2007~08年版 (CCD/CMOSカメラ応用)画像システム・機器の需要予測

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

CCD/CMOSカメラ&撮像素子を応用した画像処理、画像伝送、画像入力システム・メーカ830社を調査、その結果から画像システム・機器市場の実態とメーカ動向を明示する。

発刊日
2006/12/25
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 550頁
資料コード
C48100300
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

181,500
165,000
16,500
363,000
330,000
33,000
544,500
495,000
49,500
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

本資料納期のご案内
Close

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

リサーチ内容

第Ⅰ章 (CCD/CMOS応用)画像システム・機器の需要分野別市場実態と将来展望

1.ホームビデオ市場
  1-1.世界ホームビデオ(ビデオ一体型カメラ)市場動向
    表・グラフ「世界ホームビデオ(ビデオ一体型カメラ)需要推移予測(2000~2010年)」
  1-2.日本ホームビデオ(ビデオ一体型カメラ)市場動向
    表・グラフ「日本ホームビデオ(ビデオ一体型カメラ)需要推移予測(2000~2010年)」
  1-3.ホームビデオ次世代製品の方向性
2.CCTV市場(監視カメラシステムの主な需要分野の状況把握)
  2-1.CCTVシステム総論
  2-2.オフィスビル市場
    表「用途別着工建築物の床面積推移(1996~2005年)」
    表「非居住用建築物の使途別着工建築物 床面積推移(1996~2005年)」
  2-3.マンション市場
    表「マンション新規供給戸数とストック戸数推定/住宅着工総戸数、
      マンション販売戸数(1995~2005年)」
    表「住宅関連侵入盗/強制わいせつの認知数推移(1995~2005年)」
  2-4.公園/街区市場
    表「全国の公園施設の推移(1995~2005年)」
    表「スーパー防犯灯設置の背景(路上犯罪発生率)(1997~2005年)」
  2-5.駐車場市場
  (1)駐車場設置サービス業界の現状
    表「駐車場の区分(2006年)」
    グラフ「大規模駐車場の種類と割合(推定)」
  (2)駐車場設置・運営サービス市場の状況
    グラフ「駐車場整備数と自動車保有台数推移(1988~2004年)」
  (3)駐車場でのCCTV
  2-6.ガソリンスタンド市場
    表「ガソリンスタンドの施設数推移と給油所荒らし推移(1996~2005年)」
  2-7.無人契約機市場
  (1)無人契約機の市場構造
  (2)消費者金融別/無人契約機導入状況
    表「消費者金融業者別/無人契約機導入状況(2005年)」
  2-8.SC(ショッピングセンター)市場
  (1)SC市場
    表「開設年別立地別SC数(1990~2005年)」
    表「SC売上高推移と全小売業占有率(1979~2005年)」
    表「2005年オープンの注目SC」
  (2)アウトレットモール市場
    表「主要アウトレットモール一覧」
  2-9.コンビニエンスストア(CVS)市場
    表・グラフ「CVS事業所数推移(1991~2004年)」
    表「業態別小売商店数の推移(1991~2004年)」
  2-10.百貨店市場
    表・グラフ「百貨店出店数の推移(1991年~2004年)」
  2-11.ドラッグストア市場
    表「薬局・薬店数の推移(1983~2004年度)」
  2-12.ホームセンター市場
    表「ホームセンターの業績(上位10社)2003/2004年度」
  2-13.パチンコ/パチスロホール市場」
  (1)パチンコ/パチスロ店舗数の推移
    表「パチンコ機設置店/パチスロ機等専門店店舗数推移(2001~2004年度)」
    グラフ「パチンコ機設置店舗数と増減率の推移(1990年~2004年)」
  (2)パチンコホール用監視カメラ市場
    表・グラフ「2004年度のセキュリティシステムの販売額ランキングとメーカシェア」
  2-14.カラオケスタジオ市場
    表・グラフ「カラオケスタジオの参加人口と施設数の推移(1990~2004年)」
  2-15.アミューズメント市場
    表・グラフ「ゲームセンター等営業の営業所数及び遊技機設置台数の推移
