2007年版 食品宅配市場の展望と戦略

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

発刊日
2007/02/23
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 361頁
資料コード
C48205800
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

本資料納期のご案内
Close

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

リサーチ内容

第Ⅰ章 食品宅配市場の注目動向

1.食の安全に注力する宅配各社
2.少子高齢化進行でシルバーマーケットに注目集まる
3.生活習慣病を始めとする予防・治療食が浸透
4.高齢者世帯の意識変化から、更に個食化が進行
5.前年割れ続く外食産業は宅配サービスを強化
6.ボーダレス化が著しい内食・中食・外食業界
7.中食が牽引役となり拡大続く宅配市場
8.大手ホテルを中心にホテル宅配サービスを強化
9.オイシックス、自然派コープなど、伸長する自然派宅配
10.宅配店舗、利用者双方の利便性を追及するポータルサイトが急成長



第Ⅱ章 マーケットの現状分析と展望

1.食品宅配総市場
(1)市場概況と市場規模推移(2002~2006年度)
(2)分野別市場構成比(2006年度)
(3)市場の拡大要因と阻害要因
(4)今後の市場見通しと市場規模予測(2007~2011年度)
2.在宅配食サービス市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)
3.惣菜宅配サービス市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)
4.宅配ピザ市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)
5.宅配寿司市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)
6.外食チェーン・ファストフード市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)
7.牛乳宅配店市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)
8.コンビニ・スーパー・生協市場
(1)市場動向
(2)参入企業動向
(3)市場規模推移(2002~2006年度)
(4)参入企業シェア(2006年度)
(5)現状の問題点と課題
(6)今後の市場見通し
(7)市場規模予測(2007~2011年度)


第Ⅲ章 消費者の宅配サービスの注文に関する意識調査

□調査の実施概要と回答者属性
1.最もよく利用している宅配サービス
(1)在宅配食サービス
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(2)惣菜宅配サービス
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(3)宅配ピザ
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(4)宅配寿司
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(5)外食チェーン・ファストフード
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(6)牛乳宅配
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(7)コンビニ宅配サービス
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(8)スーパー宅配サービス
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(9)生協宅配
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向

(10)ホテルの惣菜宅配サービスの利用経験

(11)その他
-1.利用経験
-2.利用頻度
-3.注文方法
-4.1回当りの利用金額
-5.利用理由
-6.サービスへの不満点
-7.今後の利用意向
2.今後利用してみたい宅配サービス

3.インターネットを利用した宅配サービスについて
(1)宅配サービスにおけるインターネット注文の印象
(2)宅配サービスにおけるインターネット注文の今後の利用意向
4.宅配受注代行サイトのついて
(1)利用経験
(2)利用理由
(3)不満点・要望
(4)今後の利用意向
□アンケート原票


第ⅠⅤ章 有力参入企業の市場戦略分析

1.参入・事業展開パターン
2.調理加工方法
3.メニュー開発と食材調達状況
4.鮮度維持・安全管理策
5.営業状況
6.宅配体制
7.今後の市場戦略



第Ⅴ章 注目企業の実態(以下中心に25社程度を取材)

<在宅配食サービス・総菜宅配サービス>
□愛和~配食ノウハウを活かしたFC事業を開始~
□アクトデリカ~ブランドの浸透と食材以外の食料品、雑貨の宅配サービス強化に注力~
□エックスヴィン~「宅配クック123」「特助くん」を2本柱に展開~
□オイシックス~インターネット通信販売最大級の食品専門スーパー~
□ストーク~関西支店を開設し、関西深耕を目指す~
□ディナーサービス・コーポレーション~高齢者向け宅配、配食サービスを育成・強化~
□ニチイ学館~在宅配食サービスに食卓応援シリーズで展開~
□日米クック~クック、神戸、広島を合併、合併効果で好循環期待~
□日総~非給食事業が着実に成長~
□ひまわりメニューサービス~治療食80%、介護食20%で伸長~
□ベネッセアンファミーユ~平均年収700万円の富裕層ファミリーを捉えたベネッセブランド~
□武蔵野フーズ~宅配食事業は治療食表示が追い風に~
□ヨシケイ開発~アンチエイジング対策などライフサイクルに合わせた食材を開発~

<宅配ピザ・宅配寿司・外食チェーン・ファストフード>
□壱番屋~カレー専門店の最大手で宅配サービスでも独自のシステムを構築~
□小僧寿し本部~伸び悩む寿司宅配へ新メニューを模索~
□すかいらーく~業態の垣根を取り払いデリバリーコスト削減に成功~
□茶月~春陽堂を中核に持ち帰り・宅配寿司事業を東西に分割~
□ハークスレイ~総合中食グループをスローガンに宅配でも新たな顧客を開拓~
□ピーシーエス~商品開発力の更なる強化で顧客ニーズに応える~
□フーズネット~テイクアウト&宅配の「都人」と高級回転寿司「にぎり長次郎」を柱に展開~
□フォーシーズ~採算性・効率性を重視した関西・東海・九州地区での出店に注力~
□ポケットフーズ~宅配ピザ「ピザポケット」の出店は3年後97店を目標~
□レストラン・エクスプレス~宅配寿司No.1チェーンとして更なる多店舗化と収益性を追求する~

<牛乳宅配店>
□森永乳業~「森永カルダス」、「ラクトフェリンFe」を柱に健康志向のユーザーに対応~

<CVS・スーパー・生協>
□国分グローサーズチェーン~コンビニエンスストアに求められる宅配サービスの追及と
実践に注力~
□生活協同組合コープこうべ~業務効率の向上で更なる個配サービス事業の拡大に注力~
□阪急キッチンエール~点から面への地域ドミナント戦略で顧客獲得を強化~


第ⅤⅠ章 全国主要参入企業名鑑(約150社)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。