2003年版 医療用ディスポーザブル製品 汎用品市場の将来展望

発刊日
2003/06/27
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 390頁
資料コード
C45400100
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

121,000
110,000
11,000
242,000
220,000
22,000
363,000
330,000
33,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

PARTⅠ

医療用ディスポーザブル製品の市場動向と有力企業の徹底分析

医療用ディスポーザブル製品の市場動向


薬事工業生産動態統計

2001年における主要42分類で、医療用具
国内出荷は3,589億円
ディスポ製品主要品目
数量・金額ベースの内訳

調査品目の市場推移

57製品(大人用紙オムツの1製品を除く)で 2002年度1,674億円2006年度1,961億円 の市場予測
注目製品項目:Safety関連製品は、2002年度131億83.1百万円市場に留置針・ライン製品などは高い成長率で、2006年度には186億円の市場形成予測
キット化製品:2002年度72億93百万円
2006年度には153億円の市場形成予測
Home Use市場:2002年度188億円(大人用紙オムツを除く)2006年度260億円市場に
HomeUse製品別数量・金額規模推移
Safety製品別数量・金額規模推移
調査品目における金額・数量ベース
市場規模推移
品目別マーケットリーダー


有力企業分析


テルモ

03/3期1,547億円連結ベースでは 2,000億円の売上高
JMS
03/3期売上高336億68百万円
川澄化学工業
2003年3月期売上高315億49百万円
Safety製品・Non-DEHP製品の発売

可塑剤(DEHP)代替製品について

特定機能病院における包括評価(DPC)について


PARTⅡ

製品別市場推移、Safety・キット化病院・在宅分野の展望


§1 シリンジ・注射器
2002年度インスリン用含め12.4億本
テルモはプレフィルドシリンジ事業拡大
甲府工場に専用開発棟を建設
インスリン用ディスポーザブル
シリンジ市場8,363万本
Safety製品エム・エスメディカル参入

§2 注射針
総市場17億本ペンニードル6.5億本
HomeUse市場ペンニードル6.5億本、テルモ新規参入
(表)注射針(ペンニードル含)、Total市場とHomeUse市場の推移・構成比

§3 輸液セット
2002年度3.6億セットNon-DEHP製品が各社から発売
定量筒付輸液セット市場(微量・精密用)
前年比0.2ポイント減の107.4万セット市場
参考資料:輸液ポンプ市場推移

§4 翼状針・翼付静脈注射針
2002年度、前年比1.1ポイント増の2億本市場
Safetyタイプ2002年度2,532万本と大幅増
(表)翼状針Safetyタイプ発売元別推移

§5 留置針
Safety製品大幅増で市場はプラス推移
J&J、日本BDなど好調
透析用:シャーウッド、ニプロ追い上げも、今後はAVFフィスチュラの増加で伸び率鈍化
Safetyタイプテルモ、ビーブラウンエース
 クラップから新製品市場は13.7ポイントアップの512.6万本

§6 延長チューブ
2002年度7,378万本・4.9億円市場
Safety製品はクローズドシステム化により大幅増加
Safety製品43.6ポイントアップの313万本
(表)延長チューブSafetyタイプ発売元推移

§7 三方活栓
市場はクローズド(Safety)タイプへ
2002年度は4,075.5万ヶとマイナス成長
Safety市場、関連製品含め14億円市場に
閉鎖式単品・ライン製品として各社製品訴求
耐圧用三方活栓(低圧・中圧・高圧)
キット製品化が進み単品製品は減少
市場はマイナス傾向で推移