      (1997~2004年)」
  2-16.レンタルビデオ市場
    表「レンタルビデオ店対象窃盗事件認知推移(1997~2005年)」
    表「ビデオレンタル店実態調査(2001~2006年)」
  2-17.自動販売機市場
  (1)自動販売機市場動向
    表「自動販売機の生産・単位推移(1996~2005年)」
    グラフ「自販機の国内普及台数及び自販金額の推移(1997~2005年)」
  (2)自動販売機の犯罪発生状況
    表「自動販売機の普及台数と自販機荒らしの推移(1995~2005年)」
    グラフ「自動販売機の荒らし認知件数(1995~2005年)」
  (3)自動販売機の監視カメラ使用状況と今後
  2-18.外食産業
  (1)外食産業の部門別市場推移
    表「外食産業の店舗数推移(1998~2003年度)」
  (2)外食産業の部門別市場動向
    (各上位-1.~-10.10社「個別表」/売上高・前年比率・店舗数(2004年度)
    -1.洋風ファーストフード
    -2.和風ファーストフード
    -3.ファミリーレストラン
    -4.すし・回転すし・宅配すし
    -5.居酒屋・パブ・ビアレストラン
    -6.レストラン・日本料理店
    -7.中華レストラン・ラーメン店
    -8.うどん・そば店
    -9.カフェ
    -10.焼肉店
  (3)犯罪の状況
    表「飲食店の窃盗認知推移(1997~2005年度)」
  2-19.ホテル・旅館業市場
    グラフ「ホテルの総数推移(1990~2003年)」
    グラフ「旅館の総数推移(1990~2003年)」
  2-20.病院産業市場
  (1)病床の規模別にみた施設数(医療施設調査)
    表「病床の規模別にみた施設数及び構成割合の年次推移(1998~2004年)」
  (2)病床規模の変更状況(医療施設調査)
    表「病院の病床規模の変更状況(2003年10月~2004年9月)」
  2-21.有料老人ホーム市場
    表「老人ホームの種類別にみた施設数推移(1990~2004年)」
    表「種類別施設・住宅の介護対応」
    表「有料老人ホームの分類」
  2-22.学校・教育機関市場
  (1)学校・教育機関市場動向
    表「学校施設数の推移(幼稚園を除く)(1994~2005年)」
  (2)監視カメラの使用状況
  2-23.保育サービス市場
  (1)業界概要
    表「保育園・幼稚園の施設数推移(1990~2005年)」
    表「保育所の定員・利用児童者数(2005年度)」
  (2)市場動向
    表「保育サービスの市場規模推移2001~2005年)」
  (3)参入企業売上高上位
  2-24.幼児教室市場
  2-25.語学学校(英会話スクール)市場
    表「職業訓練給付金制度の改正(2006年度)」
    グラフ「大手外国語学校の教室数(2006年度)」
    グラフ「大手語学学校の推定市場シェア(2006年度)」
    グラフ「語学学校市場の規模推移(2000~2005年)」
  2-26.ペット市場
    グラフ「ペット対応マンションの販売普及率(首都圏)」(2000~2005年)
    グラフ「犬・猫の飼育頭数および飼育率の推移(1994~2005年)」
  2-27.建設機械市場
    表「建設機械生産実績推移(1997~2005年)」
  2-28.警備業市場
    表・グラフ「警備保障業界の企業・企業規模別シェア(2006年度)」
3.テレビドアホン市場
  3-1.国内テレビドアホン市場推移(1990~2004年)
    表「テレビドアホン国内生産実績推移(1990~2004年、金額ベース)」
  3-2.国内インターホン/テレビドアホン市場の実態
    表「平成18年3月度インターホン用途別生産統計(金額・台数、2005年度)」
    グラフ「2005年度住宅用テレビ付きインターホンのモノクロ/カラー生産台数内訳」
    グラフ「2005年度住宅用テレビ付きインターホンのモノクロ/カラー生産台数比率」
  3-3.インターホン/テレビドアホン市場の個別企業市場動向
  (1)アイホン
    -1.ホームカメラ
    -2.テレビドアホン
    -3.モバイルテレビドアホン
    図「モバイルテレビドアホン®の仕組み」
  (2)松下電器産業
    -1.テレビドアホン
    -2.ワイヤレステレビドアホン
  (3)松下電工
    -1.テレビドアホン
4.バイオメトリクス関連市場
  4-1.個人認証/バイオメトリクス市場概要
    表・グラフ「バイオメトリクスの国内市場規模推移と需要予測(2003~2010年)」
    表・グラフ「識別法識別のシェアグラフ(2005年度予測)」
