2019 アパレル産業白書

本調査レポートは、これまでのレポートから内容を一新し、アパレル産業を網羅する一冊に仕上げました。

発刊日
2019/09/30
体裁
A4 / 381頁
資料コード
C61114900
PDFサイズ
6.3MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
143,000
130,000
13,000
176,000
160,000
16,000
286,000
260,000
26,000
319,000
290,000
29,000
429,000
390,000
39,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:日本のアパレル産業の現状把握,分析並びに将来予測を行い,事業戦略立案の基礎資料とすること目的とした。
調査対象:アパレルメーカー(総合アパレル,メンズアパレル,レディスアパレル,ベビー・子供アパレル他)/小売業(百貨店,量販店,専門店,その他)
調査方法:個別企業に対する直接面談取材。電話・FAX・郵送によるアンケート調査。公的データの収集など文献調査 他
調査期間:2019年7月~~2019年9月

資料ポイント
Close

“アパレル産業の全体像を捉える”をキーワードに構成・内容を見直しました

  • アパレルメーカー(総合アパレル,メンズアパレル,レディスアパレル,ベビー・子供アパレル他)、小売など主要企業へアンケートを郵送し、主業種別アパレル関連企業の売上高ランキング、好調企業の分析等を掲載
  • アイテム別(スーツ、ジャケット、コート、シャツ等)マーケット分析
  • チャネル別市場動向(百貨店、量販店、紳士服専門店、婦人服専門店、ECなど)分析
  • 中古衣料、ファッションレンタルの動向を掲載

資料概要
Close

第1編 アパレル産業の市場動向
第2編 アパレル小売市場の動向
第3編 関連資料

リサーチ内容

調査結果のポイント

第1編 アパレル産業の市場動向

アパレル総小売市場と予測
◆アパレル製品・洋品の総小売市場規模推移◆
  (1)2018年紳士服市場の動向
  (2)2018年婦人服市場の動向
  (3)2018年ベビー・子供服市場の動向
◆アパレル製品・洋品の総小売市場規模予測◆

アパレル産業の現状
1.衰退する国内繊維産業の生き残り戦略
  (1)国内繊維産業の衰退
  (2)国内市場における衣類の輸入浸透率と貿易収支
  (3)国内供給数量と衣料品消費支出額の推移
  (4)国内繊維・アパレル産業の現状と課題
2.繊維・アパレル産業のサプライチェーンの特徴
  (1)川上・川中・川下の段階別市場規模推計と予測
  (2)国内繊維・アパレル企業が目指すべき方向性
   ・2018年アパレル製品輸入動向
   1.2018年アパレル製品輸入の全体動向
   2.過去10年間の品目別輸入実績推移
   3.主要国別の輸入実績推移と中国からの品目別輸入実績
3.アパレル産業の周辺動向
  (1)ファッションレンタル市場の動向
  (2)ファッションサービス市場の動向
  (3)中古衣料(C to C)の動向
  (4)新規参入などの動向
  アパレル関連企業総売上高ランキング
  メンズアパレル売上高ランキング
  レディスアパレル売上高ランキング
  ベビー子供服売上高ランキング

アパレル産業の課題と展望
1.国内アパレル産業の取り組みと課題
  (1)アパレルメーカーの取り組みと課題
  (2)商社の取り組みと課題
  (3)小売業の取り組みと課題
2.アパレル産業の展望
  (1)アパレルメーカーの展望
  (2)商社の展望
  (3)小売業の展望推移
   ◆主要アパレルメーカーの取り組みと課題
   ◆主要商社の取り組みと課題
   ◆主要小売業の取り組みと課題
   ◆アパレルメーカー ヒアリングレポート
   ①オンワードホールディングス
   ②クロスプラス
   ③TSIホールディングス
   ④レナウン
   ⑤ワールド
   ◆商社 ヒアリングレポート
   ⑥タキヒヨー
   ⑦田村駒
   ⑧蝶理
   ⑨豊田通商
   ⑩日鉄物産
   ⑪三井物産アイ・ファッション
   ◆小売業 ヒアリングレポート
   ⑫AOKI
   ⑬アダストリア
   ⑭ユナイテッドアローズ
   ⑮ライトオン
   ⑯ワークマン

アンケート調査に見るアパレル関連企業の現状
1.主業種別に見たアパレル関連企業の動向
2.「アパレル産業の動向について」アンケート結果
3.主要国別の輸入実績推移と中国からの品目別輸入実績

第2編 アパレル小売市場の動向

2018 年百貨店衣料品販売動向
1.商業動態統計にみる2018 年全国百貨店の総売上高と衣料品売上高
2.大手百貨店の売上動向と近況
3.2018 年全国有力24 百貨店の衣料品販売動向
4.主要百貨店の2018 年度動向
  ・三越伊勢丹ホールディングス
  ・J.フロント リテイリング(大丸松坂屋百貨店)
  ・髙島屋
  ・そごう・西武
  ・エイチ・ツー・オー リテイリング(阪神阪急百貨店)

