2007 語学ビジネス徹底調査レポート

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

発刊日
2007/06/30
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 328頁
資料コード
C49103200
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

121,000
110,000
11,000
242,000
220,000
22,000
363,000
330,000
33,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

本資料納期のご案内
Close

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

リサーチ内容

第1章 総論

語学ビジネス市場全体動向
 

●2006年度の語学ビジネス市場は昨年比減に
●消費者保護の動きの高まり、法令違反事業者への厳罰化進む
●シニア、団塊層向けサービスの充実化
●幼児・子供向け英会話が引き続き好調
●ニンテンドーDSソフトが新たな市場を形成
【語学ビジネス市場・各分野の動向要約】
<図>語学ビジネス市場分野別シェア(周辺ビジネス除く)/
語学ビジネス市場分野別シェア(周辺ビジネス含む)/
<図>語学ビジネス市場全体推移/<図>英語以外の他国語市場


第2章 分野別市場動向の解説

1. 外国語教室全体市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
●大手7社の動向について
<表>大手7社の業況比較
NOVA/イーシーシー/イーオン/ジオス/ベルリッツ・ジャパン/
GABA/シェーンコーポレーションジャパン
<<市場構成>>
<図>外国語教室全体市場参入事業者シェア/ <図>外国語教室全体市場規模推移

2. 成人向け外国語教室市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
<表>公開講座開設大学数の推移
<<市場構成>>
<図>成人向け英会話教室市場参入事業者シェア/
<図>成人向け英会話教室市場規模推移

3. 幼児・子供英会話教室市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
<表>主要12社の展開比較表
<<市場構成>>
<図>幼児・子供向け英会話教室市場参入事業者シェア/
<図>幼児・子供向け英会話教室市場規模推移

4. 書籍教材市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>>
●教科書
●学生向け学習参考書
●辞書
●資格対策教材
●ビジネス系教材
●テレビ・ラジオ講座用教材
<表>日本放送出版協会・主要言語のテキスト発行部数一覧
●全体としては微減傾向に
<<主要参入事業者とその動向解説>>
●教科書
●学生向け学習参考書
●辞書
●資格対策教材
●ビジネス系教材
<<市場構成>>
<図>書籍教材市場カテゴリ別シェア/ <図>書籍教材市場規模推移

5. 語学独習用機器・ソフト市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>>
<表>主な語学独習用機器及び英会話教材セット
<<主要参入事業者とその動向解説>>
<<市場構成>>
<図>語学独習用機器・ソフト市場規模推移

6. 電子辞書市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
カシオ計算機/シャープ/セイコーインスツル/キヤノン販売
<<市場構成>>
<図>電子辞書市場参入事業者シェア/ <図>電子辞書市場規模推移

7. 幼児向け英会話教材市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
<表>主要事業者の現況/ <表>主要商品比較
<<市場構成>>
<図>幼児向け英会話教材市場参入事業者シェア/
<図>幼児向け英会話教材市場規模推移

8. 通信教育市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>>
●社会人向け通信教育
●学生向け通信教育
<<主要参入事業者とその動向解説>>
●社会人向け通信教育
アルク/(財)日本英語教育協会/ディーエイチシー/Z会/その他
●学生向け通信教育
ベネッセコーポレーション/Z会
<表>「進研ゼミ」延べ在籍数の推移
<<市場構成>>
<図>通信教育(社会人向け+学生向け)市場規模推移

9. e-learning市場
 

<<市場の定義>>
<表>ベンダーの3分類
<<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
<<市場構成>>
<図>e-learning市場規模推移

10. ソフトウェア市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>

11. 語学試験市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>>
<図>英検、TOEICの受験者数推移/ <図>各種語学資格試験の受験者数推移/
<図>各検定試験・受験者数及び合格者数推移
<<主要参入事業者とその動向解説>>
日本英語検定協会/国際ビジネスコミュニケーション協会
<表>語学試験・実施団体一覧表
<<市場構成>>
<図>検定市場参入事業者シェア/ <図>検定市場規模推移

