2021年版 ペット飼育者プロファイリングによるタッチポイント・消費行動分析

本調査(ペット飼育者の消費行動調査)では全国の20代から70代の男性・女性1,619名に、ペットとの暮らし方、ペットフードと用品の購買状況、ペット保険の加入状況についてアンケート調査を実施した。
本調査は、消費者行動を決定づける要素が単一ではなく、複合的な要素が複雑に関係し合い購買に至っているという考え方から、消費者調査の結果を、データマイニングにより分析することで、より実態に近いペット飼育者の潜在的な消費行動の可能性を導き出すことを目的としている。

発刊日
2021/02/26
体裁
A4 / 212頁
資料コード
C62111500
PDFサイズ
3.1MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

198,000
180,000
18,000
198,000
180,000
18,000
231,000
210,000
21,000
396,000
360,000
36,000
429,000
390,000
39,000
594,000
540,000
54,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:ペット関連産業参入企業および参入検討企業のマーケティング戦略策定のための基礎資料とする。
調査対象市場:ペットフード、ペット用品、ペット保険
調査対象者:全国の犬および猫飼育者を対象とする。1,619名 ※犬および猫の両方の飼育者も含む。
調査期間:2020年12月

調査結果サマリー
Close

ペット飼育者の消費行動に関するアンケート調査を実施(2020年)
ペット関連新商品・新サービスは約4割を占める情報感度の高いペット(犬・猫)飼育者層が主なターゲットとなり得る

資料ポイント
Close

  • 消費者調査を実施し、その結果をデータマイニングで分析。
  • ペット飼育者の消費行動やペットとの生活形態などからプロファイリングを行い、ペット飼育者をクラスター分析。
  • ペットフードの個別ブランドでブランドスイッチの可能性から、ペット保険の加入可能性まで多様な視点で分析。
  • 効率的にペット飼育者へアプローチするためには、どのようなタッチポイントでどのような訴求が望ましいかを解明。

資料概要
Close

第1章 飼育者プロファイリング
第2章 ペットフードの購買動向
第3章 ケア・衛生関連商品の購買動向
第4章 用品の購買動向
第5章 ペット保険の加入動向
第6章 設問項目と回答結果一覧

リサーチ内容

調査結果サマリー

第1章 飼育者プロファイリング

1.ペット飼育者の属性・ペットとの暮らし方によるプロファイリング
2.ペット飼育者のクラスター別ペットフード購買動向
3.ペット飼育者のクラスター別ペットケア・衛生関連商品購買動向
4.ペット飼育者のクラスター別ペット用品購買動向
5.ペット飼育者のクラスター別ペット保険加入状況
6.決定木によるペット飼育者のクラスター別タッチポイント分析
7.ペットとの暮らし方における行動の階層クラスターによる分析

