診療所の将来

発刊日
2003/01/29
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 190頁
資料コード
C44111900
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 21世紀の医療提供体制の担い手である診療所の将来

競争激化する診療所
  • 増加する新規参入、その一方で倒産も増加傾向
  • 診療報酬マイナス改定でダメージを受ける診療所
  • 中小病院との競争激化する診療所
  • 目立つ病院のサテライトクリニックの創設
    • 事実上の病院依存主義社会の継続
    • 病院のサテライトクリニックは制度の歪が生み出した産物
    • サテライトクリニックは一過性の現象か
多様化する診療所
  • 病診連携をいかにして自院の強みとして発揮できるか
  • 増加する病院から診療所へのダウンサイジング
  • バブル崩壊で多様化する資金調達
  • 独自色を求められる診療所
  • 治験実施施設業務は診療所の新規事業となり得るのか
強い診療所の条件
  • 漫然と存在する診療所に将来はない
  • マーケティング重視の診療所経営
「病院で生まれて、病院で死ぬ」時代から、「病院で生まれ、自宅で死ぬ」時代への転換


第2章 21世紀の診療所経営の課題

日本の医療における診療所の役割
医療に対する患者の満足度を高めるための診療所の役割
「死にたい場所」提供するために診療所が果たす役割
緩和医療で診療所が果たす役割

診療所が行う在宅医療の実際
  • 在宅医療普及のための推進力
    • 在宅医療に対する訪問診療の整備
    • 訪問看護ステーション等との連携
    • 専門分野以外の対応
    • 在宅療養管理料の充実
  • 在宅医療中心の診療所の運営
    • 在宅医療中心の診療所の開業
    • 診療所のマーケティング戦略
    • 診療所を運営する上での問題点

在宅医療をより魅力あるものにするために
  • 医学部教育の充実
  • 診療所間連携の充実
  • 訪問看護ステーションの充実

第3章 これからの診療所点数取得と改善のあるべき方向性とは


無床診療所の大競争時代がやってくる
  • 医療機関の推移
2002年改定が診療所経営に与えた衝撃
  • 日本医師会の緊急レセプト調査
  • 外総診廃止の影響を探る2次調査
現在の診療所経営の問題点
  • 問題点のスクリーニング
    • 時間に関する問題点はないか
    • 患者対応について
    • アメニティ(快適さ)について
    • 無駄はないか
診療所の対策
  • 時間の対策
  • 診察までの待ち時間対策
  • クレーム対策
  • 経費節減対策
アメリカの開業医に学ぶこと
  • ハワイの開業医を視察
  • アジャスト(調整)されるドクターフィー
  • 日帰り手術専門クリニック
これからの診療所経営における重要な経営キーワード
  • 内科系診療所の経営キーワード
  • 外科系診療所の経営キーワード
  • 専門性を打ち出す
  • 病院等との連携を強化
  • 業務改善マインドを持つ

第4章 MS法人の新たな形態を模索するエムイーネット


エムイーネット名称の由来
会社設立の経緯
在宅医療の流れ
エムイーネットの必要性
  • 政府の政策誘導
  • 2002年4月の診療報酬改定と在宅医療点数の推移
  • 誘導点数事例
  • 在宅主治医が増えない理由
インフラ整備
  • 開業希望の医師の増加
エムイーネットのサービス内容の一例
エムイーネットの今後と在宅医療の将来予想
データベースの開発
エムイーネットの沿革


第5章 今、診療所が悩んでいること


経営根幹のコンサルが増えている
事例1:医療収益(売上)が減少している
事例2:医療の内容で迷っている
事例3:医療と介護の関係で悩んでいる
事例4:医療の質向上をどうしたらよいか
事例5:患者への説明に自信がない
事例6:広告をどうするか
事例7:患者への接遇が低下したような気がす
事例8:電子カルテをどのように検討したらよいか
事例9:職員が身勝手な言動をしている
事例10:仕事の無駄があるような気がする
事例11:職員間の業務分担が不明確である
事例12:銀行融資を円滑に受けられない
事例13:借入金利の引き上げを要請された
事例14:外部委託業者との関係をどう考えるか

第6章 診療所における医薬品の取扱いについて

  • 医薬分業の動向
  • 病診連携と医薬分業
  • 在宅医療と医薬分業
  • 医療過誤と医薬分業
  • 薬局・薬剤師会との連携
  • 受診回数と投薬
  • 後発品使用について

第7章 診療所関連データ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。