専門店チェーン経営総鑑

発刊日
2003/02/28
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 404頁
資料コード
C44112900
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

107,800
98,000
9,800
215,600
196,000
19,600
323,400
294,000
29,400
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

Ⅰ.専門店チェーンの市場動向

1.市場動向
・小売総市場低迷、大企業をめぐる事業再編や破たんによる上場廃止急増
・中期展望、規模縮小は下げ止まり、05年まで年率1.3%内外のマイナス成長に
2.チャネル別動向
(1)百貨店 ・前年比2.3%減、6年連続マイナス成長
・そごう・西武統合、業界再編の呼び水へ
(2)GMS ・ダイエーの収益低迷で、再建計画見直し
(3)ネット通販 ・消費不況影響、Eコマースの伸び下方修正
(4)流通外資 ・流通外資の進出で企業間競争に拍車、地域経済にも影響大
・ITバブル崩壊・同時多発テロで景気失速、アメリカ小売業の収益低迷
3.専門店の業態特性
・売上高上位企業の格差広がるが、専門店の優位性揺るがず
・売上高上位業種ホームセンター、ドラッグストア好調持続
家電・パソコンは企業格差鮮明に


Ⅱ.専門店チェーンの業種別市場動向

1.カジュアル衣料専門店チェーン
●カジュアル衣料小売市場規模、マイナス成長に転じる

2.紳士服専門店チェーン
●総小売市場減少続くが、専門店市場は小幅ながら成長推移

3.婦人・子供服専門店チェーン
●婦人服6.6%増、子供・ベビー複8.3%増、専門店市場拡大続く

4.呉服専門店チェーン
●市場規模縮小の中、京都きもの友禅前年比2ケタ増で好調推移続く

5.鞄・生活(服飾)雑貨専門店チェ.ーン
●サザビー、藤久など専門店チェーンの躍進が市場拡大に貢献

6.靴専門店チェーン
●業界トップのチヨダ低迷、市場規模縮小続く

7.眼鏡・時計専門店チェーン
●デフレ不況下新たな価格競争が表面化、収益確保が課題

8.宝飾品専門店チェーン
●大手宝飾品専門店不振だが、九州・沖縄地盤のサダマツ急成長

9.スポーツ洋品専門店チェーン
●大型店経営不振、競合激化重なり市場規模縮小推移

10.ドラッグ専門店チェーン
●新規出店と調剤市場からの流れが追い風、ドラッグ市場拡大続く

11.家電・パソコン専門店チェーン
●コジマ既存店売上2ケタ減、ヤマダ電機に首位の座明け渡す

12.カメラ・DPE専門店チェーン
●カメラ市場、ヨドバシカメラ、ビッグカメラの2強による寡占状態

13.酒類専門店チェ.ーン
●酒販免許の規制緩和による競合激化等で、市場規模3.9%縮小

14.生鮮食品専門店チェーン
●業界トップのチヨダ低迷、市場規模縮小続く

15.家具専門店チェーン
●ニトリ、大塚家具等の大型店台頭や異業種参入増加、中小店苦戦

16.玩具専門店チェーン
●市場規模2年連続縮小も、日本トイザらスシェア拡大

17.書籍・文具専門店チェーン
●販売チャネル多様化で中小書店に逆風、有力店はネット販売に参入

18.楽器・CD専門店チェーン
●外資系タワレコードの1人勝ち、国内大手専門店チェーンは低迷

19.カー用品専門店チェーン
●先行大手企業、収益性と事業基盤確立の為スクラップ&ビルドを加速

20.100円ショップ
●大創産業の成長続く、2010年までに1兆円を視野に

21.ホームセンター
●前年対比3.5%増、市場規模の安定成長続く

22.総合DS
●GMS系のDS低迷、売上高上位カテゴリーキラーの成長続く

23.通販(ネット・カタログ)
●インターネットなどニューメディアの普及で、市場拡大

24.その他専門店チェーン