  4-2.個人認証/バイオメトリクス市場におけるカメラ関連メーカの動向
  (1)三菱電機/顔認証技術応用システム
  (2)沖電気工業/CCTVと個人認証との融合
  (3)NEC/顔認証による入退室管理システム
  (4)カメラメーカA社/バイオメトリクス技術紹介
  (5)画像処理機器メーカB社/バイオメトリクス技術応用システム
  (6)山武/統合化セキュリティシステム「savic-sEV」
  (7)オムロン/ミニラボ機
  (8)日立製作所/統合的セキュリティシステム
5.FA/マシンビジョン市場
  5-1.半導体市場動向
  (1)世界半導体市場
    表「世界の地域別半導体市場規模の推移(2001~2007年度予測)」
  (2)設備投資状況の実態
  5-2.マシンビジョン市場動向
  (1)国内汎用マシンビジョン製品の分類
    表「汎用マシンビジョン製品3タイプ分類」
  (2)国内汎用マシンビジョン市場の動向(2005~06年)
  (3)国内汎用ローエンド・マシンビジョン市場の主要メーカ別出荷状況
    表「国内汎用ローエンド・マシンビジョン市場の主要メーカ別出荷状況(05~06年)」
  (4)主要汎用マシンビジョンメーカの各社戦略
    -1.松下電器産業/上位機種「イメージチェッカー」
    -2.コグネックス/スマートカメラでトータルソリューション
    -3.キヤノンシステムソリューションズ/Matroxのカスタイマイズ力で急成長
    -4.ファースト/アライメント計算可能な高品質マシンビジョン
    -5.デクシス/直販BOX型
    -6.DVT/カラフルなスマートカメラ
    -7.シーシーデー/ラインセンサ・マシンビジョン
    -8.日本ナショナルインスツルメンツ(NI)/システム開発ツール「LabVIEW」
    表 N I社「LabVIEW応用ソリューション事例一覧」
    -9.(NIアライアンス企業)リューズ/卓上ロボット検査システム
    -10.(NIアライアンス企業)松浦電弘社/マシンビジョンの新領域開拓
    -11.ルネサス北日本/画像処理モジュールの新分野開拓
    -12.ERIE/デジタル欠陥検査システム
    -13.ネオプト/スマートカメラ
    -14.東京電子工業/スマートカメラ
    -15.マクニカ/MV事業スタート
    -16.クラボウ/色彩検査システム
    -17.リンクス
  (5)スマートカメラの可能性
  5-3.液晶パネル製造装置市場動向
  (1)国内メーカの液晶パネル製造装置販売動向
    グラフ「液晶/有機ELパネル製造装置の日本製装置販売高推移と予測96~08年」
  (2)液晶パネル製造装置販売の国内市場動向
  グラフ「液晶/有機ELパネル製造装置の日本市場販売高推移と予測96~08年予」
  5-4.工業用内視鏡市場動向
  5-5.FA用マイクロスコープ市場動向
  (1)FA用マイクロスコープ市場動向
  (2)参入メーカの戦略
    -1.開発状況
    -2.モリテックス
    -3.idea
    -4.SUNX
  5-6.産業用ロボット市場動向
  (1)分野別ロボットの特徴と将来性
    表「ロボット産業の分野別応用システム」
  (2)産業用ロボット市場の推移と実態
  (3)2004~06年の産業用ロボット市場実態
    表「マニュピレータ、ロボット統計・2005年~12月生産・出荷(用途別)実績」
  (4)国内産業用ロボット市場規模推移表(1989~2005年)
    表「産業用ロボット市場の年間推移表(会員+非会員)(1989~2005年)」
  5-7.工業用電子顕微鏡市場動向
  (1)ミツトヨの工業用電子顕微鏡事業
  (2)セイコープレシジョンの工業用内視鏡事業
6.3Dスキャナ市場
  6-1.3Dスキャナ市場の概況
    表「2006年 国内3Dスキャナ市場参入ベンダの製品・価格・ターゲット」
    表「2004年の国内3Dスキャナの主要企業販売状況」
  6-2.東京貿易テクノシステム(株)の動向
  6-3.パルステック工業の動向
  6-4.NEC三栄の動向
7.配管検査システム市場
  7-1.配管検査システムの重要性と歴史
    表「配管メンテナンスシステムの歴史」
    表「配管検査技術の分類」
  7-2.(CCDカメラ応用)配管検査システム市場の実態
    表「(自走式)配管検査シス市場推移(国内2001~05年)」
  7-3.「全方位パイプカメラ」の配管検査カメラ応用の実態
8.動作解析システム市場
  8-1.(リアルタイム)動作解析システム市場の実態
  8-2.IBMの動作解析システムの動向
  (1)不審行動の自動監視システム
  (2)待ち行列の検知システム
  (3)ステレオカメラによる動体追跡システム