12. 留学斡旋市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
<表>留学斡旋ビジネス事業者の構造/
<表>NPO特定非営利活動法人 海外留学協議会(JAOS) 正会員リスト /
<表>NPO法人 留学協会 法人正会員リスト
<<市場構成>>
<図>留学市場参入事業者シェア/ <図>留学斡旋市場規模推移

13. 通訳・翻訳ビジネス市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>> / <<主要参入事業者とその動向解説>>
<<市場構成>>
<図>通訳・翻訳ビジネス市場規模推移

14. 英語以外の他国語市場
 

<<市場の定義>> / <<業況・トレンド>>
●NHK語学講座では中国語が伸長
●語学検定試験では中国語と韓国語の人気が沈静化
<表>各言語における検定試験受験者数推移
●大学においては朝鮮語(韓国語)開設校が増加
<表>大学における外国語教育の実施概況
<<主要参入事業者とその動向解説>>
<表>多言語を教える大手会話学校(主要な企業)
<<中国語>>
<<市場構成>> / <図>中国語市場規模推移
<<韓国語(ハングル)>>
<<市場構成>> / <図>韓国語市場規模推移
<<フランス語>>
<<市場構成>> / <図>フランス語市場規模推移
<<ドイツ語>>
<<市場構成>> / <図>ドイツ語市場規模推移


第3章 ユーザー別マーケット解説

1.「幼児」層のマーケット環境
 

【対象人口】
【トピック】
<年々高まる早期英語教育人気>
<習い事では水泳に次いで2位>
<幼稚園・託児所では英語のレッスン付き保育が目立つ>
<図>4歳6ヶ月児・性別にみた習い事の種類
【トレンド】
<英語教材> / <英会話スクール>

2.「学齢」層のマーケット環境
 

【対象人口】
【トピック】
<小学校英語授業必修化に向けて着々と準備段階に>
<中高では実践的な英語力を求められる>
<英検の受験者数が減少、TOEICが徐々に台頭>
【トレンド】
<英会話スクール> / <書籍教材>

3.「社会人」層のマーケット環境
 

【対象人口】
【トピック】
<2007年10月に教育訓練給付金制度が変更>
<働き盛りの男性にも語学学習が広がる>
<忙しい人向けのプチレッスンが充実化>
【トレンド】
<資格試験対策教材> / <英会話スクール> / <留学>

4.「シニア」層のマーケット環境
 

【対象人口】
【トピック】
<団塊の世代、定年退職へ>
<孫への投資は惜しみなく>
【トレンド】
<語学でもシニア向けサービス増加>

5.企業のマーケットトレンド
 

<研修・自己啓発で語学が実施される> / <企業向けには中国語が人気>

6.学校のマーケットトレンド
 

<小学校の英語教育に関する特区や研究開発校も盛ん> /
<英語必修化に先駆け小学校では英語学習を実施>


第4章 市場を取り巻く外部環境の解説

Ⅰ.語学ビジネスに関する社会的背景
 

1.人口構成の推移
<図>総人口に占める子どもと高齢者の割合 / <図>15歳未満人口の推移 /
<図>65歳以上人口の推移
2.人口構成の将来推移
<表>年齢3区分別将来人口の推移/ <図>年齢3区分別将来人口の推移
3.経済環境の動向と教育支出
(1)実質GDPの推移
(2)生活意識の変遷と教育支出の推移
<図>世帯の生活意識の変遷 / <表>教育関連支出の推移 / <図>教育関連支出の推移

Ⅱ.海外渡航者の動向
 

1.日本人の出国状況
(1)出国者数の推移
<表>出国者数の推移/ <図>出国者数の推移 / <図>出国者の男女比率
(2)年齢別出国者数
<表>年齢別出国者数/ <図>出国者の年代別比率 / <図>年齢別男女別出国者数
2.海外在留邦人の状況
(1)海外在留邦人数の推移
①海外長期滞在者数の推移
<表>海外長期滞在者数の推移/ <図>海外長期滞在者数の推移
②海外永住者数の推移
<表>海外永住者数の推移/ <図>海外永住者数の推移
(2)地域別海外在留邦人数の推移
<表>地域別海外在留邦人数の推移
(3)海外留学者の動向
①海外留学者数の推移
<表>海外留学者数の推移/ <図>海外留学者数の推移
②地域別・国別留学者数の現状
<表>日本人の地域別海外留学者数 / <表>日本人の国別海外留学者数 /
<図>国別留学者数の割合