Ⅲ.有力上場専門店チェーン調査個表

アークランドサカモト(株) (ホームセンター)
アールビバン(株) (その他)
(株)アイエー (カー用品)
愛眼(株) (眼鏡)
(株)アイケイ (無店舗販売)
(株)アインファーマシーズ (ドラッグストア)
(株)アオキインターナショナル (紳士服
青山商事(株) (紳士服)
(株)イエローハット (カー用品)
(株)イチヤ (紳士服)
(株)魚喜 (生鮮食品)
(株)魚力 (生鮮食品)
エイボン・プロダクツ(株) (無店舗販売)
(株)エービーシー・マート (靴)
(株)エスコム (無店舗販売)
エステール(株) (宝飾品)
(株)エフ・ディ・シィ・プロダクツ (宝飾品)
エフワン(株) (紳士服)
(株)エルメ (婦人服)
(株)エンチョー (ホームセンター)
(株)OAシステムプラザ (家電・パソコン)
(株)オーエムツーネットワーク (生鮮食品)
オーク(株) (無店舗販売)
(株)大塚家具 (家具)
(株)オートウェーブ (カー用品)
(株)オートセブン (カー用品)
(株)オートバックスセブン (カー用品)
オリジン東秀(株) (生鮮食品)
(株)カーマ (ホームセンター)
(株)カウボーイ (生鮮食品)
カルチュア・コンビニエンス・クラブ (書籍・文具)
(株)カワチ薬品 (ドラッグストア)
(株)カンセキ (ホームセンター)
(株)ギガスカンサイ (家電・パソコン)
(株)キタムラ (カメラ)
(株)キャビン (婦人服)
(株)キャンドゥ (100円ショップ)
京都きもの友禅(株) (呉服)
(株)キリン堂 (ドラッグストア)
(株)銀座山形屋 (紳士服)
クラフト(株) (眼鏡)
(株)グリーンクロス・コア (ドラッグストア)
(株)くろがねや (ホームセンター)
(株)ケーズデンキ (家電・パソコン)
(株)ケーヨー (ホームセンター)
(株)コージツ (スポーツ用品)
コーナン商事(株) (ホームセンター)
(株)コジマ (家電・パソコン)
(株)コックス (カジュアル)
(株)ゴトー (紳士服)
(株)コナカ (紳士服)
(株)コメリ (ホームセンター)
(株)さが美 (呉服)
(株)サザビー (鞄・生活雑貨)
(株)サダマツ (宝飾品)
サリ(株) (酒類)
サンクスジャパン(株) (総合DS)
(株)サンデー (ホームセンター)
(株)サンドラッグ (ドラッグストア)
(株)サンリオ (玩具)
(株)サンワドー (ホームセンター)
シートゥーネットワーク(株) (生鮮食品)
(株)シーマ (宝飾品)
(株)ジーンズメイト (カジュアル)
(株)島忠 (家具)
(株)しまむら (婦人服)
(株)シムリー (無店舗販売)
ジャスフォート(株) (カメラ)
(株)ジャパン (総合DS)
(株)シャルレ (無店舗販売)
(株)JEUGIA (楽器・CD)
(株)ジュエルベリテオオクボ (宝飾品)
(株)ジュンテンドー (ホームセンター)
上新電機(株) (家電・パソコン)
(株)新星堂 (楽器・CD)
(株)真電 (家電・パソコン)
(株)スギ薬局 (ドラッグストア)
(株)鈴丹 (婦人服
(株)すみや (楽器・CD)
(株)セイジョー (ドラッグストア
(株)セキチュー (ホームセンター)
(株)セキド (家電・パソコン)
(株)セシール (通販)
ゼビオ(株) (スポーツ用品)
(株)千趣会 (通販)
(株)ソフマップ (家電・パソコン
ダイキ(株) (ホームセンター
ダイヤ通商(株) (ホームセンター)
(株)ダイユーエイト (ホームセンター
(株)タカキュー (紳士服)
(株)ダン (その他)
(株)チヨダ (靴
(株)ツツミ (宝飾品)
(株)ツルカメコーポ (宝飾品)
(株)ツルハ (ドラッグストア)
(株)ツルヤ靴店 (靴)
(株)T・ZONE (家電・パソコン
(株)テイツー (その他)
(株)ティムコ (スポーツ用品)
寺島薬局(株) (ドラッグストア)
