セミナーのご案内

NEDOベンチャービジネスマッチング会 大阪会場 セミナー受付申込み

NEDOは2月22日に大阪市内で「NEDOベンチャービジネスマッチング会」を開催します。
NEDOの支援制度で採択された中小・ベンチャー企業のうち、次世代をリードするエネルギー系の実力派企業が一堂に会し、独自に開発した新技術をご紹介するほか、開発した技術内容に関する展示や個別商談会を行います。
皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

  • 7社の有力ベンチャーが出展
  • 出展各社が優れた技術・事業構想をプレゼンテーション
  • 出展各社の製品サンプル・パネルの展示
  • 個別ブースで、貴社の関心のある出展企業と商談が可能(事前予約および当日予約可能)

※本マッチング会は、東京会場(2/9)開催もございます。東京会場詳細
※「NEDOベンチャービジネスマッチング会」は、昨年度も開催し、非常に多くの企業様にご参加いただき、盛況でした。昨年度の開催概要は、こちらをご参照ください。

講演

中小ベンチャー支援制度の概要と評価のポイント
~技術だけじゃない、事業化を後押しする出口支援~

  • 講師:NEDO イノベーション推進部 主任 松本 未生氏

技術紹介予定企業

革新的な技術を持った新エネルギーベンチャー・中小企業が、NEDO事業を通じて開発した技術をプレゼンします。

No.1 株式会社リアムウィンド企業情報詳細

小型レンズ風車を用いた超高効率マルチロータシステム(MRS)

  • 3kWの小型レンズ風車を基本ユニットとし、これを3基集合させた「マルチロータシステム」とすることにより、高効率化、低コスト化を実現した小型風力発電システム。
  • 本件技術の特徴は、以下の通りになる。
    ①高効率のレンズ風車をマルチ配置することにより、さらに高水準の超高効率化を実現
    ②マルチロータとすることにより、シングルロータに比してコストの低下が可能
    ③高精度の風況予測による設置後の発電量に関するトラブルリスクを軽減
株式会社リアムウィンド
No.2 株式会社MTC企業情報詳細

磁歪型振動発電素子/磁気MEMSを利用した微小振動計測システム

  • 振動エネルギーを電気に変える発電素子と、振動によって生じる歪みを利用した微小振動を計測するシステム。
    ①磁歪薄帯型振動発電素子
     振動エネルギーを電気エネルギーに変換し、起電力を発生させる素子。本件技術は材料コストが安く、セラミック材料のような脆さがない金属材料を使用していること、かつ構造がシンプルで壊れにくいという特徴を有する。
    ②磁気MEMSを利用した、微小振動計測システム
    「振動による歪」で生じる磁歪薄膜インピーダンス(交流回路での電圧と電流の比)の位相変化を検出するシステム。
株式会社MTC
No.3 株式会社アクトリー企業情報詳細

追尾集光型太陽エネルギー回収ハイブリッドシステム

  • 太陽光による発電と、太陽熱による熱回収を同時に行なう 追尾集光型太陽エネルギー回収システム。( 高温水を用いた熱回収により、冷熱をつくりだすことができ、室内空間の冷房に用いることが可能)
  • 本件技術の特徴は、以下の通りになる。
    ①集光した太陽エネルギーの65%を、電気(25%)と熱(40%)に変換
    ②高温水を冷凍機の熱源に用い冷熱に変換し、室内空間の冷房に活用
    ③光学シミュレーションによる独自の集光技術による高い集光率
株式会社アクトリー
No.4 株式会社Looop企業情報詳細

Looop電池

  • 以下の4点が1セットとなった、一般家庭向け蓄電池システムとなる。
    ①蓄電池
    ②太陽光発電連系可能パワコン
    ③通信コントローラー
    ④モニター
  • 本件技術の特徴は、以下の通りになる。
    ①蓄電池は自社で製造しており、価格は業界最安値の水準
    ②AI活用で、最適な電気代となるよう、充放電を最適制御
    ③電力小売りとの併用で、電気代を大幅に下げることも可能
株式会社Looop
No.5 ナノフロンティアテクノロジー株式会社企業情報詳細

世界最高レベル光吸収率99%の太陽光吸収体

  • CNT/金属酸化物と酸化チタンの複合体で、太陽光を吸収する膜に関する技術。
    ①太陽光吸収体(カーボンナノチューブ複合太陽光吸収体)
     CNTと酸化チタンの複合体で、太陽光を吸収する膜。特徴は以下の通り。
    ・細孔構造になっているため、光吸収率が高い。世界最高レベルの光吸収率99%を達成
    ・細孔がランダムな方向に作成されているため、どの方向からの光吸収率も高い
    ②太陽光吸収体(金属酸化物複合太陽光吸収体)
     金属酸化物と酸化チタンの複合体で、太陽光を吸収する膜。特徴は以下の通り。
    ・既存の集熱体よりも高温耐久性が高く(耐熱性850度)、塗布工程が簡易
ナノフロンティアテクノロジー株式会社
No.6 Green Earth Institute 株式会社企業情報詳細

増殖非依存型バイオプロセスなど、バイオリファイナリー技術

  • 非可食のバイオマスから、微生物を使ったバイオリファイナリープロセスで、多様な化学品を製造する技術。
  • 商用ベースで実績がある化学品としては、「アミノ酸」と「化粧品用のエタノール」がある。
    石油から合成された製品と比較した場合、「アミノ酸」は、高純度のアミノ酸を製造できること。「化粧品用のエタノール」は、バイオマス、特に非可食バイオマス(ポプラ由来)を原材料としていることで、消費者イメージがよくなり、製造する化粧品に高い付加価値をつける事が可能になるという面で、優位性がある。
Green Earth Institute 株式会社
No.7 株式会社GF技研企業情報詳細

新太陽光パネル及び新冷媒レス空調装置

  • 冷却装置、除湿装置、新太陽光パネルに関する技術。
    ①冷却装置
    冷媒を用いず、使用電力も最小限に留めながら、一般的なエアコンに対抗できる冷房性能を実現させたシステム。
    ②除湿装置
    デシカント素材を円筒状に回転させることにより、素材コストを大幅に低減させたシステム。
    ③新太陽光パネル
    太陽光から電力のみならず熱も生み出すハイブリッド型パネル。パネルとヒートシンクを一体で真空で高温(150℃)接合することで、高効率(総合変換効率54%、PV比1.8倍)を実現させたシステム。
株式会社GF技研

セミナー要綱

開催日時 2018年2月22日(木)13:00~17:00
会場 梅田センタービル 16F
(大阪市北区中崎西2-4-12)
アクセス
受講料 無料 ※要事前申し込み
定員 100名
お申し込み お申し込みはこちら
お願い お申込み後、受講票メールをお送り致します。
当日は、受講票をご持参の上、ご参加ください。
業種、業務内容等により参加をご遠慮頂く場合がございます。
キャンセルポリシー 欠席のご連絡は、お席をご用意する関係上、セミナー開催日の前営業日15時までにお願いいたします。
主催 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
運営事務局 株式会社矢野経済研究所 事業創造コンサルティンググループ
お問い合わせ先 株式会社矢野経済研究所 カスタマーセンター
TEL:03-5371-6901