2018年版 業務用厨房(機器&洗剤)市場の展望と戦略

業務用厨房製品の需要対象であるフードサービス産業を取り巻く市場は、人手不足の問題、人件費、原材料価格高騰による出店コストの上昇等の厳しさはあるものの、インバウンド効果や1億総活躍プラン等によって上向き傾向にあります。
業務用厨房機器や洗剤市場では、衛生管理の推進、調理のシステム化・高度化・自動化・高品質化・マニュアル化、厨房環境の改善など、刻々と進化と変化を続けています。参入企業については、事業・拠点の選択と集中、利益体質への転換、譲渡や業界再編も注目されるところです。ユーザーの根強い低価格志向、多品種、特注品ニーズへの対応、迅速なアフターサポートや体制充実などは重視される要素ですが、各社の事業存続と適正な利益創出、顧客含めた業界発展もまた重要な課題となっています。
本調査レポートでは、引き続き注目される業務用新品厨房市場に対して代表的な機器類及び洗剤類を取り上げ、その品目別市場動向、将来性等を明らかにすることを目的として企画しました。

発刊日
2018/06/26
体裁
A4 / 470頁
資料コード
C60105700
PDFサイズ
8.9MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

118,800
110,000
8,800
118,800
110,000
8,800
151,200
140,000
11,200
237,600
220,000
17,600
270,000
250,000
20,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象品目
[業務用厨房機器]業務用電磁調理器、業務用レンジ、業務用テーブルコンロ、業務用オーブン、業務用フライヤー、業務用焼き物器、業務用ウォーマー、業務用炊飯器、業務用冷凍・冷蔵庫、業務用食器洗浄機
[業務用厨房洗剤]食器洗浄機用洗剤、食器・調理器具用洗剤、厨房機器、設備機器用洗剤
調査期間:2018年4月~2018年6月

資料ポイント
Close

  • 業務用加熱調理機器(業務用電磁調理器、業務用レンジ、業務用テーブルコンロ、業務用オーブン、業務用フライヤー、業務用焼き物器、業務用ウォーマー、業務用炊飯器)
  • 業務用冷凍・冷蔵庫/業務用食器洗浄機
  • 業務用厨房洗剤(食器洗浄機用洗剤、食器・調理器具用洗剤、厨房機器・設備用洗剤)

資料概要
Close

1章 業務用厨房(機器&洗剤)市場の動向
2章 業務用加熱調理機器市場の展望と戦略
3章 業務用冷凍・冷蔵庫市場の展望と戦略
4章 業務用食器洗浄機市場の展望と戦略
5章 業務用厨房洗剤市場の展望と戦略
6章 注目需要分野の市場動向
7章 有力参入メーカーの個別動向
8章 業務用厨房関連企業名鑑

リサーチ内容

Executive Summary

1章 業務用厨房(機器&洗剤)市場の動向

1.業務用厨房機器、洗剤市場
  1)業務用厨房機器市場および洗剤市場を取り巻く市場環境
  2)参入企業動向
    (1)業務用厨房機器メーカーの動向
    (2)業務用厨房洗剤メーカーの動向
  3)注目製品・分野等の動向
    (1)業務用厨房機器市場
    (2)業務用厨房洗剤市場
    (3)その他
2.業務用厨房機器、洗剤市場の品目別市場規模と上位メーカー占有状況

2章 業務用加熱調理機器市場の展望と戦略

1.業務用加熱調理機器市場の市場動向と業界の概要
  1)業務用加熱調理機器の分類
  2)業務用加熱調理機器の市場動向
  3)業務用加熱調理機器の販売チャネル構成・流通経路
2.業務用加熱調理機器の主要品目の市場動向
  1)業務用電磁調理器
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)主要参入メーカーの製品動向
  2)業務用レンジ(一般、中華レンジ)
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
  3)業務用テーブルコンロ
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
  4)業務用オーブン
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
  5)業務用フライヤー
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
  6)業務用焼き物器
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
  7)業務用ウォーマー
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
  8)業務用炊飯器
    (1)商品動向と市場の概要
    (2)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
     ①市場規模推移
     ②将来展望
    (3)メーカーシェア動向(2017年度)
    (4)需要分野構成と動向
    (5)熱源の動向
    (6)主要参入メーカーの製品動向
3.販売促進策および広告・宣伝策
4.現状の課題と今後の可能性

