「FX(外国為替証拠金取引)の動向調査を実施(2018年)」に関する矢野経済研究所のマーケットデータをご紹介します。

マーケットレポート
2018/2019年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望

価格:120,000円(税別)
「2018/2019年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」に関するマーケットデータを詳細にまとめた資料です。
市場動向、企業動向など、詳細なデータ・解説など、事業戦略の強力な武器となる情報が満載の書籍です。

掲載内容

全219ページ
掲載内容
OPEN ▼

調査結果のポイント

1.市場を取り巻く環境
2.市場の数値的把握
3.FX投資家の属性
4.まとめ

第Ⅰ章 総論編

1.業界動向
  (1)業界を取巻く環境
  (2)参入企業数
  (3)業界の主な出来事
2.店頭FX取引の市場規模
  (1)預り証拠金残高(市場規模)推移
  (2)預り証拠金残高シェア
  (3)口座数
  (4)口座数シェア
  (5)取引高
3.取引所取引「くりっく365」のシェア
  (1)「くりっく365」の預り残高シェア
  (2)「くりっく365」の口座数シェア
  (3)「くりっく365」の取引高シェア
4.経営戦略、事業戦略
  (1)現状
  (2)課題
  (3)今後の戦略
5.決済リスク管理の強化策
  (1)決済リスク管理強化の背景
  (2)直近での具体的な対策・取組み
    ①決済リスク管理の強化
    ②サイバーセキュリティ対策
    ③マネーロンダリング対策
  (3)今後の具体的な対策・取組み
    ①決済リスク管理の強化
    ②その他、クリアリング、BCP対応
  (4)顧客本位の業務運営に関する原則への対応状況
6.自己資本規制比率の厳格化による業界への影響など
7.REG TECHの対応について
8.業界における将来展望と課題

第Ⅱ章 各論編

1.収益性
  (1)業績推移
  (2)収益状況
2.収入源の多様化策
  (1)収入源の多様化策の現状
  (2)取引所取引の参入意向
  (3)CFD、バイナリーオプション導入意向
  (4)システムトレードの導入意向
  (5)同業とのBTOBの意向
  (6)法人顧客の取込み強化策
  (7)海外展開の意向
3.グループ戦略を含む新たなビジネス展開
  (1)異業種との提携
  (2)仮想通貨事業の展開と予定
  (3)仮想通貨事業とFX事業との相乗効果、影響
  (4)その他新たな事業の有無と内容、実績、動向とFX事業との相乗効果
4.顧客政策
  (1)新規顧客開拓策
  (2)既存顧客の囲い込み策
  (3)既存顧客の稼働率アップ策
  (4)今後のターゲット層
5.広告戦略、見直し
  (1)広告戦略と新規広告及び見直し内容
  (2)活用媒体
  (3)年間広告宣伝費、新規顧客1人当たりの獲得コスト
6.取引実績
  (1)年間新規顧客獲得数
  (2)実働口座
  (3)1口座当たりの平均預り残高
  (4)預り証拠金額帯別の構成
  (5)通貨別取引額
7.顧客属性
  (1)取引振り
  (2)年代別顧客構成
  (3)男女別顧客構成
  (4)男女・年代別の顧客構成
8.商品政策
  (1)商品概要
  (2)既存商品の変更点
  (3)スプレッドの変化
9.CFD、バイナリーオプションの預り残高、口座数、取引高推移
  (1)CFD取引
  (2)バイナリーオプション取引

第Ⅲ章 個別企業編

1.(株)DMM.com証券
2.(株)外為どっとコム
3.ワイジェイFX(株)
4.(株)外為オンライン
5.セントラル短資FX(株)
6.(株)マネーパートナーズ
7.ヒロセ通商(株)
8.ソニー銀行(株)
9.(株)FXプライムbyGMO
10.松井証券(株)
11.トレイダーズ証券(株)
12.益茂証券(株)

★取材に協力頂いた企業や情報開示を行なっている企業が少ないため、参考数値として例示に留まる項目もあります

ショートレポート
「2018/2019年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」の概要版

価格:1,000円(税別)
「2018/2019年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望(2019年発刊、税別120,000円)」の一部の内容についての概要をまとめたリーズナブルな資料です。 右記マーケットレポートの入門的な情報としてご活用ください。

掲載内容

全6ページ
掲載内容
OPEN ▼
1.市場概要 ※1

2.セグメント別動向
 市場環境
 市場概要

3.注目トピック
  市場動向 ※1


4.将来展望 ※2

掲載図表
  • 図1.市場動向 ※1
  •  ※データ掲載年:2019年3月
  • 図2.預り証拠金残高(市場規模)推移 ※1
  •  ※データ掲載年:2012年3月~2019年3月
  • 図3.口座数推移
  •  ※データ掲載年:2012年3月~2019年3月
  • 図4.年間取引高推移
  •  ※データ掲載年:2012年3月~2019年3月

※本レポートは、2019年発刊の「2018/2019年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」を元に作成しています。

※1…プレスリリースにて無料公開中です
※2…プレスリリースにて一部無料公開中です