2002 医薬品企業の競争戦略分析

発刊日
2002/09/15
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 293頁
資料コード
C44105600
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 業界再編への胎動

第1節 厚生労働省『医薬品産業ビジョン』

1.医薬品産業ビジョンとアクションプランの概要
2.関係企業、機関の反応
3.製薬メーカーが描く自社の将来像
4.まとめ
第2節 ICHを巡る製薬メーカーの動向
1.CTD対応に向けての企業の取り組み
2.負担大きいeCTDへの対応
3.企業の声-アンケート調査から-
第3節 改正薬事法は福音か
1.改正薬事法のポイント
2.元売承認制度への改変
3.製薬メーカーの動向
武田薬品工業株式会社
三共株式会社
山之内製薬株式会社
塩野義製薬株式会社
藤沢薬品工業株式会社
三菱ウェルファーマ株式会社
田辺製薬株式会社
大日本製薬株式会社
小野薬品工業株式会社


第2章 国際競争力の獲得に向けた主要医薬品メーカーの動向


第1節 わが国医薬品メーカーが取り組むグローバル化の現状
武田薬品工業株式会社
三共株式会社
山之内製薬株式会社
エーザイ株式会社
塩野義製薬株式会社
藤沢薬品工業株式会社
第一製薬株式会社
三菱ウェルファーマ株式会社
中外製薬株式会社
田辺製薬株式会社
第2節 競争力の源泉は「人材」-グローバル化対応のHuman Resource Management(HRM:人材マネジメント)-
1.武田薬品工業株式会社におけるグローバル化対応のHRM
(1)「グローバル的」な人材について
(2)グローバル人材の育成
(3)海外ハイパフォーマーのリテンション(引止め)策
2.藤沢薬品工業株式会社におけるグローバル人材の育成策
(1)海外事業のための人材選抜制度-変遷
(2)制度実績
(3)制度の概要
(4)制度のコンセプト
(5)海外留学制度
(6)海外経験者の採用
(7)リテンション
3.第一製薬株式会社におけるグローバル人材の育成策
(1)グローバル人材の育成-HR21プログラム
(2)海外駐在員の配置

第3章 再編シナリオの検討


1.なぜ鳥居薬品株式会社を選んだのか
(日本たばこ産業株式会社の視点から)
2.買収後のテーマ
(1)営業統合を急ぐ
(2)研究開発体制の整備
(3)企業文化の違いを乗り越える
3.組織、制度、インフラの整備-改革はなおも続く
(1)スピード
(2)ITを取り入れた営業の強化
(3)管理システムの導入
(4)人事制度の改定
4.M&Aによって得たもの、失ったもの
第2節 再編シナリオの戦略的可能性の検討
1.再編の阻害要因とその変容
2.再編における事業形態の選択肢-自社の独立を尊重する場合-
3.再編における事業形態の選択肢-他社との連携の場合-
4.機能的分業または機能別統合の可能性

第4章 主要医薬品製造企業の経営戦略分析(五十音順)

エーザイ株式会社
小野薬品工業株式会社
キッセイ薬品工業株式会社
協和発酵工業株式会社
グラクソ・スミスクライン株式会社
三共株式会社
参天製薬株式会社
塩野義製薬株式会社
第一製薬株式会社
大日本製薬株式会社
武田薬品工業株式会社
田辺製薬株式会社
中外製薬株式会社
富山化学工業株式会社
日本化薬株式会社
万有製薬株式会社
ファイザー製薬株式会社
藤沢薬品工業株式会社
三菱ウェルファーマ株式会社
持田製薬株式会社
山之内製薬株式会社
データ編1主要医薬品製造企業の経営情報(企業別、五十音順)
エーザイ株式会社
小野薬品工業株式会社
キッセイ薬品工業株式会社
協和発酵工業株式会社
グラクソ・スミスクライン株式会社
三共株式会社
参天製薬株式会社
塩野義製薬株式会社
第一製薬株式会社
大日本製薬株式会社
武田薬品工業株式会社
田辺製薬株式会社
中外製薬株式会社
富山化学工業株式会社
日本化薬株式会社
万有製薬株式会社
ファイザー製薬株式会社
藤沢薬品工業株式会社
三菱ウェルファーマ株式会社
持田製薬株式会社
山之内製薬株式会社
データ編2主要医薬品製造企業の経営指標ランキング
売上高営業利益率(連単)
売上高経常利益率(連単)
売上高当期純利益率(連単)
総資本経常利益率(連単)
総資本純利益率(連単)
自己資本純利益率(連単)
総資本回転率(連単)
固定資産回転率(連単)
売上債権回転率(連単)
棚卸資産回転率(連単)
株主資本比率(連単)
流動比率(連単)
固定比率(連単)
固定長期適合率(連単)
1人あたり売上高(単体)
1人あたり営業利益(単体)
売上高研究開発費比率(連単)
売上高海外売上高比率(連結)
1株当り純利益(連単)
1株当り営業キャッシュフロー(連結)
1株あたり株主資本(単体)
配当性向(単体)
株主資本配当率(単体)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。