第2章 ペットフードの購買動向

1.ペットフードの支出額
  (1)飼育種類別ペットフード支出額
  (2)世帯年収別ペットフード支出額
  (3)地域別ペットフード支出額
2.ペットフードを選ぶ基準
  (1)飼育種類別ペットフード選定基準
  (2)年代別・性別ペットフード選定基準
  (3)ペットフード支出額別ペットフード選定基準
  (4)ペットフードに求める要件の階層クラスターによる分析
3.ペットフード選定基準別の付加価値額
  (1)個別ペットフード選定基準の付加価値額
  (2)ペットフード選定基準組み合わせ別の付加価値額
4.ペットフードの購入チャネル
  (1)飼育種類別ペットフード購入チャネル
  (2)年代・性別ペットフード購入チャネル
  (3)1頭あたり購入金額別ペットフード購入チャネル
5.現在使用しているペットフードのメーカー
  (1)飼育種類別ペットフード購入メーカー
  (2)性別・年代別ペットフード購入メーカー
  (3)ペットフード1頭あたり支出額別購入メーカー
  (4)主食となるペットフードの取り換え状況
  (5)現在使用しているペットフードメーカーの階層クラスターによる分析
6.現在使用しているメーカーからのブランドスイッチ確率
  (1)ロイヤルカナン購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (2)ユニ・チャーム購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (3)マースジャパン購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (4)日本ヒルズコルゲート購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (5)ネスレ日本購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (6)いなばペットフード購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (7)日本ペットフード購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (8)ペットライン購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (9)ドギーマンハヤシ購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (10)ペティオ購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (11)マルカン購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (12)アイシア購買飼育者のブランドスイッチ確率
  (13)ホームセンターなどのPB購買飼育者のブランドスイッチ確率
7.ペットフードを選ぶ情報源やきっかけ
  (1)飼育種類別ペットフードを選ぶ情報源やきっかけ
  (2)性別・年代別ペットフードを選ぶ情報源やきっかけ
  (3)ペットフード支出額別ペットフードを選ぶ情報源やきっかけ
  (4)ペットフードを選ぶ情報源やきっかけの階層クラスターによる分析
8.ペットフードの新商品で知りたい情報
  (1)飼育種類別ペットフードの新商品で知りたい情報
  (2)性別・年代別ペットフードの新商品で知りたい情報
  (3)性別・年代別ペットフードの新商品で知りたい情報
  (4)ペットフードの新商品で知りたい情報の階層クラスターによる分析
9.ペットフードに求める要件別タッチポイント
  (1)ペットフード購入チャネルによるタッチポイント
  (2)決定木によるペットフードを選ぶ要件別タッチポイント分析
   ①「ペット自身の食いつきが良いこと」を要件とする飼育者
   ②「健康ケア機能があること」を要件とする飼育者
   ③「対象年齢別になっていること」を要件とする飼育者
   ④「メーカー・ブランドが有名である」を要件とする飼育者
   ⑤「価格が安いこと」を要件とする飼育者
   ⑥「原材料にこだわりがあること」を要件とする飼育者
   ⑦「国産であること」を要件とする飼育者
   ⑧「犬種・猫種タイプ別になっていること」を要件とする飼育者
   ⑨「無添加であること」を要件とする飼育者
   ⑩「良く行く店や良く使うネット通販で買えること」を要件とする飼育者
   ⑪「現在与えているフードと同じメーカー・ブランドであること」を要件とする飼育者
   ⑫「よく売れている人気商品であること」を要件とする飼育者
  (4)決定木によるペットフードメーカー別タッチポイント分析
   ①「マースジャパン」購買飼育者のタッチポイント
   ②「日本ヒルズコルゲート」購買飼育者のタッチポイント
   ③「ロイヤルカナン」購買飼育者のタッチポイント
   ④「ユニ・チャーム」購買飼育者のタッチポイント
   ⑤「ドギーマンハヤシ」購買飼育者のタッチポイント
   ⑥「マルカン」購買飼育者のタッチポイント
   ⑦「ペティオ」購買飼育者のタッチポイント
   ⑧「ネスレ日本」購買飼育者のタッチポイント
   ⑨「ペットライン」購買飼育者のタッチポイント
   ⑩「日本ペットフード」購買飼育者のタッチポイント
   ⑪「いなばペットフード」購買飼育者のタッチポイント
   ⑫「アイシア」購買飼育者のタッチポイント
  (5)ペットフード新商品で知りたい情報別タッチポイント分析

第3章 ケア・衛生関連商品の購買動向

1.ペットのデンタルケア実施状況
2.ペット用おむつ使用状況
3.トリミング実施状況
4.シャンプー実施状況
5.「犬用トイレシート」または「猫砂」の使用・購入状況
  (1)「犬用トイレシート」または「猫砂」の使用・購入状況
  (2)「犬用トイレシート」または「猫砂」の購入で重視するポイント
6.決定木によるケア・衛生関連商品使用者別タッチポイント分析
  ①ペットのデンタルケア実施飼育者のタッチポイント
  ②ペット用おむつ使用飼育者のタッチポイント
  ③トリミング実施飼育者のタッチポイント
  ④シャンプー実施飼育者のタッチポイント
  ⑤犬用トイレシート使用飼育者のタッチポイント
  ⑥猫砂使用飼育者のタッチポイント

第4章 用品の購買動向

1.ペット関連用品の保有状況
2.ペット用ウェアの使用状況・目的
3.ペット監視カメラ保有状況
4.決定木によるペット用品使用者別タッチポイント分析
  ①ペット用品保有飼育者のタッチポイント
  ②ペットウェア保有飼育者のタッチポイント
  ③ペット監視カメラ保有飼育者のタッチポイント
  ④ペット用品購入で重視点別のタッチポイント

第5章 ペット保険の加入動向

1.ペット保険加入状況
2.ペット保険非加入飼育者の加入確率
  (1)ニューラルネットワークによるペット保険非加入飼育者の加入確率分析
  (2)ペット保険非加入飼育者の加入確率別の属性
3.現在加入しているペット保険の会社
  (1)飼育種別・性別年代別現在加入しているペット保険の会社
  (2)地域別現在加入しているペット保険の会社
  (3)ペット保険の会社別ペット保険の会社(商品)を選んだ理由
  (4)ペット保険の会社別ペット保険の加入要件
4.以前加入していたペット保険の会社(現在未加入)
5.ペット保険の会社(商品)を選んだ理由
  (1)飼育種別・性別年代別ペット保険の会社(商品)を選んだ理由
  (2)ペット保険の会社(商品)を選んだ理由の階層クラスターによる分析
6.ペット保険の加入要件
  (1)飼育種別・性別年代別ペット保険の加入要件
  (2)ペット保険加入要件の階層クラスターによる分析
7.ペット保険の未加入飼育者のペットの将来の備えに対する考え方
8.決定木によるペット保険加入状況別タッチポイント分析

第6章 設問項目と回答結果一覧

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

198,000
180,000
18,000
198,000
180,000
18,000
231,000
210,000
21,000
396,000
360,000
36,000
429,000
390,000
39,000
594,000
540,000
54,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。