Ⅲ.語学教育の動向
 

1.語学月謝支出の推移
<表>語学月謝支出の推移/ <図>語学月謝支出の推移
2.公立小学校における英語教育の現状
(1)小学校英語活動実施状況
<図>英語活動実施割合の年度別推移/ <表>英語活動年間平均実施時間数
(2)構造改革特別区域研究開発学校設置事業における小学校の英語教育実施地区
<表>構造改革特別区域研究開発学校設置事業における小学校の英語教育の取り組み
(56件)
(3)外国語指導助手(ALT)数の推移
<表>外国語指導助手数の推移/ <図>外国語指導助手数の推移
3.高等学校・中学校における英語以外の外国語の開設状況
<表>高等学校・中学校における英語以外の外国語の開設状況

ⅠⅤ.ビジネスマンの語学習得に関する状況
 

1.教育訓練給付金(翻訳技能・実用英語検定等)の受給状況
<表>教育訓練給付金制度の変更点
(1)教育訓練給付金(翻訳技能・実用英語検定等)の受給者数の推移
<表>教育訓練給付金受給者数の推移/ <図>教育訓練給付金受給者数の推移
(2)教育訓練給付金(翻訳技能・実用英語検定等)の受給者一人当たり平均支給額の推移
<表>教育訓練給付金受給者一人当たり平均支給額の推移/
<図>教育訓練給付金受給者一人当たり平均支給額の推移


第5章 有力事業者の実態(ケーススタディ)

