2010-2011年版 電子決済の実態と将来予測~電子マネー市場の展望~

本調査レポートは、弊社既刊の「プリペイド決済市場の実態と展望」を改変し、電子マネー・電子決済に焦点を当てて企画いたしました。非接触IC型電子マネー、プラスチックカード型プリペイドカード(ギフトカード)、ネットワーク型電子マネー、デビットカード、クレジットカードなどについて、各市場規模の推移や市場動向をまとめました。また、各決済方式の特徴や得意とする用途分野を踏まえて、今後の競合/棲み分けを展望いたしました。

発刊日
2010/12/10
体裁
A4 / 217頁
資料コード
C52115800
PDFサイズ
2.6MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
143,000
130,000
13,000
176,000
160,000
16,000
286,000
260,000
26,000
319,000
290,000
29,000
429,000
390,000
39,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象:非接触IC型電子マネー発行事業者、プラスチックカード型プリペイドカード発行事業者、ネットワーク型電子マネー発行事業者、デビット決済サービス事業者、ギフトカード導入支援事業者、ギフトカードモール導入支援事業者(ディストリビューター)
調査方法:直接面接取材を主体に、電話でのヒアリング、現地調査、文献調査等も併用。
調査期間:2010年10月~2008年12月
 

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 電子決済各市場の各市場規模の推移(2010年~2014年予測)や市場動向を分析。
    非接触型ICマネー、プラスチックカード型プリペイドカード、ネットワーク型マネー、デビットカード、クレジットカード。
  • 決済商品発行事業者(24社)個表を掲載。

■本資料の概要

第1章 総論
第2章 決済方式別の市場概況及び取組
第3章 電子決済サービス提供事業者の実態(個票)

■掲載内容

第1章 総論

1.調査範囲
2.電子決済市場の実態
3.市場規模
  3.1 電子決済市場規模
  3.2 プリペイド式電子決済市場規模推移
    3.2.1 非接触IC型電子マネー市場規模推移
    3.2.2 プラスチックカード型プリペイドカード市場規模推移
    3.2.3 ネットワーク型電子マネー市場規模
  3.3 デビット決済サービス市場規模推移
  3.4 クレジットカード市場規模推移
4.展望
  4.1 市場展望
  4.2 電子決済市場規模予測
  4.3 プリペイド式電子決済市場規模予測
    4.3.1 非接触IC型電子マネー市場規模予測
    4.3.2 プラスチックカード型プリペイドカード市場規模予測
    4.3.3 ネットワーク型電子マネー市場規模予測
  4.4 デビット決済サービス市場規模予測
  4.5 クレジットカード市場規模予測

第2章 決済方式別の市場概況及び取組

1.非接触IC型電子マネー
  1.1 主要発行事業者と発行商品一覧
  1.2 市場概況
    1.2.1 市場拡大の経緯
    1.2.2 特徴
    1.2.3 新しいサービスへの取組
    1.2.4 課題
  1.3 市場規模
    1.3.1 決済額(利用額べース)
    1.3.2 発行枚数
  1.4 事業強化に向けた取組
    1.4.1 加盟店拡大に向けた取組
    1.4.2 利用促進に向けた取組
    1.4.3 発行枚数拡大に向けた取組
    1.4.4 収益力強化に向けた取組
2.プラスチックカード型プリペイドカード
  2.1 主要発行事業者と発行商品一覧
  2.2 市場概況
    2.2.1 導入動向
    2.2.2 特徴
    2.2.3 業界としての課題
  2.3 市場規模
  2.4 普及拡大に向けた取組
    2.4.1 発行事業者の取組
    2.4.2 導入総合支援サービス事業者の取組
    2.4.3 ギフトカードモール導入支援事業者(ディストリビューター)の取組
3.ネットワーク型電子マネー
  3.1 主要発行事業者と発行商品一覧
  3.2 市場概況
    3.2.1 普及の背景
    3.2.2 特徴
    3.2.3 新サービスへの取組
    3.2.4 課題
  3.3 市場規模
    3.3.1 発行額
  3.4 事業強化に向けた取組
    3.4.1 加盟店拡大に向けた取組
    3.4.2 利用促進に向けた取組
4.デビット決済サービス(即時払い)
  4.1 主要発行事業者とサービス一覧
  4.2 市場概況
    4.2.1 経緯
    4.2.2 特徴
    4.2.3 課題
  4.3 市場規模
    4.3.1 決済額(取引金額)
  4.4 事業強化に向けた取組
    4.4.1 加盟店拡大に向けた取組
    4.4.2 利用促進に向けた取組
5.クレジットカード
  5.1 市場概況
  5.2 今後の展望と課題
  5.3 市場規模
  5.4 態別の特徴と事業強化に向けた取組
    5.4.1 銀行系カード会社
    5.4.2 信販会社
    5.4.3 流通系カード会社・流通会社
  5.5 非接触ICクレジット決済サービス(ポストペイ)の導入状況
    5.5.1 サービス展開状況
    5.5.2 決済方式別の動向
6.PayPalの動向

第3章 電子決済サービス提供事業者の実態(個票)

◆電子決済サービス提供事業者
1.ビットワレット(Edy)
2.東日本旅客鉄道(Suica)
3.ニモカ(nimoca)
4.北海道旅客鉄道株式会社(Kitaca)
5.九州旅客鉄道(SUGOCA)
6.福岡市交通局(はやかけん)
7.セブン・カードサービス(nanaco)
8.イオンリテール(WAON、イオンギフトカード)
9.出光クレジット(出光キャッシュプリカ、宇佐美U.P.カード)
10.ウェブマネー(WebMoney)
11.ビットキャッシュ(BitCash)
12.日本デビットカード推進協議会(J-Debit)
13.日本マルチペイメントネットワーク推進協議会・運営機構(ペイジー)
14.楽天銀行(楽天銀行デビットカード)

◆ギフトカード導入支援事業者
15.凸版印刷
16.ティーシス・ジャパン
17.バリューデザイン
18.レピカ
19.ベスカ
20.大日本印刷

◆ギフトカードモール導入支援事業者(ディストリビューター)
21.インコム・ジャパン
22.ブラックホークネットワークジャパン
23.電算システム
24.ペイパルジャパン(PayPal)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
143,000
130,000
13,000
176,000
160,000
16,000
286,000
260,000
26,000
319,000
290,000
29,000
429,000
390,000
39,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。