3章 業務用冷凍・冷蔵庫市場の展望と戦略

1.業務用冷凍・冷蔵庫市場の概要と業界動向
2.業務用冷凍・冷蔵庫の市場動向
  1)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
    (1)市場規模推移
    (2)将来展望
  2)メーカーシェア動向(2017年度)
  3)需要分野構成と動向
  4)販売チャネル構成・流通経路
  5)主要参入メーカーの製品動向
  6)販売促進策および広告・宣伝策
  7)現状の課題と今後の方向性

4章 業務用食器洗浄機市場の展望と戦略

1.業務用食器洗浄機市場の概要と業界動向
  1)業務用食器洗浄機市場の概要
  2)市場動向と業界動向
2.業務用食器洗浄機の市場動向
  1)市場規模推移(金額・数量)と将来展望(2014~2022年度予測)
    (1)市場規模推移
    (2)将来展望
  2)メーカーシェア動向(2017年度)
  3)需要分野構成と動向
  4)販売チャネル構成・流通経路
  5)主要参入メーカーの製品動向
  6)販売促進策および広告・宣伝策
  7)現状の課題と今後の方向性

5章 業務用厨房洗剤市場の展望と戦略

1.業務用厨房洗剤市場の概略と業界動向
  1)食器洗浄機用洗剤市場
  2)食器・調理器具用洗剤市場
  3)厨房機器・設備機器用洗剤市場
2.業務用厨房洗剤市場の動向
  1)食器洗浄機用洗剤市場
  2)食器・調理器具用洗剤市場
  3)厨房機器・設備機器用洗剤市場
3.業務用厨房洗剤の市場規模推移と将来展望
  1)市場規模推移(金額)と将来展望(2014~2022年度)
    (1)市場規模推移
     ①食器洗浄機用洗剤
     ②食器・調理器具用洗剤
     ③厨房機器・設備機器用洗剤
    (2)将来展望
     ①食器洗浄機用洗剤
     ②食器・調理器具用洗剤
     ③厨房機器・設備機器用洗剤
     ④全体市場の将来展望
4.メーカーシェア動向(2017年度)
  1)食器洗浄機用洗剤市場
  2)食器・調理器具用洗剤市場
  3)厨房機器・設備機器用洗剤市場
5.需要分野構成と動向
  1)食器洗浄機用洗剤市場
  2)食器・調理器具用洗剤市場
  3)厨房機器・設備機器用洗剤市場
6.販売体制、販売チャネル構成と流通経路
7.販売促進策および広告・宣伝策
8.新商品動向、売れ筋動向
9.現状の課題、今後の方針、方向性

6章 注目需要分野の市場動向

1.病院給食市場
  1)病院給食の現状と外部委託状況
  2)参入企業動向
2.高齢者施設給食市場
  1)高齢者施設給食の現状と外部委託状況
  2)参入企業動向
3.惣菜市場
  1)社会的背景
    (1)個食需要の増加
    (2)食料品に占める「中食」の年間消費支出比率の増加
  2)チャネル別競争戦略
    (1)惣菜専門店
    (2)コンビニエンスストア
    (3)量販店
    (4)百貨店
  3)有力会社の新商品と開発コンセプト
  4)人材不足の代替・生産性拡大に向けた機械化への投資展望
  5)惣菜・中食業界の課題と成長性

7章 有力参入メーカーの個別動向

8章 業務用厨房関連企業名鑑

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

118,800
110,000
8,800
118,800
110,000
8,800
151,200
140,000
11,200
237,600
220,000
17,600
270,000
250,000
20,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。