注目ショッピングセンターの利用実態と来店客評価調査 vol.3

定期刊行物「ヤノニュース」で掲載した14ショッピングセンターの来店客調査を1冊にまとめました。ショッピングセンターは流通小売市場において専門店が出店する最大のチャネルであり、今後も流通小売市場において中心的なチャネルであることは間違いありません。ショッピングセンターの調査はデベロッパーであれば自社SCは行なうことは可能ですが、他の注目施設となるとなかなかできるものではありません。
本調査レポートは別冊ヤノニュースとして過去に2回発行し好評を得ています。今回は第3回目として発刊いたしました。SCデベロッパー、専門店、流通小売にかかわる多くの方々のお役に立つものと自負しております。

発刊日
2013/02/25
体裁
A4 / 205頁
資料コード
C55104900
PDFサイズ
2.5MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

55,000
50,000
5,000
55,000
50,000
5,000
88,000
80,000
8,000
110,000
100,000
10,000
143,000
130,000
13,000
165,000
150,000
15,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:主要ショッピングセンターの来店客評価調査を行い、調査事例を通じて国内におけるショッピングセンターの現状を把握することを目的とした。
調査対象:調査対象とした14 ショッピングセンターの利用経験のある地域生活者
調査方法:WEB調査法

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 都市型市街地駅前立地と郊外型の利用特性
  • 利用客評価の高いショッピングセンターの特性
  • ショッピングセンター利用客で不満が多い要素、項目
  • 高い評価の三井不動産の開発SC

■本資料の概要

2012年ショッピングセンターの開業状況
注目ショッピングセンターの利用実態と来店客評価調査
調査対象14SCへの利用実態、来店客の評価調査まとめ

■掲載内容

2012年ショッピングセンターの開業状況

注目ショッピングセンターの利用実態と来店客評価調査


1.注目ショッピングセンターの利用実態と評価調査まとめ
2.来店客調査に見るSCの利用特性

調査対象14SCへの利用実態、来店客の評価調査まとめ

《調査対象SC》
1.イーアスつくば(茨城県つくば市)
2.リーフウォーク稲沢(愛知県稲沢市)
3.マルヤマクラス(札幌市中央区)
4.ららぽーと磐田(静岡県磐田市)
5.ららぽーと新三郷(埼玉県三郷市)
6.イオンモール新瑞橋(愛知県名古屋市)
7.コレットマーレ(横浜市中区)
8.三井アウトレットパーク滋賀竜王(滋賀県蒲生郡)
9.コピス吉祥寺(東京都武蔵野市)
10.ヒルズウォーク徳重ガーデンズ(名古屋市緑区)
11.二子玉川ライズ・ショッピングセンター(東京都世田谷区)
12.ルクア(大阪市北区)
13.ビバモール寝屋川(大阪府寝屋川)
14.新静岡セノバ(静岡市葵区)

《調査内容》
①来店手段
②来店までにかかる時間
③来店回数
④来店時間帯
⑤施設への同行者
⑥来店の目的
⑦当該施設で利用する売場・専門店名
⑧利用金額
⑨当該施設の他に利用する施設・専門店名
⑩当該施設の開業によって利用しなくなった施設・専門店の有無
⑪当該施設に関する全体評価
  a.立地評価 b.品揃え・店舗構成の充実性評価 c.駐車場に関する評価
  d.施設内案内の分かりやすさに関する評価 e.施設内のトイレに関する評価
⑫施設内の商品、専門店に関する不満点、改善点、満足している点
⑬施設内の設備面についての不満店、改善点、満足している点
⑭当該施設以外で最近利用した商業施設、専門店で満足しまた利用したいと思った施設の有無
⑮また利用する気があるか など
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

55,000
50,000
5,000
55,000
50,000
5,000
88,000
80,000
8,000
110,000
100,000
10,000
143,000
130,000
13,000
165,000
150,000
15,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。