  8-3.DKHの動作解析システムの動向
9.モーションキャプチャ市場
  9-1.モーションキャプチャ市場の実態
  9-2.モーションキャプチャ市場のシステム構築への動向
10.ステレオ画像処理システム市場
  10-1.ステレオ画像処理システム市場の実態
  10-2.オムロンセンシングシステムの実態
11.視線計測・操作システム市場
  11-1.視線計測解析システム市場動向
  11-2.ナックの「アイマークレコーダ」の実態
  11-3.日立製作所視線方向計測システムの実態
  11-4.NTTコミュニケーション/アイカメラをパソコン操作に活用
12.医療/ME機器関連システム市場
  12-1.電子内視鏡市場
  (1)電子内視鏡市場実態
    表「内視鏡(システム)実績及び予測(1996~2008年)」
    グラフ「内視鏡(システム)2005年度メーカ別金額シェア予測」
  (2)カプセル型内視鏡の実用化
  12-2.マイクロスコープ市場
  12-3.医療用システム市場
  (1)医療用システム市場実態
    -1.Intuitive Surgical社「da Vinci」
    -2.ZEUS
    -3.Integrated Surgical Systems社「ROBODOC」
  12-4.高齢者介護システム市場
  (1)一人暮らし高齢者支援情報システム
  (2)徘徊老人監視・異変検出システム
  (3)視覚回復システム
  (4)求められる高齢者に優しい画像処理システム
13.マルチメディア関連システム市場
  13-1.ネットワークカメラ市場
    表・グラフ「ネットワークカメラ市場推移01~06年海外/国内別、台数ベース」
  13-2.テレビ会議系システム市場規模推移
    表・グラフ「テレビ会議システム市場規模推移01~06年海外/国内別、台数ベース」
  13-3.DTC/WEB会議/システム市場規模推移
    表・グラフ「DTC/WEB会議システム市場推移01~06年海外/国内別、台数ベース」
  13-4.PCカメラ市場規模推移
    表・グラフ「PCカメラ市場規模推移01~06年海外/国内別、台数ベース」
  13-5.デジタルカメラ市場規模推移
  (1)国内デジカメ市場の実態
  (2)北米デジカメ市場の実態
    表「デジカメの平均単価」
    表「世界のデジカメ出荷台数予測(2004~08年)」
  (3)デジタル一眼レフカメラ市場の実態
    表「世界のデジタル一眼レフ出荷台数予測(2004~08年)」
    グラフ「デジタル一眼レフカメラ(2002~07年予測」
  (4)ソニー/デジタル一眼レフカメラ市場への参入実態
  13-6.カメラケータイ市場規模推移(世界)
  (1)世界携帯電話市場の実態
    表・グラフ「携帯電話 世界地域別出荷台数実績・予測(2004~08年)」
  (2)参入メーカの動向
  (3)携帯電話の商品カテゴリ(2005年)
14.自動車/ITS関連市場
  14-1.車載カメラの搭載箇所&アプリケーション別/可能性分析
    表「車載カメラの検知エリア&アプリケーション一覧」
  14-2.バックガイドモニタ
    表・グラフ「バックガイドモニタ生産台数及び予測推移(2004~2010年)」
  14-3.ドライブレコーダ
    表・グラフ「ドライブレコーダ生産台数及び予測推移(2004~2010年)」
  14-4.アダプティブクルーズコントロール
    表・グラフ「アダプティブクルーズコントロール生産台数及び予測推移(04~10年)」
  14-5.レーンキープシステム
    表・グラフ「レーンキープシステム生産台数及び予測推移(2004~2010年)」
  14-6.ナイトビジョン
    表・グラフ「ナイトビジョン生産台数及び予測推移(2004~2010年)」
  14-7.居眠り防止装置
    表・グラフ「居眠り防止装置生産台数及び予測推移(2004~2010年)」
15.写真シール印刷機市場
  15-1.写真シール印刷機市場の実態
    表「各社の主なプリクラ メーカ/機種名」
16.パーソナルロボット市場
  16-1.パーソナルロボット市場の歴史
  16-2.国内パーソナルロボット市場規模、シェア
    図「パーソナルロボット総市場の推移(99年度~2015年度)」
  16-3.国内主要参入メーカ一覧
    表「パーソナルロボット主要参入メーカ」
  16-4.人間型ロボットの現状と今後
17.テレビ・ゲーム市場
  17-1.テレビゲームハード市場の概要
    表「テレビゲームハード・機種別国内出荷数量(2003~2005年)」
  17-2.PSPのビデオチャット
  17-3.PS3におけるEyeToyカメラ応用ゲーム
  (1)THE EYE OF JUDGEMENT
  (2)Sing Star


