2004 リネンサプライ白書

発刊日
2004/10/29
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 430頁
資料コード
C46200900
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

106,700
97,000
9,700
213,400
194,000
19,400
320,100
291,000
29,100
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

総 論 リネンサプライ市場の方向性と2007年への展望

◇リネンサプライ業界の現状と有力企業の動向
◇環境対応と販売戦略・物流戦略への取組
◇リネンサプライヤーの多角化戦略と課題・問題点
◇リネンサプライ市場の方向性と2007年展望
<表>有力企業の経営戦略と今後の見通し


第1章 リネンサプライ事業を取り巻く環境

1.社会環境の変化~変化する日本人の余暇活動~

1)年間実労働時間の推移
~年間1,848時間へ、年間総実労働時間は再び減少~
2)家計消費の動き
~6年連続の実収入減少へ、消費マインドの冷え込みは続く~
3)余暇時間と余暇支出
~総実労働時間減少も余暇時間が増加したという印象は薄い~
4)仕事重視か余暇重視か
~両立派が増加、過去で最高の比率に~
5)余暇活動での参加希望率
2.人口構造の変化と見通し
1)将来推計人口
2)世帯数の将来推計(2003年10月推計)
3.医療社会と病院・福祉施設の動向
1)医療社会の動向
2)病院・福祉施設の動向
3)介護保険施設の概要
(1)介護保険施設
(2)介護療養型医療施設(療養型病床群)
(3)介護保険施設以外の動向
①介護保険3施設以外の動向
②有料老人ホームの市場動向
③グループホームの市場動向
4.在宅介護市場と介護保険法
1)在宅介護サービス市場の定義
2)介護保険制度の概要
5.外食産業の動向
1)総市場の推移
2)外食産業の市場動向
3)分野別の動向
6.ホテル・旅館(宿泊施設)の動向
1)ホテル・旅館数と利用率
2)主要外資系ホテルと国内ホテルの動向

第2章 リネンサプライ業の現状と動向

1.業界構造と特性
1)リネンサプライ業の定義と事業所数及び従業者数
2)リネンサプライ事業の事業収支
3)事業規模と普通洗濯業との比較
4)従業者1人当たりの事業年収
5)高いパート・アルバイト率
6)サービス提供先は対事業所向けが75%を占める
2.大手企業の占有度
1)㈱ダスキン
2)㈱白洋舎
3.アンケートからみたリネンサプライ業界
1)リネンサプライの取扱状況
2)リネンサプライの最近の傾向
3)リネンサプライ市場での問題点・課題点
4)今後のリネンサプライ市場について
5)リネンサプライ業界に対するコメント
4.商品仕入先にみる有力企業
5.販売戦略
1)販売戦略
2)低価格化への対応
6.情報化・電子化・IT化への取組
1)情報化・電子化
2)IT化への取組
7.物流システム効率化への取組
1)効率化への取組
2)製販分離について
8.環境対策への取組
9.業務多角化への考え方・取組
10.リネンサプライ市場の課題・問題点


第3章 需要分野の動向と市場規模

1.市場規模
2.ホテルリネン
1)ホテル業界の動向
2)ホテルリネン市場動向
3)ホテルリネン市場規模
<表>都市ホテルの開業状況と計画一覧
3.病院リネン
1)医療施設の動向
2)医療関連サービスとしての病院リネン
3)病院リネン市場規模
4.ユニフォームレンタル
1)ユニフォームマーケットの動向
2)ユニフォームレンタルの動向
(1)ユニフォームレンタルの市場概要と見通し
(2)参入企業の業態別動向
5.ダイアパー
1)市場概要
2)ダイアパー市場規模
3)紙おむつの市場動向
①乳幼児用
②大人用
6.ダストコントロール
7.その他の市場
1)フードリネン
2)タオルリネン(サウナ、理・美容院、ゴルフ場)
3)産業リネン
4)鉄道リネン
5)貸おしぼり

第4章 主要リネンサプライ企業の実態(集計編)

1.総売上高推移
2.リネンサプライ部門売上高推移
3.企業別リネンサプライ分野別構成
4.企業別リネンサプライ分野別売上高
5.リネン部門1人当たり売上高
6.当期利益高
7.当期利益高・利益率
8.工場の設備状況
1)設備
2)生産能力
9.商品仕入先状況


第5章 有力企業の事例研究

◆株式会社いんべリネンサプライ
◆株式会社エンパイアー
◆株式会社大滝
◆共同リネンサプライ株式会社
◆コーベベビー株式会社
◆小山株式会社
◆株式会社小山商会
◆株式会社柴橋商会
◆新日本ウエックス株式会社
◆株式会社ダスキン
◆玉屋リネン・サービス株式会社
◆株式会社中部リネンサプライ
◆デイベンロイリネンサプライ株式会社
◆株式会社トーカイ
◆東急リネン・サプライ株式会社
◆東洋紡リビングサービス株式会社
◆株式会社同仁社
◆株式会社巴屋
◆株式会社ニック
◆日本基準寝具株式会社
◆株式会社白清舎
◆株式会社白洋舎
◆株式会社白興
◆フランスベッドメディカルサービス株式会社
◆株式会社ベネック
◆株式会社モガワ
◆株式会社ヤマシタコーポレーション
◆ワタキューセイモア株式会社
◆綿久リネン株式会社
◆株式会社渡辺リネン


第6章 有力リネンサプライ企業(簡易個表編・191社)

(所在地・代表者・資本金・設立・従業員数・ 業務内容・実績推移・主要仕入先・主要販売先・系列)
◆簡易個表(リネン構成有)
◆簡易個表(リネン構成有)


第7章 リネンサプライ関連名簿

1.社団法人日本リネンサプライ協会
2.社団法人日本ダイアパー事業振興会
3.社団法人日本病院寝具協会
4.社団法人日本ダストコントロール協会

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

106,700
97,000
9,700
213,400
194,000
19,400
320,100
291,000
29,100

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。

この資料を見た人は、こんな資料も見ています