Ⅰ.語学スクール編
 

■(株)イーオン
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●英会話イーオンの運営 / ●「イーオン・キッズ」の展開 / ●ネットサービスにも注力 /
●「ハオ中国語アカデミー」の運営
2.業況
●子ども向けが好調
3.事業体制・事業戦略動向
●(株)イーオンがグループの管理本部としての機能を担う
4.今後の展開、課題
●トータルマーケットとしての英会話ビジネス
■(株)イーオン・アミティー
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●幼児・子供専門の英会話スクール / ●各年齢別・レベル別に細かくクラス分け
2.業況
●売上は堅調に推移
3.事業体制・事業戦略動向
●出店方針について / ●保護者が安心して子供を預けられる教室を目指す /
●複数コースの受講等により学習効果の向上を図る
4.今後の展開、課題
●初心に立ち返り、クオリティの強化・維持に努める
■(株)ECC
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●英会話スクールECCの運営 / ●ECCウェブレッスンの展開 / ●ECCジュニアの展開
/●その他語学関連各専門学校の運営
2.業況
●生徒数は堅調に推移
3.事業体制・事業戦略動向
●グループによる総合力を発揮
4.今後の展開、課題
●子ども分野へ注力、新たな顧客創出へ
■(株)GABA
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●マンツーマンレッスンと充実したサポート / ●ウェブ上の新サービスを続々と展開
2.業況
●売上・生徒数とも順調に推移
3.事業体制・事業戦略動向
●小学生を対象としたマンツーマンレッスンを開始 /
●スクールの新設、リニューアルを継続
4.今後の展開、課題
●サービス基盤の整備と新規事業の育成を行う
■KTC外語学院(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●日本人講師と外国人講師による習得・実践型レッスン /
●英語コミュニケーション技能検定試験(TECS)の実施 /
●ウェブレッスンの展開も開始
2.業況
●継続率上昇により生徒数増
3.事業体制・事業戦略動向
●出店について / ●販促・営業について / ●講師の採用について
4.今後の展開、課題
●講師派遣に注力、卒業生の受け皿作りや多科目展開も検討
■(株)シェーンコーポレーションジャパン
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●シェーン英会話の運営 /●幼児・子ども向けレッスンの展開 /
●「シェーンランゲージサービス」(講師派遣)の展開 /●海外直営校への留学斡旋 /
●中国語クラスの展開
2.業況
●生徒数は減少傾向か
3.事業体制・事業戦略動向
●関西へ出店を果たす
4.今後の展開、課題
●子ども向けに注力 / ●ビジネス向け展開の充実化も
■(株)ジオス
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●多数の海外校と、国内校の融合によるサービス展開 /
●講師、教材のクオリティ維持に努める / ●多言語サービス
2.業況
●成人受講者減少、幼児・法人・海外は好調
3.事業体制・事業戦略動向
●SC内に出店強化 / ●シニア向け商品、子供向け教室に注力 / ●海外出店を加速 /
●「e-GEOS」や早朝レッスンでレッスン時間の幅を広げる
4.今後の展開、課題
●国内外での売上増加を図る
■(株)小学館プロダクション
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●幼児英語教室が主力
2.業況
●単価の上昇により増収傾向に
3.事業体制・事業戦略動向
●量販店への出店を増やす / ●営業手法について /
●プリスクール機能を盛り込んだ託児施設を開設
●東急不動産と提携 / ●小学校英語活動用教材の制作に関わる
4.今後の展開、課題
●3ヵ年で「小学館アカデミー」 300スクール新規出店目指す
■セイハネットワーク(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●0~12歳児対象の英会話スクール運営 /
●保育園・幼稚園への講師派遣も350園実施/
●バイリンガル保育「ラビインターナショナルスクール」の運営
2.業況
●順調に売上を伸ばす
3.事業体制・事業戦略動向
●大手SC内への出店が中心
4.今後の展開、課題
●SC内の教室運営に注力
■ゼンケンオール(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●講師の採用、クオリティ向上に注力
2.業況
●教材費値下げ、教室の統廃合に伴い単独売上高減少
3.事業体制・事業戦略動向
●訪問販売の停止、価格改定 / ●サテライト構想について /
●英語指導助手(ALT)の派遣事業を推進
4.今後の展開、課題
●サテライト構想を進める / ●高額商材の展開
■(財)日本YMCA同盟
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●100年を超える歴史を持つスクール / ●インターナショナルスクール等の展開について
2.業況
●スクール数、生徒数共に微減
3.事業体制・事業戦略動向
●地域独自の展開で営業活動を実施 / ●チャイルドケア事業の充実化
4.今後の展開、課題
●公益性のある英語学習プログラム作成を目指す / ●レッスンクオリティの更なる向上を
■(株)NOVA
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●「駅前留学」「お茶の間留学」及び「NOVA KIDS」の展開
2.業況
●店舗の統廃合等、経営のスリム化を図る
3.事業体制・事業戦略動向
●約款の見直し、コンプライアンスの徹底を再確認 / ●海外出店に注力 /
●シニア市場の開拓を始める
4.今後の展開、課題
●内部体制の強化
■(株)ベネッセコーポレーション
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●ベネッセこども英語教室 / ●こどもちゃれんじ English(旧「おやこえいご」) /
●コラショのえいごコース / ●「BE-GO(ビーゴ)」 / ●GTEC
2.業況
●えいご教室、語学教材とも売上は順調に推移
3.事業体制・事業戦略動向
●ベネッセこども英語教室の拡大を目指す / ●東京個別指導学院と資本業務提携
4.今後の展開、課題
●語学ビジネスにおける知名度向上を図る
■ベルリッツ・ジャパン(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●「ベルリッツ・メソッド」の実践 / ●英語以外の外国語も堅調
2.業況
●2006年度は売上増の模様
3.事業体制・事業戦略動向
●既存ラーニングスクールのリニューアルを重点的に行う / ●法人向け営業に注力 /
●幅広い年齢層に向けたコースを展開 / ●ラジオ番組等の提供で認知度高める
4.今後の展開、課題
●クオリティ重視の方向へ