第Ⅱ章 (CCD/CMOS応用)画像システム・機器メーカ別開発・販売実態個票(2003~2006年)

<調査内容>
  1.会社概要(企業名、所在地)
  2.画像システムの製品名
  3.開発担当企業
  4.製品の構成
  5.製品の機能
  6.製品の特徴
  7.製品の需要分野
  8.システム価格
  9.販売目標
  10.製品開発の背景
<調査対象企業> 約830社(一部、重複有り)
  1.家庭の画像端末/松下電工・アイホン・セコム・三洋電機・他 約40社
  2.CCTV・遠隔監視・モニタリング関連/松下電器産業・キヤノン・三菱電機・東芝・他
    約120社
  3.個人認証・バイオメトリクス関連/NEC・日立製作所・オムロン・他 約40社
  4.マシンビジョン(半導体・電子部品向け)/コグネックス・ファースト・NED・
    クボテック・他 約60社
  5.マシンビジョン(製造・組立て・ロボット向け)/シャープMS・丸紅SOL・デクシス・
    他 約30社
  6.マシンビジョン(鉄鋼・紙・印刷・布・フィルム向け)/テクノス・オプトウェア・
    松下電工・他 約20社
  7.マシンビジョン(食品・薬品・それらの容器・ビン向け)/クラボウ・高嶋技研・
    アサヒビール・他20社
  8.マシンビジョン(農水産業向け)/サタケ・四国計測工業・他 約20社
  9.マシンビジョン(環境・防災関連向け)/テムザック・川崎重工・NTT-ME・他 約20社
  10.工業用&管内内視鏡/オリンパス・関西電力・他 約20社
  11.3Dスキャナ/三洋電機・オプトン・他 約30社
  12.医療・福祉・美容向け/オリンパスMS・フジノン・トプコン・浜松ホトニクス・他 約100社
  13.教育・学習・コンサル向け/NTT・AOSテクノロジーズ・他 約10社
  14.ラボ・研究所向け/スカラ・横河電機・他 約20社
  15.マルチメディア関連機器/パナソニックコミュニケーションズ・日立ハイテク・
    ポリコム・他 約100社
  16.自動車・交通・ITS関連/松下電器・富士通テン・トヨタ・NEC・市光工業・
    他 約80社
  17.玩具・アミューズメント関連/ソニーCE・住友ゴム・慶応大学・他 約20社
  18.ロボットアイ/セコム・綜合警備保障・富士通研究所・東芝・ニスカ・他 約56社
  19.その他の画像処理・画像システム機器/ムラタ溶研・NTTサイバーSOL・他 約20社
  20.サービス/東急セキュリティ・大京・三菱電機ビルテクノサービス・他 約30社
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

181,500
165,000
16,500
363,000
330,000
33,000
544,500
495,000
49,500

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。