2003年版 医療ビッグビジネスの展望と戦略

発刊日
2003/07/30
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 227頁
資料コード
C45103900
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 医療ビッグビジネスの展望と戦略

・限られた財源を製薬企業、医療機器メーカー、流通、医療関連サービス、建設業、医療機関などが奪い合う構造に

・製薬企業の研究開発費、営業費用、医療機器の内外価格差、医薬品卸、機器ディーラーの物流効率、適正社数などサプライヤー側の説明責任も問われる

・医療機関の再生産投資は医療産業発展の根幹。医療関連企業は顧客(医療機関)の成長を配慮したビジネスを志向すべき

・医療施設の建設工事市場は年間約1兆円。大手ゼネコンに集約傾向も、改装工事、関連設備を含め裾野の広い巨大ビジネス。建替え需要を考慮すると今後10年は成長軌道に

(表)2001年医療福祉施設分野ゼネコン売上高

・ゼネコンは医療施設診断、診療圏分析、医療関連サービスなど建設以外の周辺業務にも触手
 (表)ゼネコン等による病院向け周辺サービスの展開

・医療施設近代化センター、エイ・ワン・マネジメント・インクなどが医療分野のコンストラクション・マネジメント(CM)概念を提唱。設計・施工関係の第3者評価はニュービジネスとして脚光
(グラフ)病院・診療所単価と他用途建築物との「総計」着工工事単価の比較(円/㎡)

・コスト抑制観点では医療物品(医薬品、医療材料等)共同購入は永遠テーマ。民間チェーン病院のみならず国公立病院、調剤薬局等にも広がる兆し。流通網未整備のジェネリック(後発医薬品)の共同購入のあり方は焦点に
(表)医療物品の共同購入を行なう主要組織の概要および取り扱い品目
(表)国公立病院等の各種報告書に見る物品共同購入などの方向性
(図)ジェネリック医薬品全国配送システム「M&D保険医ネットワーク」

・オリックス、三菱商事、三井物産などは医療物品共同購入支援ビジネスを展開。真のソリューション提供には物流網構築がカギ
(表)VHJ研究会会員

・天宣会、BBネット、シーマップなどでネットワーク化の動き進展。医療側の連携を民間が後押しする形でGPO(共同購買組織)に発展か
(表)医療法人社団天宣会関連施設
(グラフ)使途別着工建築物(棟数)
(グラフ)使途別着工建物(床面積)
(グラフ)病院・診療所における着工工事件数の推移
(グラフ)病院・診療所の着工工事額の推移
(グラフ)病院・診療所の着工総床面積の推移
(表)1996~2002年に申告所得で10億円以上を計上した主要医療法人
(グラフ)主要医療法人の申告所得推額推移(1999~2002年)
(表)(株)アスオ医薬品流通ルート
(表)信頼される薬局をつくる経営者の会2002年度会員

