2009年版 韓国太陽光発電市場の現状と展望

バリューチェーン別材料・部材の市場規模、シェア、コストなど、韓国太陽光発電市場について市場調査を実施した。

発刊日
2009/08/27
体裁
A4 / 167頁
資料コード
C51103000
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章:韓国太陽光発電産業の展望

韓国における新・再生エネルギー発電の現状と展望
韓国における新・再生エネルギーは水力と風力が高いポーション
2008年における新・再生エネルギーの構成比は1次エネルギーの2.58%
2030年に11%が政府の目標
太陽光発電でのグリットパリティ到達には
規模拡大とモジュール価格1ドル/W以下が条件


第2章:新・再生エネルギーにおける韓国政府の取り組み

新・再生エネルギーに対する政府の取り組み
  (1)普及補助事業
  (2)地方普及事業
  (3)グリーンホーム100万戸事業(旧・太陽光住宅10万戸普及事業)
  (4)発電差額支援制度(FIT:Feed-in Tariff)
  (5)自発的開発供給協約(RPA:Renewable Portfolio Agreement)
  (6)設置義務化制度


第3章:韓国太陽光発電所の現状

韓国太陽光発電所の現状と展望
発電差額支援制度は2011年まで残りの上限200MWを3年に分けて普及
2012年からはRPS制度に切り替えへ
政府の発電差額削減政策により大規模発電事業は滞る
韓国の太陽光発電所の稼動状況、LGグループが積極参入
  (1)LGソーラーエナジー
  (2)韓国西部発電(株)
  (3)(株)ハンラ電工
  (4)益山清浄エナジー太陽光発電所
太陽光発電所の事業性分析、1MW/年超の発電所は収益減


第4章:韓国太陽光産業におけるバリューチェーン別市場動向

韓国太陽光産業のバリューチェーン別の工場立地図
韓国におけるバリューチェーン別主要参入(見込み含む)メーカー一覧
韓国太陽光発電産業のバリューチェーン別のメーカー生産能力・生産量・内需の推移と生産能力に対する比率
1.ポリシリコン
  OCI(旧・東洋製鉄化学)が先行、LGグループやサムスングループも新規参入へ
  2008年ポリシリコンの市場規模は3,800t、2012年には16,800tに
  ポリシリコンの重要項目別コスト分析
2.インゴット/ウェハー
  インゴット販売からウェハー販売へ、中小企業中心から大企業中心に市場は再編も
3.太陽電池セル
  大企業の新規参入で既存の中小メーカーの決断迫られる
  国産ウェハーのコスト競争力と品質向上で国産セルのシェアもアップへ
  2010年以降はセルとモジュールの需給が逆転、供給過剰で競争激化も
4.太陽光モジュール
  当面はバルク型モジュールが主導、薄膜系は初期段階
  セルも国産品がシェアアップ
  モジュールの価格ダウンがグリットパリティの鍵握る
5.電力系統設備およびモニタリングシステム
  (1)インバーター
  (2)受配電盤
  (3)モニタリングシステム


第5章:韓国における太陽光発電関連部材メーカーの動向

OCI株式会社(旧 東洋製鉄化学株式会社)
  韓国におけるポリシリコンのパイオニア
  世界5位以内の生産能力構築が目標

韓国シリコン株式会社
  2009年12月よりポリシリコンの量産開始
  系列会社への供給のほかに米企業と長期契約も

ウンジンポリシリコン株式会社
  米・サンパワーが出資するウンジングループのポリシリコンメーカー
  2010年Q3から量産開始

KAM(Korea Advanced Materials)
  親会社のKCCとは製法を棲み分けながら
  2010年5月よりポリシリコンの量産開始

ウンジンエナジー株式会社
  米・サンパワーとの合弁によるインゴットメーカー
  総生産量の80%を同社向けに販売

株式会社レクサー
  韓国太陽光用インゴットのパイオニア
  生産性と価格競争力で優位なポジション

オソンLST株式会社
  主力は多結晶インゴットとウェハー、今後は単結晶ウェハーも生産へ

株式会社ネックソロン
  OCI系列で単・多結晶インゴット・ウェハー事業を展開

株式会社グロシル
  多結晶インゴットの1t/batch級の製造設備を開発中

現代重工業株式会社
  ポリシリコンからモジュールまで一貫生産体制を構築
  価格競争力での優位性で世界モジュール市場でのシェア拡大を図る

株式会社KPE
  生産設備のエンジニアリング技術を有する韓国太陽電池のパイオニア

株式会社ジェスソーラー
  セルの生産販売に並行してセル製造設備の生産販売も手掛ける

ミリネットソーラー株式会社
  インゴット・ウェハーからモジュール、インバーターまで垂直統合推進

株式会社キョンドンソーラー
  モジュールの生産・販売から発電所施工まで手掛けるキョンドン都市ガス子会社

株式会社エスエナジー
  バルク型モジュールは15年の歴史による高い信頼性を誇る
  発電所施工の実績も高まる

株式会社ソーラーワールドコリア
  独・ソーラーワールドAGとの合弁によるモジュール専門メーカー
  2012年までに1GW/年への増強も

ヘクスパワーシステム株式会社
  3kW級~250kW級まで生産するインバーター専門メーカー
  韓国では確固たる基盤を築く

株式会社ダステック
  3kW級インバーターで強み、全品目が無変圧器タイプ

株式会社ダウォンインターネット&テクノロジー
  インバーターメーカーと施工会社にウェブモニタリングシステムを販売

[参考資料]韓国のモジュール・インバーターの認証現況
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。