「国内時計市場に関する調査を実施(2018年)」に関する矢野経済研究所のマーケットデータをご紹介します。

マーケットレポート
2019 時計市場&ブランド年鑑

価格:125,000円(税別)
「2019 時計市場&ブランド年鑑」に関するマーケットデータを詳細にまとめた資料です。
市場動向、企業動向など、詳細なデータ・解説など、事業戦略の強力な武器となる情報が満載の書籍です。

掲載内容

全502ページ
掲載内容
OPEN ▼

調査結果のポイント

第1章.時計市場の現状と今後の展望

1 総論~国内時計市場の動向
  1.ウォッチ市場の動向
    国内ウォッチ小売市場規模推移(2007年~2017年実績)
  2.クロック市場の動向
    国内クロック小売市場規模推移(2007年~2017年実績)
  3.ウォッチ市場における有力企業の動向
    ①商品戦略
    ②流通戦略
    ③プロモーション戦略
2 時計業界の今後を読み解く
  動機1~新規需要の機会
  動機2~価格競争から価値競争へ
  動機3~買い増し・買い替えを生む“消費者心理の変化”
  動機4~“機能”“先進技術”“付加価値”が顧客をつかむ
3  時計業界の注目トピック
  1.国内メーカーのグローバル戦略
  2.国内メーカーのインバウンド対応
  3.スマートウォッチの市場動向
  4.スポーツウォッチ・活動量計の市場動向
    ガーミンジャパン(株)
    アメア スポーツ ジャパン(株)
    高級ブランドのスマートウォッチ展開動向

第2章.国内ウオッチ卸・メーカー企業の動向

1.国内ウオッチ卸・メーカー市場の動向
2.国内時計市場における有力ウォッチ卸・メーカーの動向
  セイコーウオッチ(株)
  カシオ計算機(株)
  シチズン時計(株)
  エプソン販売(株)
  リコーエレメックス(株)
3.参入企業各社の戦略
  (1)商品戦略
  (2)流通戦略
  (3)プロモーション戦略
  (4)今後の事業戦略
4.国内ウオッチ卸・メーカー市場の今後の展望

第3章.国内クロック市場の動向

1.クロック市場の動向
2.有力クロック・メーカーの動向
  セイコークロック(株)
  リズム時計工業(株)
3.その他のクロック市場動向
  国内設備時計市場の動向
4.設備時計メーカー等の企業動向
  シチズンTIC(株)
  セイコータイムシステム(株)
5.クロック市場の今後の展望

第4章.インポートウォッチ市場の動向

1.インポートウォッチ市場動向
2.インポートウォッチマーケットを取り巻く環境
3.インポートウォッチ市場における有力企業動向
  有力ブランドの動き
  有力インポートウォッチブランド売上高ランキング(2017年基準)
  4大ウォッチ企業の動向
  日本ロレックス株式会社
  スウォッチグループジャパン株式会社
  リシュモンジャパン株式会社
  LVMHウォッチ・ジュエリージャパン株式会社
4.参入企業各社の戦略
  (1)商品戦略
  (2)流通戦略
  (3)プロモーション戦略
5.インポートウォッチ市場の変遷
6.インポートウォッチ市場の今後の方向性・展望

第5章.ライセンスウォッチ市場の動向

1.マーケット動向
  (1)2017年の市場規模
  (2)業界動向(市場、ブランド、企業、販路、等)
  (3)2018年のライセンス市場の見通し
2.各種マーケットデータ
  (1)ライセンスウォッチ小売市場規模推移
  (2)時計総小売市場規模とライセンスウォッチ小売市場規模
  (3)ライセンスウォッチ市場における企業マーケットシェア
  (4)ライセンスウォッチブランド年商ランキング(2017年)
  (5)ライセンスウォッチ新規展開ブランド数推移/新規展開ブランド一覧
  (6)ライセンシー別展開ブランド一覧

第6章.並行輸入ウォッチ市場の動向

1.並行輸入ウォッチ市場動向
2.並行輸入ウォッチ市場における販路動向
3.並行輸入ウォッチ市場における有力小売企業
4.並行輸入ウォッチ市場におけるブランド・商品動向
5.並行輸入ウォッチ市場の今後の展望

第7章.リユースウォッチ市場の動向

1.リユースウォッチ市場動向
2.リユースウォッチ市場における販路動向
3.リユースウォッチ市場における有力小売企業
4.リユースウォッチ市場におけるブランド・商品動向
5.リユースウォッチ市場の今後の展望

第8章.時計小売市場の動向

1.百貨店(専門店インショップ型)チャネルの動向
2.時計専門店の動向
3.量販店・ディスカウントショップの動向
4.通販・インターネット市場の動向
5.アウトレットチャネルの動向
6.ショッピングセンター(大型商業施設)の動向
7.参考データ(ショッピングセンター・百貨店・チェーン店)

第9章.時計業界におけるグローバルイシュー&ニュース

1.時計業界にみる知的財産権問題
  日本時計協会における知的財産権関連事業(知的財産権委員会)
2.時計規格の標準化政策
  日本時計協会における技術標準化関連事業
3.環境問題への対応
  日本時計協会における環境関連事業
4.バーゼルワールド&ジュネーブサロン2018レビュー
  (1)バーゼルワールド2018
  (2)ジュネーブサロン2018
  (3)WPHH
5.スイス時計輸出動向