・医療施設近代化センター設立趣意書、理事会、専門委員会

・アスメディックス(株)概要

・(株)エイ・ワン・マネジメント・インク概要

・(株)日本エフピー総合企画概要

・(株)日本ホスピタルサービス概要
(表)日本医療福祉設備協会設備分野関係の法人会員リスト
(表)日本医療福祉設備協会法人会員の主要担当分野

・CM方式導入促進方策研究会概要

・日本コンストラクション・マネジメント協会役員

・認定コンストラクション・マネージャー暫定資格者該当企業



第2章 医療福祉施設分野設計事務所の実態

・日本医療福祉建築協会会員などをもとに設計事務所リストを作成

・約250の設計事務所に対しアンケート調査実施

・医療福祉施設分野の設計・監理市場は300億円程度か

・大手設計事務所の医療福祉施設分野の設計・監理事業は年間10億円規模

・日本医療福祉建築協会に見る設計事務所概要(61社分)
(表)主要設計事務所における医療・福祉施設設計・監理売上高ランキング

・「設計事務所概要および医療福祉分野に関するアンケート」原票
(表)病院設計に強い、当該分野でライバル関係にあると感じるような設計事務所名

・病院建設のコスト高に関する認識。コスト抑制を図る場合の視点など
(表)医療福祉施設分野主要設計事務所リスト

◇設計事務所アンケート回答個表
明野設備研究所
池田建築設計事務所
エヌ・ティー・ティーファシリティーズ
エフ・ピ・アート綜合計画、エルプス
大阪山田守建築事務所
大林組
大森一級建築士事務所
鹿島建設
共同建築設計事務所
現代建築設計事務所
清水公夫研究所
新都計画
杉山真設計事務所
瀬戸本淳建築研究室
双星設計、大建設計
千代田設計
中野文一設計事務所
南部建築設計
日揮
日建設計
白兎設計事務所
馬場設計
早川設計事務所
病院システム
北海道日建設計
三井ホームデザイン研究所
三菱化学エンジニアリング
宮本工務設計事務所
メイ建築研究所
山清設計
類設計室

◇日本医療福祉建築協会会員に見る主要設計事務所概要
アーキプラン
IAO竹田設計
I.N.A.新建築研究所
安藤建設
石本建築事務所
市村建設
伊藤建築設計事務所
浦野設計
旺建設計
大林組
岡田新一設計事務所
奥野設計
押田建築設計事務所
鹿島建設
環都市・建築計画事務所
久米設計
黒田建築設計事務所
建築計画総合研究所
公共施設研究所
構造計画研究所
鴻池組
佐藤工業
佐藤総合計画
清水建設
昭和設計
鈴木利之建築設計事務所
相和技術研究所
大雅建築設計事務所
大建設計
大成建設
竹中工務店
中央設計
長建設計事務所
デザインボックス
東亜建設工業
東畑建築事務所
東北設計計画事務所
東洋建設
徳岡昌克建築設計事務所
飛島建設
内藤建築事務所
二井清治建築研究所
西日本技術開発
日揮
日建設計
日成建築設計事務所
日総建
日本設計
間組
早川設計事務所
東九州設計公務
日立建設設計
病院システム
プラスPM
ポリテック・エイディディ
松田平田設計
メイ建築研究所
山下設計
山田守建築事務所
玲設計事務所
ワタキューライフケアデザイン


第3章 日本医業経営コンサルタント協会会員に見る主要企業

・多種多様な企業社員が医業経営コンサルタントの資格を取得
・医業経営コンサルタント認定者数の上位は医薬品卸で占める
・病院建築などの源流情報はコンサルタントや医薬品卸などが保有
(図)病院建築等にかかわる情報の流れ
(グラフ)認定医業経営コンサルタント数(5名以上を有する法人)
(表)日本医業経営コンサルタント協会会員に見る主要企業
(表)日本医業経営コンサルタント協会支部役員選任(2002年度)企業(表)役員名簿
(表)医業経営コンサルタント認定審査会名簿


第4章 主要医療機器ディーラーの経営概況


・主要医療機器ディーラーの経営概況
(図)主要医療機器ディーラーの分布図
(表)医療機器ディーラーの合併、提携、倒産等に関する最近の動向
(表)主要大手医療機器ディーラーとグループ内の関連ディーラー
(表)主要医療機器ディーラー売上高ランキング(2001年)

◇企業別個表


(1)北海道ブロック
アクト
オオタメディカル
札幌メディカルコーポレーション
常光、昭和メディカル
竹山
プラステンメディカル
プロメディクス
北海メディカル
マック
ムトウ

(2)東北ブロック
アイ・シーメディカル
青木器械店
秋田医科器械店
泉器械店
いわしや
いわしや器械店
エヌジェイアイ
大沢商事
岡崎医療
共立医科器械
コーア
コセキ
三櫻商事
三協医科器械
三陽
シーアイメディック
シバタインテック
すすむ器械店
テスコ、トキワ器械店
南部医理科
日機装東北医工
樋口ホスピタルサプライ
ファーストメディカル
丸木医科器械

