2004年版 医薬品需要の構造変化と医薬品流通市場

発刊日
2004/10/01
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 287頁
資料コード
C46109600
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 病院・薬局の構造変化

変わる医薬品需要
  • 成長を前提とした医療制度構築の限界
    • 少子高齢化時代の医療制度をいかにして構築するのか
  • 構造変化の波を受け、生き残りを賭けた体質改良に取り組む医療機関
    • 今のままで生き残りができるかどうか、厳しい選択を迫られる病院
      • 真綿で首を絞められるような状況に追い込まれた病院
      • 病院の生き残りに奇策はあるのか
      • 自治体病院も生存の危機
      • 強まる病床数削減の圧力
      • 療養型病床群病床は介護保険に移行
      • 拡大する病院での後発品使用
    • 多様化する診療所の開設形態
      • 増加する診療所
      • 時代のトレンド「医療モール」
  • 競争激化により様変わりをはじめた調剤薬局
    • ソフトランディングのツケ
    • 構造変化を遂げなければ生き残ることが困難になる日本の薬局

第2章 激化するシェア獲得競争、利益はどこへ行くのか

  • 激変する納入価交渉
    • 薬価改正二年目に突入したような状況を呈する納入価交渉
    • 激化するシェア獲得競争
    • 顧客への利益還元なのか
    • 医薬品卸は製薬企業との新しい関係を構築できるのか
  • 医薬品卸にとって望ましい企業形態のあり方を見出すことができるのか
    • ホールディングカンパニーかグループ化か、 それとも別の道を模索すべきなのか
    • 小規模医薬品卸の今後の存在
  • 医薬品流通市場への新たな企業の参入
    • ホスピタル・ロジスティックスの研究に着手した佐川急便
    • OTC規制緩和を見越した提携か、菱食とコバショウ
    • 第三の企業の参入は考えられるのか

第3章 これからの営業

  • 個の経営、組織の経営
    • 個の営業ではだめなのか
    • 今、現場で求められている営業スタイルとは
    • プロセスマネジメントを真に生かすためには
  • 製薬企業におけるこれからの営業
    • MRの数の論理にどれだけの効果が期待できうるのか
    • MRの気質の変化だけではすまされない問題
    • 増加する専門MR、新しいMRのスタイルを構築するのか
    • 医薬分業への対応に苦慮する製薬企業各社
    • 特約店担当者のあり方
      • 現場から離れて“浦島太郎”
      • 価格維持を特約店担当者ができるのか
      • 単なるメッセンジャーか、企業の顔か
  • 医薬品卸におけるこれからの営業
    • 量なのか、質なのか
      • 処方元との関係が希薄になる医薬品卸
      • 厚い業者の壁
      • MSのあるべき論は「会議は踊る」
      • 現場と本社の温度差
    • 新時代のコーポレートブランドの強化、「自立」と「業態変革」
    • 「同質化」からの脱却
    • 拡大する共同購入への対応
    • 「メディセオホールディングス」誕生による業界への影響

第4章 医薬品卸/医療法人 ランキング表

医薬品卸企業各種ランキング
全国医療法人所得ランキング(上位300医療法人)


第5章 医薬品卸企業データ表
  • アルフレッサ ホールディングス(株)
  • (株)アズウェル
  • (株)アスカム
  • (株)アスティス
  • (株)アステム
  • (株)アステムヘルスケア
  • (株)アドバンスト・ヘルスケア・サービス
  • (株)アトル
  • (株)アルコス
  • 安藤(株)
  • 井筒薬品(株)
  • (株)井上誠昌堂
  • イワキ(株)
  • 岩渕薬品(株)
  • 潮田三国堂薬品(株)
  • エバルス(株)
  • (株)大木
  • 大阪合同薬品(株)
  • (株)岡内勧弘堂
  • 岡野薬品(株)
  • 沖縄薬品(株)
  • (株)小田島
  • (株)オムエル
  • 加能薬品(株)
  • 木下薬品(株)
  • 協栄薬品(株)
  • (株)クラヤ三星堂
  • (株)栗原辧天堂
  • (株)ケーエスケー
  • (株)健翔
  • 幸燿(株)
  • 弘和薬品(株)
  • (株)恒和薬品
  • (株)コバショウ
  • 酒井薬品(株)
  • (株)サンキ
  • シーエス薬品(株)
  • (株)ショウエー
  • (株)翔薬
  • (株)新生堂
  • (株)須江薬品
  • (株)スズケン
  • (株)スズケン岩手
  • (株)スズケン沖縄
  • (株)青瑛
  • (株)セイナス
  • 成和産業(株)
  • 千秋薬品(株)
  • (株)ソーワ
  • (株)ダイコー沖縄
  • (株)大正堂
  • ダイワ薬品(株)
  • 丹平中田(株)
  • (株)チヤク
  • 鶴原吉井(株)
  • 東海東邦(株)
  • 東七(株)
  • 東邦薬品(株)
  • 常盤薬品(株)
  • 富田薬品(株)
  • 中北薬品(株)
  • 中澤氏家薬業(株)
  • ナカノ薬品(株)
  • 鍋林(株)
  • 日建産業(株)
  • (株)バイタルネット
  • 福神(株)
  • 藤村薬品(株)
  • (株)フレット
  • 平成薬品(株)
  • (株)ほくやく
  • 本間東邦(株)
  • 松田医薬品(株)
  • 丸善薬品産業(株)
  • (株)マルタケ
  • (株)宮崎温仙堂商店
  • 明祥(株)
  • 明和生薬(株)
  • (株)茂木薬品商会
  • (株)モロオ
  • (株)ヤクシン
  • 山口東邦(株)
  • (株)やまひろクラヤ三星堂
  • (株)由利三薬舘
  • (株)よんやく
  • (株)琉薬

内容見本
医薬品需要の構造変化と医薬品流通市場 2004年版イメージ画像
医薬品需要の構造変化と医薬品流通市場 2004年版イメージ画像
医薬品需要の構造変化と医薬品流通市場 2004年版イメージ画像

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。