2016年版 印刷企業の徹底分析

本調査レポートでは、各分野の有力印刷企業への調査を通じて、印刷市場の取り巻く問題点を分析し、印刷産業の将来あるべき姿を検討した。また、一般印刷分野から特殊印刷分野まで印刷分野別の市場動向を掲載しており、現状の印刷市場の動向を網羅的に捉えることにも適した資料にもなっている。

発刊日
2016/07/22
体裁
A4 / 643頁
資料コード
C58104800
PDFサイズ
6.4MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

129,600
120,000
9,600
129,600
120,000
9,600
162,000
150,000
12,000
259,200
240,000
19,200
291,600
270,000
21,600

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:国内の有力印刷企業の現状と今後の方向性を調査することによって、印刷市場を取り巻く現状と問題点を分析する。当該調査によって、印刷業界をはじめ関連業界各位の経営戦略に寄与することを目的とする。
調査対象:印刷企業およびその他関連企業
調査方法:直接面接取材及び電話取材、郵送アンケート
調査期間:2016年5月~2016年6月

資料ポイント
Close

  • 最大市場であるオフセット印刷市場を中心に、今後の展望をレポート
  • 一般印刷分野から特殊印刷分野まで各印刷分野別の市場動向を掲載
  • 今回から一般印刷分野(出版印刷、商業印刷、証券・カード印刷、ビジネスフォーム印刷)の分野別市場規模・需要予測を掲載
  • 印刷企業1,500社売上高ランキング(全国・都道府県別)
  • 主要印刷企業の事業動向・今後の戦略を詳細分析(21社)
  • 調査対象企業の詳細個表を掲載(82社)
  • 調査対象企業の使用機材、設備動向一覧