(3)関東ブロック
いわしや西方医科器械
エム・アイ・シー
栗原医療器械店
ケイアイ医科器械
コマツ医科工業
サンライフ
スガマ
セントラルメディカル
ソルブ
東和医科器械
日成メディカル
日東
マコト医科精機
増田医科器械店
メディカルサイエンス
メディカルバイオサイエンス

(4)東京ブロック
アイテイーシー
イソメディカルシステムズ
イトー医科器械
伊藤商会
いわしや盛田器械店
イワケン
ウイン・インターナショナル
エムシー
共立メディカル
齋藤医療器械
佐々木器材
サンセイ医機
サンメディックス
サンユー医科
サンワケミカ
田中三誠堂
ティック
東京医療サービス
トプコン・メディカル・ジャパン
中川誠光堂
永島医科器械
名張医科産業
西野医科器械
ネットワーク
根本商会
野上器械店
バイタル
浜医科工業
フジタ医科器械
ホスピタルサービス
本郷いわしや
武藤器械店

(5)北信越ブロック
池田医療電機
伊藤医療器
越屋
エム・イー
オギ医理科商事
上条器械店
共栄医科器械
コムラ
サクラサービス
セントラルメディカル
中央メディカル
冨木医療器
中日本メディカルリンク
永田メディカル
ハイメック
ハトヤ
半田
福井医療
マスト
丸文通商
源川医科器械
メックマルタケ
メディス

(6)東海ブロック
アクセス
井上精機
オズ
大森器械店
オーラムメディカル
加藤器械店
協和医科器械
昭和医科工業
大誠医科器械
東西医用器
トゥルムホッホメディテック
中辻医科器械
名古屋医理科商会
西村医療器
ネオメディカ
フォーム
フレンドリー
ホープ産業
マストレメディカル
三輪器械
ムサシエンジニヤリング
メディカルケイ
メディカルプロジェクト
メドテクニカ
八神製作所
山口医科
ワールドメディカルサプライ

(7)近畿ブロック
アダチ
伊垣医療設計
石黒医科器械
石坪
エスダブリュエイチメディカル
エム・イー・サイエンス
エルクコーポレーション
オームス
大矢医療器
北畠医科器械
小西医療器
佐野器械
三笑堂
シンアイメディカル
誠光堂
大黒
大日医科産業
竹本医療器
西村医科器械
西村器械
日光医科器械
バンドー
ホクシンメディカル
ホスピタルサービス
増田医科器械店
増富
水野医科器械
宮野医療器
村中医療器
メディコスモ
やよい
祐本医科器械

(8)中国ブロック
アミック
犬飼医療器
海井医科器械
カーディオメディックス
片岡器械
カナヤ医科器械
カワニシ
共和医理器
五洋医療器
シーピーエル
ジェイ・シー・ティ
新光医療器
セブンケア
鳥取医療器
藤井医療器

(9)四国ブロック
いわしや医療器
エヒメ医療器
大島器械
サンメディカル
シーメック(高知)
シーメック(香川)
四国医療器
大一器械
日新器械

(10)九州・沖縄ブロック
アイティーアイ
井本医科器械
エムアイディ
エム・ケイ物産
沖縄メディコ
オルソメディカル
キシヤ
木村医療器
九州風雲堂販売
九州メディカルサービス
河野商事
サクラ医療器械
シー・アール・シー・サービス
ジー・エム・メディカル
長崎病協
南西医療器
八郷医療器
バイオメディカル
富士医科精器
メディカル・アプライアンス
山下医科器械
八尾日進堂
ユニファ
横尾器械


第5章 関連資料
・国家公務員共済組合連合会病院別再編・合理化計画(案)概要
・自治体病院の経営改善に関する報告書(概要版)
・国立大学法人化後の国立大学附属病院の運営について

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。