(株)デンコードー (家電・パソコン)
(株)東京デリカ (鞄・生活雑貨)
(株)トップカルチャー (書籍・文具)
(株)トップボーイ (玩具)
(株)トリイ (紳士服)
(株)ドン・キホーテ (総合DS)
(株)ナイスクラップ (婦人服)
ナカイ(株) (ホームセンター)
中川無線(株) (家電・パソコン)
(株)西松屋チェーン (子供服)
ニック産業(株) (ホームセンター)
(株)ニッセン (通販)
(株)ニトリ (家具)
(株)日本オプティカル (眼鏡)
日本ジャンボー(株) (カメラ)
日本トイザらス(株) (玩具)
(株)ノエビア (無店舗販売)
(株)ノジマ (家電・パソコン)
(株)ハードオフコーポレーション (その他)
(株)ハウスオブローゼ (ドラッグストア
(株)パスポート (鞄・生活雑貨)
(株)はせがわ (その他)
(株)ハックキミサワ (ドラッグストア)
(株)パル (カジュアル)
はるやま商事(株) (紳士服)
(株)阪神調剤薬局 (ドラッグストア)
(株)ハンズマン (ホームセンター)
(株)ピーシーデポコーポレーション (家電・パソコン)
(株)ビジョンメガネ (眼鏡)
(株)ヒマラヤ (スポーツ用品)
(株)卑弥呼 (靴)
(株)ファーストリテイリング (カジュアル)
(株)フォーユー (その他)
藤久(株) (鞄・生活雑貨)
(株)フジ・コーポレーション (カー用品)
(株)フタタ (紳士服)
(株)プラザクリエイト (カメラ)
(株)ブルーグラス (婦人服)
(株)文教堂 (書籍・文具)
(株)ベスト電器 (家電・パソコン)
(株)ベルーナ (通販)
(株)ポイント (カジュアル)
ホーマック(株) (ホームセンター)
(株)ホームワイド (ホームセンター)
(株)本間ゴルフ (スポーツ用品)
(株)マキヤ (ホームセンター)
(株)マックハウス (カジュアル)
(株)マツモトキヨシ (ドラッグストア)
マツモト電器(株) (家電・パソコン)
(株)マツヤデンキ (家電・パソコン)
マルコ(株) (その他)
丸善(株) (書籍・文具)
(株)マルフル (カジュアル)
(株)三城 (眼鏡)
ミスタージョン(株) (ホームセンター)
(株)ミスターマックス (総合DS)
(株)みった (総合DS)
(株)ミドリ薬品 (ドラッグストア)
(株)ムトウ (通販)
(株)メガネトップ (眼鏡)
(株)モンテカルロ (カー用品)
八千代ムセン電機(株) (家電・パソコン)
(株)ヤマキ (ホームセンター)
(株)ヤマダ電機 (家電・パソコン)
(株)やまや (酒類
ヤマノ・ホールディング・コーポレーション(株) (呉服)
(株)ユナイテッドアローズ (カジュアル)
(株)ライトオン (カジュアル)
ラオックス(株) (家電・パソコン)
(株)リーガルコーポレーション (靴)
(株)リオチェーン (婦人服)
(株)良品計画 (その他)
(株)レオ (カジュアル)
(株)ロックフィールド (生鮮食品)
(株)ワークマン (その他)
(株)ワールド (婦人服)
(株)ワッツ (100円ショップ)


Ⅳ.上場専門店チェーンの経営データ分析

[主要24業種の経営指標]
1.上場企業総合売上高ランキング
2.総合売上高前年伸び率ランキング
3.上場企業総合経常利益高ランキング
4.上場企業総合経常利益伸び率ランキング
5.上場企業総合粗利率ランキング
6.上場企業総合売り場面積ランキング
7.上場企業総合店舗数ランキング

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

107,800
98,000
9,800
215,600
196,000
19,600
323,400
294,000
29,400

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。

この資料を見た人は、こんな資料も見ています