2008年版 プリント配線板市場の現状と展望~韓国、日本、台湾市場編(ハングル版)~

発刊日: 2008/01/29 体裁: A4 / 257頁
資料コード: C50100800 PDFサイズ:
カテゴリ: 環境・エネルギー、自動車、機械、エレクトロニクス / 外国語版

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 216,000円 (本体 200,000円 消費税 16,000円 )
注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

제1장 PCB의 현상 시장 동향

1-1.일본PCB시장
1-2.한국PCB시장
1-3.대만PCB시장


제2장 일본・한국・대만PCB 시장비교

2-1.PCB산업구조의 비교
2-2.성장율 비교
2-3.제품별 의존도 비교
2-4.3지역 PCB산업의 위치, 상관관계


제3장 PCB 메이커의 현상 분석

3-1.주요 PCB 메이커의 매출 동향
3-2.주요 24사의 생산 동향 분석


제4장 주목받는 PCB 기술 동향

4-1.휴대전화용 PCB 시장에 있어서 일본PCB 메이커 동향
4-2.부품 내장 기판의 기술 동향


제5장 주요 PCB 메이커 각 사의 동향

5-1.아이렉스
5-2.에르나
5-3.쿄샤
5-4.쿄우덴
5-5.산와전자 서킷
5-6.시라이전자공업
5-7.신코제작소
5-8.Toppan NEC 서킷 솔루션즈
5-9.일본CMK
5-10.파나소닉 일렉트로닉 디바이스
5-11.히타치화성공업
5-12.후지쯔 인터커넥트 테크놀로지즈
5-13.메이코
5-14.야마모토제작소
5-15.이수페타시스
5-16.LG전자
5-17.코리아써키트
5-18.삼성전기
5-19.대덕GDS
5-20.대덕전자
5-21.DAP
5-22.Compeq Manufacturing(華通電
5-23.Unitech Printed Circuit Board(燿華전자)

5-24.Unimicron


제6장 PCB 시장의 중기 장래 예측

6-1.국내 생산액 추이 예측
6-2.제품별 동향 예측
6-3.수요분야별 동향 예측
6-4.일본・한국・대만PCB산업의 행방

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 216,000円 (本体 200,000円 消費税 16,000円 )

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C48116500 2007年版 中国自動車部品の世界調達実態 ~メーカー別・部品別詳細解剖~
C49100800 2007 拡大するブルーレーザ市場
C48116430 2006年度版 太陽電池部材市場の現状と将来展望
C48118300 2007年版 商用車市場の現状と展望
C49300500 2007年版 汎用インバータ市場の現状と展望