2018 年SC販売動向
既存SCベースでは0.6%増、全店ベースで2.3%増◇
  (1)2018年のショッピングセンターの売り上げ動向
  (2)2018年ショッピングセンターの開発動向
  (3)2018オープンSC の概要

2018 年量販店衣料品販売動向
◇衣料品の苦戦が続くも、総販売額は0.9%プラスの回復基調◇
1.商業動態統計にみる量販店販売額の推移編 アパ
2.日本チェーンストア協会発表数字にみる量販店月別売上高
3.主要量販店の2018 年度動向
  ①大手GMS の2018 年度業績
  ②大手GMS の衣料品販売額の推移
  ・イオンリテール
  ・イトーヨーカ堂
  ・ユニー
  ・イズミ
  ・平和堂

2018 紳士服専門店、セレクトショップの動向と方向性
◇紳士服は自然災害や天候不順で全体的に減収。セレクトショップは増収傾向続く◇
1.2018年度紳士服専門店の動向
  (1)紳士服専門店市場の全体動向
  (2)主要紳士服専門店の2018 年度動向
   ・青山商事
   ・AOKIホールディングス
   ・はるやまホールディングス
   ・コナカ
   ・タカキュー
   ・オンリー
2.2018年度紳士オーダースーツ専門店の動向
   (1)紳士オーダースーツ専門店市場の全体動向
   (2)主要紳士オーダースーツ専門店の2018 年度動向
   ・銀座山形屋
   ・メルボメンズウェアー
   ・FABRIC TOKYO
3.2018年度セレクトショップ市場の動向
   (1)セレクトショップ市場の全体動向
   (2)主要セレクトショップの2018 年度動向
   ・ユナイテッドアローズ
   ・ビームス
   ・ベイクルーズ
   ・アーバンリサーチ
   ・トゥモローランド
   ・TOKYO BASE
   メンズ主力専門店総売上高ランキング

2018 年婦人服専門店の動向と方向性
1.2018 年度婦人服専門店の動向
  (1)婦人服専門店市場の全体動向
  (2)主要婦人服専門チェーン店の業績と今期の戦略
   アダストリア
   パルグループホールディングス
   ストライプインターナショナル
   ハニーズホールディングス
   コックス
   ジャパンイマジネーション
   バロックジャパンリミテッド
   ファーストリテイリング
   レディス主力専門店総売上高ランキング

2018 年ジーンズカジュアル小売業動向
1.ジーンズカジュアル専門店の業績動向
2.近年のジーンズカジュアル専門店の動向
   ①ライトオン
   ②マックハウス
   ③ジーンズメイト

2018 アパレルEC(E コマース)の動向と方向性
1.2018 年度アパレルEC 企業の動向
   (1)アパレルEC 市場の動向
   (2)主要アパレルEC 企業の2018年度動向
    ・ZOZO
    ・クルーズ
    ・マガシーク
    ・ファッション・コ・ラボ

2018~2019 年インポートブランドマーケット動向
1.市場規模と全体動向
   ・アイテム別マーケット動向
2.アイテム別マーケット動向
   (1)インポートレディスウェアマーケット
   (2)インポートメンズウェアマーケット

アイテム別マーケット
1.メンズスーツ
2.メンズジャケット・ブレザー
3.メンズコート
4.メンズスラックス・パンツ
5.メンズシャツ
6.レディススーツ
7.レディスフォーマルウェア
8.レディスワンピース
9.レディスジャケット・ブレザー
10.レディスコート
11.レディスボトム
12.レディスシャツ・ブラウス
13.セーター類
14.Tシャツ類
15.ポロシャツ類
16.ジーンズ製品
17.ベビー・子供服
18.メンズインナーウェア類
19.レディスインナーウェア類

第3編 関連資料

家計調査に見る衣料品消費支出の動向
1.2018 年家計消費支出の概要
  1世帯当たり年間消費支出額と衣料品消費支出の推移(全国・総世帯)
  世帯の人員別消費支出の対前年増減率の推移(総世帯)
  総世帯のうち勤労者世帯の実収入,可処分所得,消費支出並びに黒字率の推移
2.2018 年の衣料品主要品目における消費動向
  全国・二人以上の世帯の衣料品主要品目別平均購入単価の推移
  [一世帯当り品種別年間消費支出額推移(二人以上の世帯)]
  世帯当り年間消費支出の推移(二人以上の世帯・衣料品)
  [被服・衣料消費支出額の品目別構成比]

輸入
◇アイテム別アパレル輸入実績推移
◇各統計
  衣類 総合計/衣類(ニット製+布帛製)計/ニット製衣類計/ニット製外衣計
  ニット製下着計/布帛製衣類計/布帛製外衣計/男子用布帛製外衣計
  女子用布帛製外衣計/布帛製下着計
  その他衣類(ハンカチ、ネクタイ、スカーフ、ファンデーション等)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
143,000
130,000
13,000
176,000
160,000
16,000
286,000
260,000
26,000
319,000
290,000
29,000
429,000
390,000
39,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。