§8 高カロリー用カラバック
2002年度7.3ポイントマイナスの270万枚上位3社で90%のシェアは変わらず
在宅輸液療法患者数は推定で4,000人

§9 連結管
2002年度、1.3ポイントマイナス成長で1,612.5万本市場
(図)連結管市場推移と前年比伸長率

§10 各種フィルター
輸血(血液)フィルター市場
数量増加も金額ではマイナスの
39億円市場 102
輸液フィルター(セット)市場
10.5ポイントアップの699.2万セット市場
除菌フィルター(バクテリアフィルター)
 HME&HMEF(FHME)市場
2002年度除菌フィルター・
HME市場は拡大
トランスデューサープロテクトフィルター市場
2002年度77万ヶテルモは販売中止
人工心肺用動脈フィルター市場
(胸部心臓血管外科)
2002年度も4万ヶ弱
硬膜外カテーテル用フィルター市場
2002年度53.1万ヶ市場

§11 各種吸引具(排液システム)
1.チェストドレナージユニット
(胸腔ドレーン)市場
販売中止企業もあり、2002年度はマイナス推移
2.(電動式)排液ボトル市場
2002年度は、前年比2.7ポイント
アップの48.3万ヶ市場に
3.ポータブル低圧持続吸引具
2001年10月より、吸引留置
カテーテルは償還価格に
参考資料:閉鎖式サクション
カテーテル市場(感染防止)
4.サクション排液システム(バック・ボトル)市場
中小病院クラスへ拡大が続き、2002年度は394万ヶ(枚)市場に

§12 尿バック
尿バッグトータル市場は39億円市場に
閉鎖式尿バック市場(クローズドタイプ)
日本シャーウッド高成長
精密尿量計付尿バック市場
メディコンはトップシェア
開放式尿バック市場(架台式)貯尿袋
2002年度は1,251万枚、1億85.3百万円市場
2006年度尿バッグ市場予測
各タイプ別市場推移・予測

§13 尿失禁市場
尿失禁患者数1,100万人以上で、潜在患者
増加J&J「TVT」の高治癒率結果
Device市場・医療用具市場
大人用紙オムツを除きトータル10.7億円市場
手術市場(Invasive)
J&J「TVT」再発症例・治療困難な患者でも
高い完治率で症例増加

§14 酸素マスク・カニューラ
2002年度239.4万ヶ(本)市場
在宅酸素療法患者数は推定で12万人
2002年の診療報酬改定により、ディスポ化は鈍化傾向か
(図)酸素マスク・カニューラ市場推移と
前年比伸長率
参考資料:滅菌精製水入りディスポ
パック市場推移

§15 呼吸回路・麻酔回路
2002年度13.1ポイントアップの46.8万セット
在宅人工呼吸療法患者は7,500人と推測
(表)呼吸回路・麻酔回路市場とHome Use
市場推移・構成比

§16 自動吻合器・自動縫合器、 止血・結紮クリップ、皮膚縫合器
自動吻合器・自動縫合器市場
2002年度トータル187億96百万円市場
吻合器44.6億円、縫合器143.3億円
タイコヘルスケアはOpen・MIS共に実績を伸ばすJ&Jは新製品の導入も検討
止血・結紮クリップ市場(Open Surgery)
2002年度10億円弱
皮膚縫合器(スキンステイプラー)市場
タイコヘルスケアのトップシェア
(表)自動吻合器・縫合器・止血クリップ
Total Market

§17 血液バッグ・輸血セット
2002年度408万枚でマイナス成長続く
輸血セット:2002年度481.6万ヶ

§18 自己血輸血製品
自己血関連ディスポ製品:
トータル市場規模は29億円
貯血式・希釈式における血液バッグ市場
2002年度テルモトップシェア
術中回収式における自己血回収システム製品市場
2002年度60,300ヶ市場ヘモネティクス
ジャパンがトップシェア
術後回収式における自己血輸血(セット)製品市場
2002年度市場22,200セット

§19 替刃メス・スカルペル
各製品微増もマイナス傾向は続き、トータル
市場はマイクロを含めて9億57百万円
眼科用ナイフ市場:日本アルコン
トップシェアアラガン分社化で製品注力も