Ⅱ.学習教材編
 

■(株)アリスコーポレーション
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●英語学習ハード「マジック・リスニング」の販売 /
●英語関連のポータルサイト「英語ナビ」の運営 /
●オンラインショップ「ポジポジオンライン」の運営
2.業況
●売上は11億円程度で推移か
3.事業体制・事業戦略動向
●アフィリエイトによってネットでの露出度を高める / ●「3H経営」
4.今後の展開、課題
●「マジック・リスニング」の販売は落ち着く
■(株)アルク
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●社会人向け通信講座 / ●eラーニング、インターネット事業 / ●書籍出版事業 /
●幼児向けに「アルク Kiddy CAT 英語教室」を展開 / ●留学斡旋事業 / ●研修事業
2.業況
●経常損益が赤字化 / ●留学斡旋事業、研修事業は好調
3.事業体制・事業戦略動向
●分社により、所掌分野を明確化
4.今後の展開、課題
●参考書市場でのシェア拡大を図る /
●eラーニングを注力分野の1つに / ●「ALC Academic City」の構築を進める
■(株)エスプリライン
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●英語学習用通信講座「スピードラーニング」の展開 / ●英会話教材の通信販売
2.業況
●売上は横ばい程度で推移
3.事業体制・事業戦略動向
●サポートセンターを強化 / ●各紙に広告を積極展開
4.今後の展開、課題
●引き続き積極的に展開を図る
■(株)旺文社
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●資格関連書籍 / ●学習参考書 / ●辞書・辞典 / ●「Pカレッジ」も好調推移 /
●幼児教材にも注力
2.業況
●書籍、コンテンツともに好調
3.事業体制・事業戦略動向
●同社コンテンツの二次利用にも注力
4.今後の展開、課題
●コンテンツと紙媒体の両立
■カシオ計算機(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●高精細液晶とトリプル追加機能で差別化 /
●連続入力ができるダブル液晶手書き入力 / ●ネイティブ発音8万5千語
2.業況
3.事業体制・事業戦略動向
●楽しみながら学習や自己啓発を行える機器として開発
4.今後の展開、課題
■(株)学研インデックス
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●ニンテンドーDS初の英検ソフト / ●07年8月には英検王「準2級」ソフトも発売予定
2.業況
3.事業体制・事業戦略動向
●学研とインデックス・ヴィジュアルアンドゲームズが出資 / ●当面はDSに特化 /
●ネットと塾での販促中心の展開
4.今後の展開、課題
■(株)桐原書店
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●大学受験・高校生用学参 / ●社会人向け教材 / ●辞書
2.業況
●順調に売上を伸ばす
3.事業体制・事業戦略動向
●ソフトウェア開発にも注力 / ●厳しい環境の中、リスニング教材を伸ばす
4.今後の展開、課題
●高校採用品を確実に確保、コンテンツ展開も
■セイコーインスツル(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●06後半から、高精細VGR、TFT液晶採用 / ●超高額機種への挑戦も継続 /
●アメリカ英語中心 / ●ラインナップは充実
2.業況
3.事業体制・事業戦略動向
●必要十分なコンテンツを選別
4.今後の展開、課題
■(株)大修館書店
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●辞書・辞典 / ●語学サイト / ●教科書 / ●一般向け図書・教材
2.業況
●売上停滞気味
3.事業体制・事業戦略動向
●辞書、語学周辺ビジネスを中心に展開
4.今後の展開、課題
■ネットラーニング(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●eラーニング専業 / ●ASPなど、最適システムを追求 /
●語学はTOEIC中心。一部個人受講コースも開始
2.業況
3.事業体制・事業戦略動向
●今後もeラーニングに特化
4.今後の展開、課題
■ワールド・ファミリー(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービス(商品)の特徴
●「ディズニーの英語システム」(DWE : Disney's World of English) /
●「ワールド・ファミリー・クラブ」(WFC : World Family Club)
2.業況
●会員世帯数は横ばい続く
3.事業体制・事業戦略動向
●30周年でプロモーション活動強化 / ●無料イベントを実施
4.今後の展開、課題
●「口コミ」評価を向上

