2010年版 印刷機器市場の展望と戦略

長期化する国内印刷市場縮小の流れの中で、印刷企業は価格、品質、サービスなどあらゆる面において厳しい対応を迫られています。印刷機器メーカーは、生産性や品質の革新、デジタル化など印刷企業のビジネス変革を支援するパートナーです。グローバルな視点を持つ印刷機器メーカーの戦略が、今後の国内印刷市場に与える影響は少なくないと思われます。
 本調査レポートでは、オフセット印刷機、CTP(プレートセッター)を調査対象とし、有力メーカーの現状と今後の方向性を調査することによって、印刷機器市場の現状と将来展望を分析いたしました。

発刊日
2010/02/18
体裁
A4 / 331頁
資料コード
C51118700
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

112,200
102,000
10,200
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:国内の有力印刷機器メーカーの現状と今後の方向性を調査することによって、印刷機器市場を取り巻く現状と問題点を分析する。
調査対象:印刷機器メーカー、印刷企業およびその他関連企業
調査方法:直接面接取材、電話取材及びアンケート
調査編集期間:2009年11月~2010年2月
 

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 機器別の市場動向を展望。
  • 機器別の主要メーカーの出荷台数シェア(07年度~09年度見込)を掲載。
  • 特集としてフレキソ印刷市場参入メーカー、代理店の事業動向を掲載。それを踏まえて市場の現状と将来性を展望。
  • 全国印刷企業へアンケート調査を実施。
     アンケート項目
      ◇今後1、2年で取り組まなければならない課題
      ◇現在導入している生産技術について
      ◇今後3年間の設備増設予定、またその予算
      ◇興味のある・今後導入したい技術分野について
      ◇印刷機器を導入・更新する場合に最も重視すること
      ◇各社の導入している印刷機器設備
      ◇印刷機器メーカーに要望、期待すること
      ◇各社資材(用紙、インキ)の活用状況

■掲載内容

第1章:印刷機器市場の現状と展望

1.オフセット印刷市場の現状と展望
2.CTPプレートセッター市場の現状と展望
3.JDFワークフローの現状

第2章:主要メーカーの徹底分析

オフセット印刷機
  1.小森コーポレーション  2.ハイデルベルグ・ジャパン  3.三菱重工業  4.リョービイマジクス
  5.東京機械製作所  6.ミヤコシ  7.桜井グラフィックシステムズ  8.マンローランドジャパン
  9.アキヤマインターナショナル
CTP
  10.大日本スクリーン製造  11.富士フイルム  12.コダック  13.日本アグフア・ゲバルト  14.三菱製紙

第3章:メーカー調査個表

オフセット印刷機
  1.小森コーポレーション  2.ハイデルベルグ・ジャパン  3.三菱重工業  4.リョービイマジクス
  5.東京機械製作所  6.ミヤコシ  7.桜井グラフィックシステムズ  8.マンローランドジャパン
  9.アキヤマインターナショナル
CTP
  10.大日本スクリーン製造  11.富士フイルム  12.コダック  13.日本アグフア・ゲバルト  14.三菱製紙

第4章:<特集①>フレキソ印刷市場の将来展望

機器・資材メーカー、代理店から見たフレキソ印刷市場の現状と将来展望
  1.ニューロング  2.太陽機械製作所  3.ハイデルベルグ・ジャパン  4.リッカーマン日本
  5.アルテック  6.東洋インキ製造  7.大日精化工業

第5章:<特集②>商業用デジタル印刷機の市場動向

インフォプリント・ソリューションズ・ジャパン、キヤノンマーケティングジャパン、コダック、
コダック(旧コダックIPS)、コニカミノルタビジネスソリューションズ、サカタインクス、昭和情報機器、
日本オセ、日本ヒューレット・パッカード、富士ゼロックス、ミヤコシ、リコー、リコープリンティングシステムズ
 

第6章:印刷企業アンケート

印刷企業アンケート
Ⅰ.印刷企業の経営課題
Ⅱ.印刷機器導入意欲と設備に対するニーズ、メーカーへの要望
Ⅲ.現在導入している生産技術、興味のある・導入してみたい生産設備・技術
Ⅳ.導入メーカー別の設備状況、資材仕入状況、資材消費状況

印刷企業アンケート個表
1.リョーイン  2.石田大成社(関東事業部)  3.E-グラフィックス コミュニケーションズ  4.中川製作所
5.奥村印刷  6.星光社印刷  7.ゼンリンプリンテックス  8.高桑美術印刷  9.サンニチ印刷
10.アド印刷  11.三晃印刷  12.アイワード  13.不二印刷  14.長苗印刷  15.カワセコンピュータサプライ
16.タナカ  17.太洋社印刷所  18.オストリッチダイヤ  19.加藤文明社印刷所  20.大同印刷  21.松本印刷
22.キングプリンティング  23.高速  24.NPCコーポレーション  25.昭和堂  26.日本印刷
27.大成美術印刷所  28.ミズノプリテック  29.片貝印刷  30.プレミアム  31.木万屋商会
32.河和田屋印刷  33.総北海  34.昇寿堂  35.金山印刷  36.ニホン美術印刷  37.ユニックス
38.西濃印刷  39.木元省美堂  40.タカックス  41.荒川印刷  42.日本特殊印刷  43.木野瀬印刷
44.ミユキ印刷  45.田中昭文堂印刷  46.水山産業  47.杉浦印刷  48.サンコー印刷  49.篠田印刷
50.鈴活印刷  51.沖縄高速印刷  52.グランド印刷  53.美創印刷  54.トーチョウ  55.陽幸社  56.三恵社
57.双文社印刷  58.エース印刷  59.大阪印刷工業  60.壮光舎印刷  61.フジプランズ  62.奉仕堂印刷
63.三井堂  64.ミドリ印刷  65.れいめい

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

112,200
102,000
10,200
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。