2015年版 パーソナルヘルスケアサービス市場の現状と展望

現在、超高齢社会の到来、高齢者の増加によって医療費圧迫等、解決すべき課題が山積している。そのような中、現在の健康度を高めて将来の疾病を予防する「一次予防」が特に注目されており、多数の個人向けサービスが展開されている。本調査レポートでは、パーソナルヘルスケアサービスとして、「データ管理・PHR」「健診・検査」「健康指導」「その他」に整理し、各市場の方向性を纏めた。また、各サービスとの関連が深い機器・デバイス類、特に本格的な普及が見込まれるウェアラブルデバイスの動向やヘルスケア領域での活用事例、近年全国各地で行われている自治体による住民への健康増進への取り組み事例について纏めた。

発刊日
2015/03/31
体裁
A4 / 279頁
資料コード
C57104800
PDFサイズ
8.9MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:パーソナルヘルスケアサービス展開企業のビジネスモデル及び、事業概要等について取上げ、今後の同事業の市場性等を展望すること。
調査方法:面接取材とTEL取材併用
調査期間:2015年1月~2015年3月

資料ポイント
Close

  • パーソナルヘルスケアサービスを「データ管理・PHR」「健診・検査」「健康指導」「その他」に分類
  • 「データ管理・PHR」では簡易PHR、電子母子手帳、電子お薬手帳、「健診・検査」では、郵送検診、個人向け遺伝子検査、「健康指導」では、健康指導プログラム、慢性疾患管理、「その他」では、女性向けサービス、高齢者コミュニケーション支援サービスについて各市場を分析

資料概要
Close

Part1 ヘルスケアサービス市場の概況
Part2 セグメント別市場分析
Part3 自治体の健康づくりへの取り組み状況
Part4 参入企業個票

リサーチ内容

■掲載内容

調査結果のポイント

Part1 ヘルスケアサービス市場の概況

§1.ヘルスケアサービスの概要
  1)ヘルスケアサービスとは
  2)当資料で定義するヘルスケアサービス
§2.ヘルスケアサービス市場の動向
  1)市場概況
    (1)市場概要
    (2)ユーザー状況
  2)セグメント別市場規模推移・予測
  3)将来展望
§3.関連機器・デバイス市場
  1.ウェアラブルヘルスケアデバイス
    (1)ウェアラブルヘルスケアデバイスとは
    (2)製品概要
    (3)市場概要
    (4)事例
  2.セルフケア健康機器
    (1)セルフケア健康機器の定義
    (2)製品概要
    (3)市場概要

Part2 セグメント別市場分析

§1.データ記録・PHR
  1.サービス概要
    (1)簡易PHR(バイタル・基本情報)
    (2)運動系PHR
    (3)食事系PHR
    (4)電子母子手帳
    (5)電子お薬手帳
  2.市場環境・概要
    (1)市場環境とビジネスモデル
    1)個人課金モデル
    2)広告モデル
    3)事業者間取引モデル
    4)法人向けモデル
    5)二次利用モデル
    (2)市場の現況
  3.参入企業状況
  4.将来展望
§2.簡易検診
  1)郵送・簡易検診
    1.サービス概要
    2.市場概要
    3.参入企業状況
    4.将来展望
  2)個人向け遺伝子検査
    1.サービス概要
    2.市場概要
    3.参入企業状況
    4.将来展望
§3.健康指導/プログラム
  1)運動・生活習慣改善プログラム
    1.サービス概要
    2.市場概要
    3.参入企業状況
    4.将来展望
  2)慢性疾患管理(患者向け)
    1.サービス概要
    2.市場概要
    3.参入企業状況
    4.将来展望
§4.女性・マタニティ向け
  1.サービス概要
  2.市場概要
  3.参入企業状況
  4.将来展望
§5.高齢者コミュニケーション支援
  1.サービス概要
  2.市場概要
  3.参入企業状況
  4.将来展望

Part3 自治体の健康づくりへの取り組み状況

§1.総論
§2.自治体の健康づくりの取り組み事例
  ①「ひろさき健やか企業」認定制度(青森県弘前市)
  ②健康インセンティブで市民・地域の力を引き出す“これがそうじゃ流”(岡山県総社市)
  ③「健康をテーマとした交流拠点」をメインコンセプトにした『健康の駅よこて』(秋田県横手市)
  ④長寿社会に向けたまちづくり~地域包括ケアシステムの具現化に向けて~(千葉県・柏市)
  ⑤自治体における健康インセティブ事業(健幸ポイント/マイレージなど)

Part4 参入企業個票

アークレイ、アイセイ薬局、アインファーマシーズ、アルバコーポレーション、
Eat Smart、Virtue、ウィット、ウイングスタイル、ウェルネスデータ、ウェルビー、
ウェルビネ、エイチーム、NECネッツエスアイ、エバージーン、エムティーアイ、
オムロンヘルスケア、キーウェアソリューションズ、クックパッドダイエットラボ、
健康ライフコンパス、ケンコーコム、コナミスポーツ&ライフ、ジェネシスヘルスケア、
スキルアップ、スポーツクラブNAS、セルメスタ、センスイットスマート、
セントラルスポーツ、ソニー、タニタヘルスリンク、DeNAライフサイエンス、
DPPヘルスパートナー、デサント、デジタルブティック、東芝ソリューション、
トータル・メディカルサービス、ドコモ・ヘルスケア、日本医学、日本調剤、
日本保険薬局協会、ヌーム・ジャパン、ねむログ、パナシア、ベネッセコーポレーション、
ヘルス・ウェーブ・ジャパン、ヘルスプロモーション、ポケットファーマシー販売、
ボディクエスト、ミレニア、メスプ・コーポレーション、メディエイド、メディック、
ヤフー、リージャー、リーベンス、リンクアンドコミュニケーション、ルネサンス、
ワイアードペコ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。