XビジネスショートレポートVol.13 主要量販店(家電・家具・HC)ブランドのパワー分析

発刊日
2019/08/09
体裁
A4 / 79頁
資料コード
R61201601
PDFサイズ
1.9MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

44,000
40,000
4,000
88,000
80,000
8,000
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象:家庭用量販店(家電・家具・ホームセンター)の著名ブランド。
複数の比較サイト、まとめサイトなどWeb メディア上の人気動向を調査し、下記30 ブランドを調査対象として選定。
エディオン(家電)、キタムラ(家電)、ケーズデンキ(家電)、コジマ(家電)、ノジマ(家電)、上新電機(家電)、ピーシーデポ(家電)、ビックカメラ(家電)、ベスト電器(家電)、ヤマダ電機(家電)、ラオックス(家電)、IKEA(家具)、ウニコ(家具)、大塚家具(家具)、カッシーナ・イクスシー(家具)、コクヨ(家具)、島忠(家具)、ナフコ(家具)、ニトリ(家具)、良品計画(家具)、アークランドサカモト(ホームセンター)、Olympic グループ(ホームセンター)、ケーヨー(ホームセンター)、コーナン商事(ホームセンター)、コメリ(ホームセンター)、しまむら(ホームセンター)、ジョイフル本田(ホームセンター)、DCM ホールディングス(ホームセンター)、LIXIL グループ(ホームセンター)、ワークマン(ホームセンター)
※分野別五十音順に記載
調査期間:2018年1月1日~2018年12月31日(1カ年)*計測期間 / 編集実施 2019年7月
調査ツールおよび情報ソース:X ビジネスエンジン(調査対象のネット反響数(クチコミ・書き込み・検索・露出数))

リサーチ内容

X ビジネスエンジン LOVE 度の分析

【図】LOVE 度の分析/ゾーン分布
【図】LOVE 度の分析/ゾーン解説/「積極的支持」「冷めた魅力」
「積極的支持」ゾーンの解説
「冷めた魅力」ゾーンの解説
【図】LOVE 度の分析/ゾーン解説/「同調的盛り上がり」「消極的選択」
「同調的盛り上がり」ゾーンの解説
「消極的選択」ゾーンの解説

指標別ランキング

熱量ランキング
魅力度ランキング
温度ランキング
BIAS ランキング
NIS ランキング

ブランド別 個表

個表:商品情報、メーカー情報、熱量、魅力度、温度、BIAS、NIS、LOVE 度分析におけるゾーン判定、各指標に関するランキング 掲載

<家電量販店>
No.1 エディオン
No.2 キタムラ
No.3 ゲーズデンキ
No.4 コジマ
No.5 上新電機
No.6 ノジマ
No.7 ピーシーデポ
No.8 ビックカメラ
No.9 ベスト電器
No.10 ヤマダ電機
No.11 ラオックス

<家具量販店>
No.12 IKEA
No.13 ウニコ
No.14 大塚家具
No.15 カッシーナ・イクスシー
No.16 コクヨ
No.17 島忠
No.18 ナフコ
No.19 ニトリ
No.20 良品計画

<ホームセンター>
No.21 アークランドサカモト
No.22 Olympic グループ
No.23 ケーヨー
No.24 コーナン商事
No.25 コメリ
No.26 しまむら
No.27 ジョイフル本田
No.28 DCM ホールディングス
No.29 LIXIL グループ
No.30 ワークマン

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

44,000
40,000
4,000
88,000
80,000
8,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。