2010-2011年版 ケータイサービス市場白書

ケータイサービスは1999年のiモード登場から11年、着実に成長してきました。コンテンツ配信、広告、通販、予約などを含めた総市場規模は1兆円を超え、参入は2,000社以上、2万サイトに達します。着メロ、着うた、デコメール、電子書籍、乗換え案内、GPSナビ。独自のコンテンツ市場を創造してきたケータイサービスはスマートフォンの登場でサービス領域を一気に拡大させる可能性も考えられます。本調査レポートでは、ケータイサービスの個別サービス市場から通信・機器市場までをカバー。市場の全貌に迫りました。

発刊日
2010/09/30
体裁
A4 / 292頁
資料コード
C52111300
PDFサイズ
3.2MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

140,800
128,000
12,800
140,800
128,000
12,800
173,800
158,000
15,800
281,600
256,000
25,600
314,600
286,000
28,600
422,400
384,000
38,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 個別サービス市場から通信・機器市場までをカバー。
  • 市場ごとに参入企業動向、有力サイトの個別事例を研究。
  • スマートフォンの普及で変わる市場の将来を予測。
  • ケータイサイト、アプリ配信企業250社以上を掲載。
  • ケータイ市場と既存メディア市場の関係も詳細に解説。
  • iPad、twitter、電子書籍など新商品・メディアの影響とは。

■本資料の概要

第1章 モバイル通信市場
第2章 通信機器端末市場
第3章 コンテンツ配信 音楽・電子書籍・ゲーム・動画
第4章 ケータイメディア市場 情報・ブログ・SNS・広告・通販
第5章 各種サービス 決済・GPS・地図・検索・ポータルサイト
第6章 ケータイサービス参入企業個表

■掲載内容

第1章 モバイル通信市場

1.音声通話・パケット通信サービス
  (1)音声通話の契約推移とキャリア別シェア
  (2)参入企業の通信・通話売り上げ構成推移
  (3)1契約あたりの売上高の変化と携帯電話キャリアの収益源の変化
  (4)大手キャリアのサイト運営、コンテンツ戦略
  (5)携帯電話・PHS通信キャリアの総売上高
2.モバイルデータ通信市場
  (1)3大キャリアのデータ通信サービス
  (2)新規参入企業のデータ通信サービス
3.公衆無線LANによるデータ通信市場
  (1)無線LANスポット設置状況
  (2)wi-fi通信参入企業の状況
4.モバイル通信サービスが変えた市場
  (1)大容量通信・パケット定額、スマートフォンとコンテンツ市場
  (2)ケータイ通販の拡大と特徴

第2章 通信機器端末市場

1.携帯電話・スマートフォンの製造・販売
  (1)携帯電話メーカー動向とスマートフォン戦略
  (2)携帯電話の出荷台数の変化と機種購入費用の変化
  (3)携帯電話小売市場の構造と規模推移
  (4)携帯電話販売チャネルの現状
  (5)販売企業個別動向
2.タブレットPCの販売動向と今後の競合
  (1)iPadの販売が変える携帯電話市場
  (2)コンテンツ市場を変えるスマートフォン、タブレットPC
3.携帯ゲーム機の販売と機能
  (1)携帯ゲーム機の普及と携帯電話の関係
  (2)ゲームソフトメーカーのケータイ市場参入
4.ポータブル音楽プレイヤー機器とコンテンツ配信市場
  (1)iPodの普及が変えた音楽配信市場
  (2)スマートフォンと音楽配信

第3章 コンテンツ配信 音楽・電子書籍・ゲーム・動画

1.音楽配信市場
  (1)国内音楽配信市場の推移とスマートフォンの登場
  (2)ケータイ音楽配信市場規模の推移と現状
  (3)有力参入企業とケータイサイト動向
2.ゲーム配信市場
  (1)ゲーム業界とケータイ配信業界の構造
  (2)ゲーム市場の規模とケータイゲーム市場
  (3)スマートフォン向けゲーム市場の現状
  (4)ケータイゲーム配信市場参入企業の動向と有力サイト
3.ケータイ動画配信市場
  (1)ケータイ動画配信市場の概要
  (2)ケータイ動画配信市場の規模推移
  (3)スマートフォン向けの動画市場
  (4)ケータイ動画配信企業と主要サイト動向
4.電子書籍配信市場
  (1)ケータイ小説(電子書籍)市場の概要
  (2)ケータイ小説市場の推移と電子書籍市場の勃興
  (3)スマートフォン、電子書籍専用端末が変える市場
  (4)ケータイ小説、電子書籍配信有力企業と運営サイトの個別動向
5.その他ケータイコンテンツ市場の概要と参入企業
  (1)占いコンテンツ
  (2)デコメール
  (3)きせかえ市場

第4章 ケータイメディア市場 情報・ブログ・SNS・広告・通販

1.情報配信サービス
  (1)ニュース配信サービス
  (2)生活情報配信サービス
  (3)娯楽情報配信サービス
2.ブログ、SNS、ミニブログケータイサイト
  (1)ブログ、SNSと新たに登場したミニブログ(ツイッター)の概況
  (2)ケータイ向けSNSの動向
  (3)ケータイSNSの個別企業事例
  (4)ケータイブログの現状と参入企業の個別事例
  (5)ツイッターの登場とSNSのオープン化
3.ケータイ広告サービス
  (1)広告市場の概況とネット広告市場の拡大
  (2)アフィリエイト広告の現状とケータイ市場
  (3)ケータイネット広告参入企業個別事例
4.ケータイ通販サービス
  (1)ネット通販市場の概況とケータイ通販市場
  (2)商品別ケータイ通販市場
  (3)スマートフォン、iPadで変わるケータイ通販

第5章 各種サービス 決済・GPS・地図・検索・ポータルサイト

1.決済サービス
  (1)モバイル電子マネーサービス
  (2)モバイルクレジット決済
  (3)キャリアの代行徴収とアップルの事業モデル
2.地図・GPSサービス
  (1)位置情報検索、地図サービス
  (2)ナビゲーションサービスの動向
  (3)GPS、地図サービスの広がりと将来性
3.検索サービス
  (1)検索サービスの現状
  (2)検索サービスと広告市場
4.ポータルサイトサービス
  (1)キャリアポータルサイトの役割変化
  (2)SNS、ブログ、動画サイトのポータル化
5.公共サービス
  (1)緊急速報サービスの配信
  (2)自治体のケータイサイト運営
  (3)公共サービス分野での民間企業による取り組み

第6章 ケータイサービス参入企業個表

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

140,800
128,000
12,800
140,800
128,000
12,800
173,800
158,000
15,800
281,600
256,000
25,600
314,600
286,000
28,600
422,400
384,000
38,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。