「レディスインナーウェア・メンズインナーウェア小売市場に関する調査を実施(2021年)」に関する矢野経済研究所のマーケットデータをご紹介します。

マーケットレポート
2021年版 インナーウェア市場白書

価格(税込):154,000円(本体価格 140,000円)
「2021年版 インナーウェア市場白書」に関するマーケットデータを詳細にまとめた資料です。
市場動向、企業動向など、詳細なデータ・解説など、事業戦略の強力な武器となる情報が満載の書籍です。

掲載内容

全516ページ
掲載内容
OPEN ▼

調査結果のポイント

第1編:インナーウェア小売市場

インナーウェア市場規模の推移と予測
  Ⅰ.レディスインナーウェア市場規模
  Ⅱ.メンズインナーウェア市場規模
  Ⅲ.レッグウェア市場規模
  ・インナーウェア関連企業向けアンケート
    ~2020年度状況とコロナ禍対策~
  ・業界トピック
    ・コロナ禍におけるインナー業界の動き
    ・リカバリーウェア動向
    ・フェムテック動向
    ・機能性インナー動向
    ・サステナビリティ動向
チャネル別販売動向
  Ⅰ.百貨店市場
    1.全国百貨店売上高
    ・百貨店の2020年1~12月の売上高
    ・地区別売上高
    ・商品別売上高
    2.大手百貨店の売上動向と近況
    3.2020-2021年の百貨店業界のトピック
    4.ショッピングセンターの動向
    ・2020年のショッピングセンターの売り上げ動向
    ・2020年ショッピングセンターの開発動向
    ・2020年オープンSCの概要
    5.百貨店のインナーウェア売場動向
    ・百貨店チャネルの市場規模
    ・百貨店のインナーウェア売場の動向
  Ⅱ.量販店市場
    1.量販店売上高
    ・商業動態統計にみる量販店販売額の推移
    ・日本チェーンストア協会発表数字にみる量販店月別売上高
    ・日本チェーンストア協会発表数字にみる量販店商品別売上高
    ・日本チェーンストア協会発表数字にみる量販店の店舗当り、面積当りの販売額
    ・2020年の量販店市場の動向
    (大手GMS の2020年度業績 / 衣料品販売額の推移/
    大手各社の衣料品関連の動き~イオン、イトーヨーカ堂、イズミ、平和堂~)
    2.量販店のインナーウェア売場動向
    ・量販店チャネルの規模推移と動向
    ・量販店のインナーウェアに関する取組み動向
    (イオンリテール、イトーヨーカ堂)
    ・メーカーの量販店に向けた取組み
  Ⅲ.下着・衣料品専門店市場
    ・下着・衣料品専門店チャネルの市場規模と動向
    ・下着・衣料品専門店のインナーウェアに関する取組み動向
    ①下着専門店
    ②インナーウェアメーカー直営店
    ③レッグウェアメーカー直営店
    ④カジュアルウェア専門店
  Ⅳ.通信販売市場
    1.通信販売市場の動向
    ・カタログ発行通販企業の動向
    カタログ発行通販企業業績・個別動向
    カタログ発行通販企業のネットチャネル動向
    テレビ通販企業のネット通販動向
    百貨店のネット通販動向
    2.通信販売におけるインナーウェアの動向
    ・通販チャネルの市場規模と動向
    ・各社の取組み動向
    (ワコール、ピーチ・ジョン、白鳩、イオンリテール)
インポートランジェリーの動向
  Ⅰ.欧米からのレディスインナー輸入推移
  Ⅱ.日本における輸入ランジェリー市場の動向

第2編:インナーウェアメーカー市場

主業種別に見たインナーウェア関連企業の動向
  Ⅰ.レディスインナーの2020年度の市場構造
  Ⅱ.レディスインナー市場の企業動向
    ・商品戦略
    ・チャネル戦略
    ・プロモーション戦略
    ・課題と中期戦略
  Ⅲ.メンズインナーの2020年度の市場構造
  Ⅳ.メンズインナー市場の企業動向
    ・商品戦略
    ・チャネル戦略
    ・プロモーション戦略
  Ⅴ.レッグウェア市場の企業動向
    ・商品戦略
    ・チャネル戦略
    ・プロモーション戦略
    ・課題と中期戦略
  Ⅵ.インナーウェア・靴下メーカーの海外戦略
インナーウェア国内生産高動向
  Ⅰ.インナー類の国内販売実績(メーカー出荷額)
    ・全体
    ・品種別販売金額・数量推移
    ・品種別平均単価推移
    ・販売構成比
    ・チャネル別出荷金額
  Ⅱ.レッグウェア類の国内販売実績(メーカー出荷高)
    ・全体
    ・品種別出荷量
    ・品種別需給推移
    ・品種別構成比

第3編:インナーウェア消費市場

家計調査年報に見る消費者動向
  家計収支の概要
    1.消費支出の増減
    2.消費支出の費目別増減と構成比
    3.総世帯のうち勤労者世帯の家計
    4.世帯主の年齢階級別家計収支の特徴
    5.2020年のインナーウェア関連消費の動向

第4編:ランキング

1.レディスインナーウェア売上高ランキング
  ・2020年度 レディスインナー製造・卸 売上高ランキング
  ・2020年度 レディスインナー小売 売上高ランキング
2.メンズインナーウェア売上高ランキング
  ・2020年度 メンズインナー製造・卸 売上高ランキング
3.レッグウェア売上高ランキング
  ・2020年度 靴下製造・卸 売上高ランキング
  ・2020年度 靴下小売 売上高ランキング

第5編:インナーウェア関連企業個表

Ⅰ.インナーウェア関連企業個表〔詳細編〕
Ⅱ.インナーウェア関連企業個表〔メーカー・卸編〕
Ⅲ.インナーウェア関連企業個表〔小売編〕

ショートレポート
「2021年版 インナーウェア市場白書」の概要版

価格(税込):1,100円(本体価格 1,000円)
「2021年版 インナーウェア市場白書(2021年発刊、税込154,000円」の一部の内容についての概要をまとめたリーズナブルな資料です。 右記マーケットレポートの入門的な情報としてご活用ください。

掲載内容

全5ページ
掲載内容
OPEN ▼
1.市場概要 ※1

2.セグメント別動向
 2020年のレディスインナーウェア市場規模は前年比91.1%の5,510億円
 2020年のメンズインナーウェア市場規模は前年比89.3%の2,277億円
 2020年のレッグウェア市場規模は前年比90.6%の5,320億円

3.注目トピック
  フェムテックブームで業界内の「吸水ショーツ」の取り組みが活発化 ※1


4.将来展望 ※2

掲載図表
  • レディスインナーウェア市場規模推移・予測 ※1
  •  ※データ掲載年:2012年~2020年、2021年(予測)
  • メンズインナーウェア市場規模推移・予測 ※1
  •  ※データ掲載年:2012年~2020年、2021年(予測)
  • レッグウェア市場規模推移・予測
  •  ※データ掲載年:2012年~2020年、2021年(予測)

※本レポートは、2021年発刊の「2021年版 インナーウェア市場白書」を元に作成しています。

※1…プレスリリースにて無料公開中です
※2…プレスリリースにて一部無料公開中です