資料概要
Close

第1章 印刷産業の現状と展望
第2章 印刷企業の徹底分析
第3章 印刷関連資材・機材の動向
第4章 印刷企業ランキング
第5章 印刷企業調査個表

リサーチ内容

■掲載内容

調査結果のポイント

第1章 印刷産業の現状と展望

1.印刷産業の現状と展望
  2014年は5兆5,365万円、前年比0.2%減
  15、16年小幅推移も17年は減少幅拡大と予測
    <図>印刷産業出荷額推移と需要予測
    2014、2015年度の印刷量は更に減少印刷品目によって明暗がはっきりと分かれる
    <表>業種別出荷額推移
    <図>印刷情報用紙・平版インキの出荷量推移
    15年度の上場企業合計の売上高は減少
    対09年度でも減少、しかし対11年度では増加
    営業利益の合計値は2年連続で増加
    <表>上場印刷企業の業績年度別対比
    <表>上場印刷企業の経営指標
    1,500社中、大手、準大手で約6割の売上シェア、
    中堅、中小企業では収益性の向上が求められる
    <表>売上クラス別の売上高推移
    <図>売上クラス別の売上高(平均値)の前期比推移
    <表>売上クラス別の利益・利益率(平均値)推移
    <図>売上クラス別の利益率(平均値)推移
    各印刷分野ではBPOサービスへの志向が高まる
    印刷企業から印刷需要を創出すべき時期に
    <図>印刷企業70社の営業利益率と1人当たり売上高の分布
    <表>調査対象企業印刷部門売上高推移
    <表>調査対象企業業績表
    <表>印刷産業別統計データ
    <図>中質コート紙、コート紙輸入量
    <表>洋紙市況
2.印刷需要分野別の動向
  一般印刷分野はマイナンバー特需で横ばい
  特殊印刷分野は需要分野の低迷で厳しさ増す
    <図>一般印刷分野の分野別構成比の推移
    <図>一般印刷分野の市場規模推移
  ①出版印刷分野
    <図>出版市場の予測
    <図>出版印刷市場規模の推移
    <図>2015年度出版印刷市場の分野別構成比
    <表>調査対象企業の出版印刷分野の売上高推移
  ②商業印刷分野
    <図>商業印刷市場規模の推移
    <図>広告費の推移
    <表>調査対象企業の商業印刷分野の売上高推移
  ③証券関連・カード印刷分野
    <図>証券関連・カード印刷市場規模の推移
    <図>各開示書類の参入企業シェア
    <図>非接触IC型電子マネーの決済額推移
    <表>調査対象企業の証券関連・カード印刷分野の売上高推移
  ④ビジネスフォーム印刷分野
    <図>ビジネスフォーム総市場規模の推移
    <図>マイナンバー発行後に想定されるニーズ
    <表>調査対象企業のビジネスフォーム・事務用品
    印刷分野の売上高推移
  ⑤特殊印刷分野
    <表>調査対象企業の特殊印刷分野の売上高推移
    <表>ITOフィルムと非ITOフィルムの市場規模比較(W/W)
3.軟包装・紙器市場の動向
  ①軟包装市場
    2013年度は震災後の需要回復
    PB製品の増加で2.2%増
    2014年度は複数のマイナス要因はあったが、需要は堅調で1.0%増の見込み
    <図>軟包装印刷市場規模の推移
    食品分野
    <図>需要分野別の構成比
    飲料分野
    日用品分野
    <表>詰め替え用パウチの販売量シェア
    医療・医薬品分野
    その他分野
    需要は底堅いものの、コンバータを取り巻く環境は厳しさを増す
    原料価格の上昇、小ロット化で収益性低下
    異業種の参入による単価減少懸念も
    <図>OPP/CPPフィルム、グラビアインキ出荷実績
    <図>輸入ナフサ価格の推移
    社数は中小に偏るも、売上高構成比は上位集中度が高い現状は二極化が進行
    <図>軟包装コンバータ239社売上クラス別の事業者数構成比
    海外展開は中国、東南アジアに集中、今後も需要拡大に期待
    国内市場は長期トレンドでは縮小の可能性あり、変革の時期を迎える
    <図>軟包装コンバータ239社 売上クラス別の売上高推移
    <表>軟包装コンバータの軟包装印刷・加工売上高トップ30
  ②紙器印刷市場
    震災後の需要回復、増税前の駆け込み需要で2013年度は0.3%増
    2014年度は駆け込み需要の反動あり下期も大幅な回復は見られず1.2%減の見込
    <図>紙器印刷市場規模の推移
    需要分野は多岐に渡る
    食品分野が最大の需要分野
    医薬品は単価減少もあるが需要は好調
    洗剤、電機製品は漸減
    <図>需要分野別の構成比
    食品分野
    飲料分野
    医薬品分野
    化粧品分野
    日用品分野
    電気製品分野
    <図>粉末洗剤と液体洗剤の販売量推移
    マイクロフルートは徐々に拡大
    2014年度見込みで209~210億円の規模
    G段が成長を牽引
    <図>マイクロフルート品
    市場規模の推移
    <図>製品素材別の紙器印刷市場規模の推移
    <図>製品素材別の構成比推移
    <表>マイクロフルートの利点
    海外進出は概ね中国と東南アジアに集中
    減少トレンドの中、今後は収益確保が必須新たな収益源の模索を
    <図>紙器コンバータ157社 売上クラス別の事業者数構成比
    <図>紙器コンバータ157社 売上クラス別の売上高構成比
    <表>紙器コンバータ157社 売上クラス別の売上高推移
    <図>紙器用板紙の内需推移
    <図>印刷箱事業者の事業者数推移
    <表>紙器コンバータの紙器印刷・加工売上高トップ20