§20 キット製品・パック製品
ホギメディカルがキット製品市場を牽引
キット・セットの有力製品市場
(表)キット製品金額市場推移

§21 インフューザー
大研医器「バルーンジェクター」発売
バクスターからも新製品を上市予定
参考資料:硬膜外カテーテル
単体、キット市場推移
2002年度疼痛緩和療法131万ヶ(セット)
2006年度には160万ヶ以上の市場予測

§22 生検針
2002年度37.7万本
(表)生検針メーカー(発売元)別実績推移及び予測

§23 真空採血管
2002年度数量アップも金額ベースで前年比1.4ポイントマイナスの113億円市場
プラスティック製品:2002年度94.7%
Safety製品(公義・狭義)2002年1月
エム・エスメディカル「Vanish Point」発売
スミス・メディカルジャパン
新製品発売予定

§24 (観血的)血管内血液ガス連続(間欠)
モニタリングシステム
エドワーズライフサイエンス(旧:バクスター)
撤退でバイエル・メディカルが独占市場
(図)血管内血液ガス連続(間欠)モニタリングシステム市場推移と前年比伸長率 231

§25 血液ガス測定用採血キット
2002年度市場、微減の1,135万キット
ディスポ企業の市場占有率68%
Safetyタイプ:2002年度141万キット

§26 ECG電極
低価格化が進む中、数量ベース、金額ベース共にアップ推移
企業別動向:小児用向けで各社新製品発売績
在宅市場ホルター用は11.7億円

§27 床ずれ防止用パット
2002年度8.9万枚市場に
在宅での導入進まず、施設納入割合増加
(表)床ずれ防止用パット メーカー
(発売元)別実績推移及び予測

§28 皮膚欠損用創傷被覆材・真皮欠損用グラフト
褥瘡対策未実施減算の改定により市場は拡大傾向に、2002年度皮膚欠損用
創傷被覆材は49億円弱、真皮欠損用
グラフトが3.8億円
企業別動向:コンバテック圧倒的シェアの中、 S&Nは「ハイドロサイド」シリーズ大幅増、J&Jはカテゴリー増加で2003年度7.4億円の計画
褥瘡の(下腿潰瘍含む)実績推移は2002年度34億円強
在宅市場は再び拡大市場に

§29 Safety(感染防止)製品市場
ライン製品・単品製品大幅増
Safety製品市場は130億円市場に成長
2003年度には150億円市場に拡大予測
企業別動向:単品プラグ・ニードル製品が、テルモ、ビー・ブラウン、メディキット、JMS、川澄化学、バクスターなどから新発売
(表)感染防止・セーフティー製品別推移
(表)発売元別セーフティー製品の実績推移
(表)Safety製品実績推移と予測