Ⅲ.周辺ビジネス編
 

■(株)アイ・エス・エス
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●通訳者・翻訳者養成スクールの運営 / ●法人向けサービスの展開
2.業況
●通訳翻訳、教育、人材サービスの3事業を展開
3.事業体制・事業戦略動向
●eラーニング、ビジネスパーソン向けプログラムを拡大
4.今後の展開、課題
●ノウハウを生かしてさらに進化を続ける
■(株)インターグループ
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●通訳・翻訳者養成機関の運営 / ●通訳・翻訳サービス
2.業況
●安定成長の模様
3.事業体制・事業戦略動向
●翻訳者の育成から実務での活用までを一貫して行う
■(株)グローヴァ
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●翻訳・通訳事業 / ●企業語学研修、個人向け通信講座 /
●「翻訳の在宅インターン」制度
2.業況
●創業以来順調に成長を続ける
3.事業体制・事業戦略動向
●顧客ニーズの充足に重点を置く
■(株)コングレ
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●医薬に強い総合コンベンション企業 / ●通訳分野でも、幅広い分野をカバー /
●迅速・確実な翻訳サービス / ●スペシャリストの育成、人材サービス
2.業況
3.事業体制・事業戦略動向
■(株)サイマル・インターナショナル
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●通訳・翻訳サービス / ●サイマル・アカデミーの運営
2.業況
●売上は安定推移の模様
3.事業体制・事業戦略動向
●子会社との連携でサービス基盤の強化、拡大に努める / ●IRサポートに注力
■(株)サン・フレア
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●翻訳、ローカリゼーション業務 / ●翻訳者の養成に注力 /
●翻訳実務試験「TQE」の実施
2.業況
●特許翻訳等の需要増により増収の模様
3.事業体制・事業戦略動向
●大量、短納期の翻訳処理にも対応
■ディーエイチシー(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●翻訳・通訳事業 / ●出版事業 / ●教育事業
2.業況
●安定した推移
3.事業体制・事業戦略動向
●通信教育ではプロ養成向けがメインターゲット
4.今後の展開、課題
●通信講座の多様化も行うが、基本は翻訳家の養成
■(財)日本英語検定協会
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●実用英語技能検定(英検)の運営・実施 / ●児童英検の運営・実施 /
●STEP BULATSの提供
2.業況
●英検の志願者数減少傾向が続く
3.事業体制・事業戦略動向
●文部科学省所轄の公益法人 / ●9割以上が英検による収入
4.今後の展開、課題
●新しい顧客の創出へ
■日本コンベンションサービス(株)
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●通訳部門は会議通訳中心 / ●翻訳部門は、印刷、デザイン等一括して受注
2.業況
●堅調に推移
3.事業体制・事業戦略動向
4.今後の展開、課題
●通訳部門では対象範囲を拡大する /
●翻訳部門ではより付加価値が高く、差別化できるビジネス展開を
■(株)翻訳センター
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●広範囲のサービスと豊富な登録翻訳者
2.業況
●売上は順調に推移
3.事業体制・事業戦略動向
●大証ヘラクレス市場に上場 / ●米国子会社の設立 / ●M&A等による会社規模の拡大
4.今後の展開、課題
●高付加価値サービスの展開とさらなるサービス範囲拡大
■(株)毎日コミュニケーションズ
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●人材事業との緊密な連携 / ●特に長期留学に注力 /
●各地にカウンセリングデスクを設置
2.業況
●客単価増等で2007年度売上は微増見込み
3.事業体制・事業戦略動向
●2006年、北京に事務所を設立 / ●他部署との連携によりシナジー発揮 /
●ウェブによる宣伝・情報提供に注力
4.今後の展開、課題
●多種多様なサービス、情報の提供を行う / ●留学斡旋業の地位向上を目指す
■(株)ラストリゾート
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●ワーキングホリデーを中心に、社会人マーケットに着目 / ●充実したサポート
2.業況
●2006年度の顧客数は前年比微減
3.事業体制・事業戦略動向
●海外事務所の多店舗展開 / ●費用対効果に見合う広告宣伝を行う /
●外国人留学生受入サポートを始める
4.今後の展開、課題
●黒字転換、マザーズ上場目指す / ●周辺ビジネスの充実化
■(株)留学ジャーナル
【1.企業概要】/【2.業績】/【3.語学関連事業業況】/【4.展開サービス状況】
1.サービスの特徴
●カウンセリング重視の留学サポート / ●留学ジャーナル(季刊誌)の出版
2.業況
3.事業体制・事業戦略動向
●イーオンとの連携
4.今後の展開、課題
●留学カウンセラーの育成に注力


第6章 語学ビジネス関連事業者個表

語学スクール事業者一覧
学習教材事業者一覧
周辺ビジネス事業者一覧

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

121,000
110,000
11,000
242,000
220,000
22,000
363,000
330,000
33,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。