第2章 印刷企業の徹底分析

①2大印刷グループ
  業界2強、圧倒的な存在感
  凸版印刷が5期連続でトップの座を維持
    (1)凸版印刷
    (2)大日本印刷
②準大手・注目企業
  BPOを事業化する準大手企業が増加
  継続的な受注に繋げられるかが課題
    (1)日本写真印刷
    (2)共同印刷
    (3)図書印刷
    (4)竹田印刷
    (5)廣済堂
    (6)ゼネラルアサヒ
    (7)光村印刷
    (8)小松印刷
    (9)セキ
    (10)三浦印刷
    (11)当矢印刷
③ディスクロージャー関連企業
  証券市況の活況続き、売上高は拡大傾向
  海外展開加速、開示プロセス支援強化を志向
    (1)プロネクサス
    (2)宝印刷
④フォーム印刷企業
  DPS市場拡大基調も成長へのハードルは高まる
  BPOの拡販や新規需要開拓で案件拡大に注力
    (1)トッパンフォームズ
    (2)小林クリエイト
    (3)福島印刷
    (4)カワセコンピュータサプライ
⑤シール印刷企業
  ここ数年は横ばい、ないし微増推移
  需要自体は堅調も単価は減少傾向
    (1)大阪シーリング印刷
    (2)三光産業

第3章 印刷関連資材・機材の動向

調査対象企業の仕入れメーカー
調査対象企業の使用機材
調査対象企業の設備動向
  <図>印刷産業機械生産統計
  <図>印刷インキ、紙・板紙出荷統計

第4章 印刷企業ランキング

全国売上高順位
県別売上高順位

第5章 印刷企業調査個表

(1)凸版印刷(株)
(2)大日本印刷(株)
(3)トッパン・フォームズ(株)
(4)日本写真印刷(株)
(5)共同印刷(株)
(6)大阪シーリング印刷(株)
(7)図書印刷(株)
(8)小林クリエイト(株)
(9)竹田印刷(株)
(10)(株)廣済堂
(11)(株)ゼネラルアサヒ
(12)(株)プロネクサス
(13)光村印刷(株)
(14)宝印刷(株)
(15)小松印刷(株)
(16)セキ(株)
(17)三浦印刷(株)
(18)三光産業(株)
(19)和多田印刷(株)
(20)アド印刷(株)
(21)福島印刷(株)
(22)当矢印刷(株)
(23)星光社印刷(株)
(24)長苗印刷(株)
(25)(株)タカヨシ
(26)(株)太洋社印刷所
(27)(株)加藤文明社印刷所
(28)カワセコンピュータサプライ(株)
(29)精英堂印刷(株)
(30)大日本法令印刷(株)
(31)アカヲ美術印刷(株)
(32)瞬報社写真印刷(株)
(33)(株)金沢シール
(34)大同印刷(株)
(35)(株)野毛印刷社
(36)アロー印刷(株)
(37)東京ビジネス(株)
(38)(株)山田写真製版所
(39)日本印刷(株)
(40)文唱堂印刷(株)
(41)(株)ヨシダコーポレーション
(42)(株)NPCコーポレーション
(43)(株)ヤギヌマ印刷
(44)(株)滝沢印刷
(45)(株)栄光
(46)蛍印刷(株)
(47)データライン(株)
(48)佐伯印刷(株)
(49)(株)ジーエーシー
(50)(株)宮崎南印刷
(51)知多印刷(株)
(52)(株)昇寿堂
(53)協業組合ユニカラー
(54)(株)朝日印刷
(55)ミズノプリテック(株)
(56)(株)ユニックス
(57)タカックス(株)
(58)河和田屋印刷(株)
(59)東杏印刷(株)
(60)片貝印刷(株)
(61)(株)明新社
(62)富士印刷(株)
(63)(株)荒川印刷
(64)秋田協同印刷(株)
(65)(株)太洋堂
(66)(株)ミツモリ
(67)旭印刷(株)
(68)ティケイビジネスフォーム(株)
(69)電算印刷(株)
(70)北陽ビジネスフォーム(株)
(71)(株)若月印刷
(72)シーベル産業(株)
(73)(株)大和印刷社
(74)東京ビジネス・フォーム(株)
(75)(株)フジプランズ
(76)(株)耕文社
(77)ナガハシ印刷(株)
(78)(株)正文舎
(79)エース印刷(株)
(80)篠田印刷(株)
(81)(株)トヨシコー
(82)小竹印刷(株)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

129,600
120,000
9,600
129,600
120,000
9,600
162,000
150,000
12,000
259,200
240,000
19,200
291,600
270,000
21,600

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。