2002年版 臨床検査薬卸企業の徹底分析

発刊日
2002/04/04
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 262頁
資料コード
C43112800
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

112,200
102,000
10,200
224,400
204,000
20,400
336,600
306,000
30,600
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 臨床検査薬市場における卸企業の存亡

1.医薬品卸業界再編の嵐、臨薬流通にも影響大。さらに日本版DRG/PPS、社会保険自己負担率のアップ等マイナス要因も
(グラフ)・診療報酬・薬価等の改定率の推移
(表)・臨床検査薬卸企業の主な再編状況
2.臨薬・機器と研究用試薬の専業卸と医薬品総合卸の二極構造も揺らぐ。中小専業卸と医薬中小卸は集約化の方向か
(グラフ)・臨床検査薬・機器卸販売額、マージン率の推移
(表)・臨床検査薬・機器卸販売額の推移
(グラフ)・臨床検査薬・機器卸販売額の推移と試薬専業卸・医薬兼業卸のシェア推移
3.01年度臨薬・機器流通市場、約3,548億円、前年比1.5%増の見込だが、来年度はマイナス成長予測も
(表)・臨薬・機器卸売上高のシェア集中度
(表)・臨床検査薬専業卸と医薬兼業卸の臨薬・機器売上高ランキング
<表-1-1> 医薬品卸・試薬卸総合ランキング(2000年度)
<表-1-2> 臨床検査薬卸企業の利益率ランキング(2000年度)

第2章 臨床検査薬卸企業の徹底分析

〔Ⅰ.市場分析編〕
医薬総合卸と臨薬専業卸の攻防も再編の嵐にのみ込まれる
(グラフ)・医薬品卸企業の主要指標推移
(表)・大手医薬兼業卸の主要地域別売上構成と提携企業の状況
〔Ⅱ.主要卸個別企業編〕
1.スズケン
  • 臨薬・機器部門でもクラヤ三星堂とのトップ争いへ
  • 臨薬・機器流通市場では依然トップの座、01年度見込診断薬卸売上高403億80百万円(前年比5.8%増)
2.クラヤ三星堂
  • 卸再編の台風の目、臨薬・機器流通でも続く規模の拡大、やまひろ、チヤクの営業権譲受とヒサトモクラヤ合併(01.10)で臨薬流通でもトップを狙う
3.アズウェル
  • 自社製造の臨床検査薬はウェートダウン傾向
  • 卸・製造合計の臨薬・機器売上、業界第2位約266億円、00年度のマイナスから01年度プラス成長なるか
4.東邦薬品
  • 関東地区トップシェア約22%、資本・業務提携臨薬部門でも試薬・検査薬・機器では早くから専任部門体制を敷く
  • 機器関連会社フィッシャー・サイエンティフィック・ジャパンも
5.福  神
  • 稲垣薬品興業の営業権譲受、診断薬卸売上100億円台へ
  • 東証二部上場遂げ、大手医薬広域卸としてまず臨薬・機器部門の強化体制へ
<表-2-1> 臨床検査薬・機器の卸企業売上高ランキング(2000年度
<表-2-2> 臨床検査薬・機器の卸企業売上高シェアランキング(2000年度)
<表-2-3> 臨床検査薬の卸企業売上高シェアランキング(2000年度)
<表-2-4> 臨床検査機器・器具等の卸企業売上高シェアランキング(2000年度)

第3章 全国9ブロック別臨床検査薬・機器卸の販売額シェアランキング


(表)・全国9ブロック別臨薬・機器流通市場の推計値一覧
<表-3-1> 北海道地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・北海道地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・北海道地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-2> 東北地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・東北地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・東北地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-3> 関東地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・関東地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・関東地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-4> 甲信越・北陸地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・甲信越・北陸地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・甲信越・北陸地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-5> 東海地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・東海地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・東海地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-6> 近畿地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・近畿地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・近畿地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-7> 中国地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・中国地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・中国地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-8> 四国地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・四国地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・四国地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移
<表-3-9> 九州地区の臨薬・機器売上シェアランキング(00年度)
(グラフ)・九州地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高推移
(グラフ)・医薬兼業卸と試薬専業卸の売上比率(00年度臨薬・機器)
(グラフ)・九州地区の主要臨薬・機器卸企業の売上高シェア推移


第4章 臨床検査薬卸企業の調査個表編

輸入数量実績表(1997~2001年)

第3章 全国9ブロック別臨床検査薬・機器卸の販売額シェアランキング

〔調査個表〕(:臨薬・機器売上上位順100社)
  • スズケン
  • アズウェル
  • 東邦薬品
  • クラヤ三星堂
  • 正晃
  • 日栄東海
  • 福神
  • 鍋林フジサイエンス
  • 関薬
  • 成和産業
  • バイタルネット
  • 東北化学薬品
  • 家田化学薬品グループ
  • オオモリ薬品
  • エバルス
  • サンキ
  • 潮田三国堂薬品
  • 伊勢久
  • 中北薬品
  • 大正堂
  • アテスト
  • テクノ・スズタ
  • カーク
  • 四国八洲薬品
  • 宝来化学薬品
  • アスティス
  • フレット
  • 広島和光
  • マルタケ
  • アステム
  • ケーエスケー
  • モロオ
  • 南部医理科
  • 尾崎理化
  • 北海道和光純薬
  • 堤化学
  • 広瀬化学薬品
  • ミクニ化学産業
  • アスカム
  • ムトウ
  • ケミカル同仁
  • 竹内化学
  • 八洲薬品
  • 京都和光純薬
  • 不二化学薬品
  • ほくやく
  • 小泉薬品
  • 宮崎温仙堂商店
  • タナカ
  • 常盤薬品
  • 神宮薬品
  • 高塚薬品
  • 大滝ケミカル
  • 安藤薬業公司
  • シーエス薬品
  • 朝日サイエンス
  • 岩渕薬品
  • 明祥
  • よんやく
  • 大槻理化学
  • 中澤氏家薬業
  • 日建産業
  • 仙台和光純薬
  • トーアサイエンス
  • アビオス(旧 九州片山化学)
  • 中山商事
  • 平野純薬工業
  • 純正化学
  • ダイワ薬品
  • 小田島
  • 鶴原吉井
  • 安藤
  • 平成薬品
  • 木村製作所
  • 宮田化学
  • 加能薬品
  • セイナス
  • 日進商事
  • ナカノ薬品
  • 片岡薬品
  • 琉薬
  • 関東化学販売
  • 岡内勧弘堂
  • 讃岐薬品
  • ショウエー
  • 翔薬
  • 利根化学
  • 並木薬品
  • 理科研
  • 船橋薬品
  • 富田薬品
  • 弘和薬品
  • 鳥取サイエンス
  • オムエル
  • チヤク
  • フロンティア・サイエンス
  • 井筒薬品
  • やまひろ
  • 藤村薬品
  • 東七

第5章 医薬・検査薬卸関連資料

(表)・医薬品卸業におけるIT化調査結果
(表)・全国医療法人都道府県別・申告所得ランキング(00年度)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

112,200
102,000
10,200
224,400
204,000
20,400
336,600
306,000
30,600

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。