用品関連メーカー
  (2)ゴルフウエア関連メーカー
  (3)その他ゴルフ用品関連メーカー
  (4)ゴルフ用品小売業
  (5)その他ゴルフ関連企業
3.企業別経営分析
  (1)ゴルフ用品関連メーカー
  ①(株)アシックス
  ②SRIスポーツ(株)
  ③ダイワ精工(株)
  ④マルマン(株)
  ⑤ミズノ(株)
  ⑥ヤマハ(株)
  ⑦横浜ゴム(株)
  ⑧ヨネックス(株)
  (2)ゴルフウエア関連メーカー
  ①(株)ゴールドウイン
  ②(株)サンエー・インターナショナル
  ③三共生興(株)
  ④(株)三陽商会
  ⑤(株)デサント
  ⑥(株)ナイガイ
  ⑦(株)ワールド
  (3)その他ゴルフ用品関連メーカー
  ①(株)遠藤製作所
  ②(株)グラファイトデザイン
  ③藤倉ゴム工業(株)
  ④マミヤ・オーピー(株)
  (4)ゴルフ用品小売業
  ①(株)アルペン
  ②(株)ゴルフダイジェスト・オンライン
  ③(株)ゴルフ・ドゥ
  ④ゼビオ(株)
  ⑤(株)ヒマラヤ
  (5)その他ゴルフ関連企業
  ①(株)アコーディア・ゴルフ


Ⅴ.ゴルフウェア市場の現状と今後

1.市場動向
2.商品動向
3.ブランド動向
4.チャネル動向
5.今後の展望
6.個表編
  (株)グリップインターナショナル
  テーラーメイドゴルフ(株)
  (株)デサント
  (株)ナイキジャパン
  プーマアパレルジャパン(株)
  (株)フェニックス
  ブラック&ホワイトスポーツウェア(株)
  ブリヂストンスポーツ(株)
  ミズノ(株)
  (株)ワールド
  (株)イオンスポーツ/ウィッツ(株)
  SRIスポーツ(株)/(株)エドウィン
  (株)サンエー・インターナショナル/三共生興ファッションサービス(株)
  (株)ツー・アンド・ワン/ニッキー(株)
  (株)フィドラ/(株)プロギア
  ヨネックス(株)
7.ゴルフウエアメーカー別展開ブランド一覧


Ⅵ.中古クラブビジネスの現状と今後

1.中古ゴルフクラブ市場動向
  (1)中古小売市場の現状
  (2)中古ゴルフクラブ市場規模
  (3)中古ゴルフショップの市場構成
  (4)中古ゴルフショップの顧客動向
  (5)中古ゴルフショップの商品動向
  (6)プロパー店における中古クラブの取り扱いによる影響
2.主要企業の主な取り組み
  (1)ゴルフパートナー
  (2)ゴルフ・ドゥ!
  (3)ゴルフパラダイス
  (4)ゴルフキッズ
3.今後の展望と市場予測


Ⅶ.ゴルフ関連産業の現状と今後

1.シミュレーションゴルフ市場の現状と今後
  (1)シミュレーションゴルフ市場動向
  (2)シミュレーションゴルフ市場の今後


Ⅷ.ゴルフ小売市場動向分析

1.ゴルフ小売業流通研究
  (1)小売市場規模動向
2.チャネル別小売市場規模推計


Ⅸ.ゴルフ用品関連データ

1.ゴルフ人口
2.ゴルフ場数・ゴルフ場利用者数推移
3.ゴルフ場・ゴルフ練習場経営関連データ

Ⅹ.ゴルフ用品関連業者リスト

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

170,500
155,000
15,500

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。