第10章.企業実態個表

国内卸・メーカー
輸入卸・海外法人企業

第11章.各種データ

時計関連団体住所
時計展示会 海外イベント日程
各種統計データ

<企業実態個表一覧>

●国内卸・メーカー
エプソン販売(株)、カシオ計算機(株)、ガーミンジャパン(株)、セイコーウオッチ(株)、セイコークロック(株)、セイコータイムシステム(株)、シチズン時計(株)、シチズンTIC(株)、リコーエレメックス(株)、リズム時計工業(株)

●輸入卸・海外法人企業
一新時計(株)、(株)インテック、(株)ヴィタエルーキス、栄光時計(株)、LVMHウォッチ・ジュエリージャパン(株)、エルメスジャポン(株)、(株)大沢商会、共栄産業(株)、(株)ジーエムインターナショナル、シャネル(株)、ショパール ジャパン(株)、スウォッチグループ ジャパン(株)、ダイヤモンド(株)、DKSHジャパン(株)、ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク、(株)東栄、東邦時計ホールディングス(株)、東洋時計(株)、日本ロレックス(株)、(株)ノーブルスタイリング、ハリー・ウィンストンジャパン(株)、PP Japan株式会社(株)、(株)フォッシルジャパン、(株)フォリフォリジャパン、ブライトリング・ジャパン(株)、ブルーベル・ジャパン(株)、ブルガリジャパン(株)、ブローバジャパン(株)、ボール ウォッチ・ジャパン(株)、(株)ホッタ、(株)ミスズ、瑞穂商事(株)、(株)ムラキ、モントレソルマーレ(株)、(株)モントレックス、ユーロパッション(株)、ヨシディア(株)、(株)ラグジュアリー・タイムピーシズジャパン、リシュモンジャパン(株)、ワールド通商(株)

<掲載ブランド索引(五十音順)>

ア行
アイダブリューシー、アテッサ、アプローチ、アルバ、インスティンクト、ヴァシュロン コンスタンタン、ヴィヴィアン ウエストウッド、ヴィヴォ、ウェーブセプター、ウブロ、エクシード、エコ・ドライブワン、エコ・ドライブ Bluetooth、エディフィス、エドックス、エベラール、エルメス、オシアナス、オムバーガー、オメガ、オリエントスター、オリス

カ行
カトレックス、カルティエ、カルロ・フェラーラ、カンパノラ、キャサリンハムネット、クエルボ・イ・ソブリノス、グッチ、グライシン、グラスヒュッテ・オリジナル、グラハム、グランドセイコー、グルーベルフォルセイ、グルス、クレール、クレドール、クロスシー、ゲス・ウォッチ、コーチ、コルム、コンコルド

サ行
ザ・シチズン、サルバトーレ フェラガモ タイムピーシズ、ジーシーウォッチ、ジーショック、シーン、シチズン エル、ジャケ・ドロー、シャネル、シャリオール、シュルード・アンビジョン、ショパール、ジン、スウォッチ、スカーゲン、スナイパー、スマートキャンバス、セイコー ガランテ、セイコー アストロン、セイコー ドルチェ&エクセリーヌ、セイコー プロスペックス、セイコー ブライツ、セイコー プレザージュ、セイコー ルキア、ゼニス、ソーラス

タ行
タイメックス、タカノ、タグホイヤー、チャペック、ティソ、ティファニー、テッラ チェロ マーレ、ディーセント、デヴォン・ワークス、ドゥラクール、トゥルーム

ナ行
ノモス

ハ行
パティック フィリップ、パネライ、ハミルトン、ハリー・ウィンストン、パルセンス、ピロ、フィズ、フィラ、フェスティナ、フェニックス、フォーアスリート、フォッシル、フォリフォリ、フォルティス、ブライトリング、フランクミュラー、ブランパン、ブルガリ、ブレゲ、プロマスター、ブローバ、プロトレック、ベイビージー、ベダ&カンパニー、ペレバレンチノ、ボヴェ、ボール ウォッチ

マ行
マイスタージンガー、モーリス・ラクロア、モバード、モルガン、モンディーン

ヤ行
ヨンガー&ブレッソン、ユリス・ナルダン

ラ行
ラースラーセン、ラッキーベル、ラドー、ランゲ・アンド・ゾーネ、リシャールミル、リスタブルGPS、リマインダー、リメス、リンデ・ヴェルデリン、ルイエラール、レッセンス、ロータリー、ロジェ・デュブイ、ロレックス、ロンジン

ワ行
ワイアード

ショートレポート
「2019 時計市場&ブランド年鑑」の概要版

価格:1,000円(税別)
「2019 時計市場&ブランド年鑑(2018年発刊、税別125,000円)」の一部の内容についての概要をまとめたリーズナブルな資料です。 右記マーケットレポートの入門的な情報としてご活用ください。

掲載内容

全5ページ
掲載内容
OPEN ▼
1.市場概要 ※1

2.セグメント別動向
 国内ウォッチ市場の概況
 国内クロック市場の概況

3.注目トピック
  インポートブランドによるスマートウォッチに期待 ※1
  富裕層向けサービスの拡充、ロイヤルカスタマーの囲い込み強化
  ウォッチ以外の切り口により顧客接点を拡大


4.将来展望 ※2

掲載図表
  • 国内時計小売市場規模と予測 ※1

※本レポートは、2018年発刊の「2019 時計市場&ブランド年鑑」を元に作成しています。

※1…プレスリリースにて無料公開中です
※2…プレスリリースにて一部無料公開中です