PARTⅢ

参入企業分析

アイ・エス・ケー(株)
アイエムアイ(株)
アクションジャパン(株)
アコマ医科工業(株)
(株)アズウェル
アデックス(株)
アトムメディカル(株)
(株)アドバンス
アベンティス ファーマ(株)
アッボトジャパン(株)ホスピタルプロダクト部
(株)アムコ
アリージャンス(株)
アルケア(株)
(株)秋山ホスピタルプロダクツ
(株)秋山製作所
旭メディカル(株)
(株)イナミ
(株)イマムラ
インターメドジャパン(株)
五十嵐医科工業(株)
(株)ウベ循研
宇都宮制作(株)
エイエムオー・ジャパン(株)(旧:アラガン(株))
エア・ウォーター(株)
エドワーズライフサイエンス(株)
(旧:バクスター(株))
エヌ・ワイ・ビー(株)NYB
(株)エフスリィー
エム・エスメディカル(株)
エムシー・メディカル(株)
(株)エム・ピー・アイ
栄研器材(株)
オカダ医材(株)
オリンパス光学工業株
(旧:オリンパスプロマーケティング(株))
(株)おんでこ
大崎衛生材料(株)
(株)大塚製薬
岡本医科工業(株)
カイインダストリーズ(株)
(株)カテックス
カネボウ薬品(株)
神谷通産(株)
川澄化学工業(株)
川本産業(株)
木村医科器械(株)
金鵄製作所(株)
(株)クラレメディカル
クリエートメディック(株)
(株)クリニカルサプライ
(株)桑原博愛堂
コスモテック(株)
コロプラスト(株)
(株)小池メディカル
(株)高研
恒産商事(株)
(株)河野製作所
興和新薬(株)
小林製薬(株)小林メディカル事業部
サージカルダイナミクスジャパン(株)
(株)サミックインターナショナル
㈲サン技研
(株)JMS
シーマン(株)
シスメックス(株)
ジェンザイムジャパン(株)
ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)
ジンマー(株)
新鋭工業(株)
(株)スズケン
スター・プロダクト(株)
スミス&ネフュー
ウンドマネージメン事業部
スミスメディカル・ジャパン(株)
スリーエムヘルスケア(株)
住友ベークライト(株)
センチュリーメディカル(株)
ゼオンメディカル(株)
積水化学工業(株)
泉工医科工業(株)
ソーリン(株)
ソリュウション(株)
タイコヘルスケアジャパン(株)
タイコヘルスケアジャパン(株)
(旧・マリンクロットジャパン)
タカイ医科工業(株)
(株)タスク(旧・栃木精工(株))
ダイリン(株)
大佑医科工業(株)
(株)武井医科光器製作所
(株)竹虎
大研医器(株)
テルモ(株)
デーテックス・オメダ(株)
(株)ディヴインターナショナル
(株)デピュージャパン
トーイツ(株)
(株)トップ
トノクラ医科工業(株)
トライテック販売(株)
東レメディカル(株)
(株)東機貿
(株)ニチオン(旧・日音医理器)
ニプロ(株)
ニュース産業(株)
日機装(株)
日東メディカル(株)
日本GEマルケットメディカルシステム(株)
(株)日本アビリティーズ社
日本アルコン(株)
日本シグマックス(株)
日本シャーウッド(株)
日本ストライカー(株)
日本バイリーン(株)
日本ベクトン・ディッキンソン(株)
日本ポール(株)
日本メディカルプロダクツ(株)
日本メドトロニック(株)
(株)日本医理器材
日本光電(株)
バイエルメディカル(株)
バイリーンクリエイト(株)
バクスター(株)
(株)パルメディカル
白十字(株)
八光商事(株)メディカル事業部
浜医科工業(株)
原田産業(株)
ビー・ブラウンエースクラップ(株)(旧:ビー・ブラウンジャパン)
ビー・ブラウンエースクラップ(株) エースクラップ事業本部
(株)平田精機
フェザー安全剃刀(株)
フクダ電子(株)
フジ・アール・シー(株)
(株)フジメディカル
(株)フタバ
ブリストルマイヤーズスクイブ(有)コンバテック事業部
ブルークロス(株)
富士システムズ(株)
ヘモネティクスジャパン(株)
平和物産(株)
(株)ホギメディカル
ホスパル(株)
(株)ホリスター
ボシュロム・ジャパン(株)
ボストンサイエンティフィックジャパン(株)
マニー(株)
マルホ(株)
ミサワ医科工業(株)
(株)ミスミ
瑞穂医科工業(株)
三菱ウェルファーマ(株)
村中医療器(株)
(株)メッツ
(株)メディカル・プロジェクト
(株)メディカルユーアンドエー
メディキット(株)
メディコスヒラタ(株)
(株)メディコン
メディポートホック(有)
(株)名優
森下仁丹(株)
(株)ユニシス
ユニチカ(株)
(株)ライフメッド
ラジオメータートレーディング(株)
(株)リブドゥコーポレーション
(株)六潯
利康商事(株)
(株)ロバートリード商会

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

121,000
110,000
11,000
242,000
220,000
22,000
363,000
330,000
33,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。