2004 圧力・加速度・角速度センサの徹底研究

発刊日
2004/11/25
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 174頁
資料コード
C46300600
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
286,000
260,000
26,000
429,000
390,000
39,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

図表目次


第1章 圧力・加速度・角速度センサの市場実態


1.圧力センサ

(1)圧力センサの市場規模推移
(2)需要分野別構成比推移
(3)需要分野別CGR(年平均成長率)/市場規模相関図
(4)素子の種類と構成比
(5)コスト動向

2.加速度センサ

(1)加速度センサの市場規模動向
(2)需要分野別構成比
(3)需要分野別構成比推移
(4)需要分野別CGR(年平均成長率)/市場規模相関図
(5)素子の種類と検知/加工方法分類
(6)素子別/検知方式別構成比
(7)検知方式別構成比推移
(8)コスト動向

3.角速度センサ

(1)角速度センサの市場規模推移
(2)需要分野別構成比
(3)需要分野別構成比推移
(4)需要分野別CGR(年平均成長率)/市場規模相関図
(5)素子の種類と分類
(6)素子別構成比
(7)コスト動向


第2章 圧力・加速度・角速度センサの注目市場動向


1.車載用低圧センサの市場状況
(1)市場規模推移
(2)需要分野動向
(3)メーカ構成比

2.車載用高圧センサの市場状況
(1)市場規模推移
(2)需要分野動向
(3)メーカ構成比

3.TPMS向け圧力センサの市場状況
(1)市場規模推移
(2)メーカ構成比

4.車載用低G加速度センサの市場状況
(1)市場規模推移
(2)需要分野動向
(3)ESC向け低Gセンサの構成比推移
(4)メーカ構成比
(5)検知方式別構成比

5.車載用高G加速度センサの市場状況
(1)市場規模推移
(2)需要分野動向
(3)メーカ構成比
(4)エアバッグ用高Gセンサの平均搭載個数推移

6.民生用加速度センサの市場状況
(1)民生用加速度センサの市場動向
(2)市場規模推移
(3)需要分野動向
(4)2軸/3軸加速度センサのコスト動向
(5)3軸加速度センサの素子・検知方法
(6)3軸加速度センサの製品化動向

7.車載用角速度センサの市場状況
(1)市場規模推移
(2)需要分野別構成比推移
(3)メーカ構成比
(4)車載用角速度センサの素子別構成比

8.民生用角速度センサの市場状況

(1)市場規模推移
(2)カーナビ用角速度センサのメーカ構成比
(3)カーナビ用角速度センサの素子別構成比


第3章 個別メーカ動向

1.長野計器

(1)金属ガラスを採用した圧力センサ素子を開発中
(2)コモンレール向け高圧センサをSimens VDOに出荷開始
(3)2006年には車載分野で1400万個の出荷を見込む

2.富士電機デバイステクノロジー

(1)2003年より高圧センサの分野に本格参入

3.テキサスインスツルメンツ

(1)年間3000万個以上の圧力センサを出荷

4.デンソー

(1)圧力・加速度センサを合わせて2004年度は5,750万個の見込み
(2)加速度センサはサーフェイス静電容量型が増加

5.BOSCH
(1)コモンレールシステム向け高圧センサの内製化
(2)2005年より次世代ESCシステムを市場投入

6.曙ブレーキ工業
(1)VSC向けにコンバインセンサを出荷
(2)2004年はセンサ部門で35億円の売り上げを見込む

7.アナログデバイセズ
(1)2004年度は4000万個以上の高Gセンサを出荷
(2)車載向け低Gセンサの新製品を発売

8.インフィニオン

(1)TPMS向けセンサモジュールの出荷
(2)集積化が進むTPMSセンサ

9.松下電器産業

(1)2004年度は985万個の角速度センサの出荷見通し
(2)2003年より半導体タイプを出荷開始

10.オムロン
(1)3軸加速度センサのサンプル出荷

11.STマイクロエレクトロニクス

(1)Siキャップとストッパーにより安定して3軸加速度センサを製品化
(2)2005年に3軸加速度センサの市場投入を予定

12.MEMSIC

(1)2004年度は400万個の加速度センサを出荷する見通し
(2)携帯電話、LCDプロジェクタ、Roll Overシステムに加速度センサを出荷

13.日立金属

(1)高さ1.3㎜の3軸加速度センサを発表

14.沖電気工業

(1)2005年4月より3軸加速度センサの量産開始

15.富士通メディアデバイス
(1)カーナビゲーション向けに3軸加速度センサの出荷予定
(2)LNクリスタルを角速度センサに採用

16.日本ガイシ/セイコーエプソン
(1)手振れ補正向けに水晶角速度センサを市場投入

17.NECトーキン

(1)DSC/DVCの手ブレ補正向け角速度センサを出荷

18.InvenSense

(1)2005年に世界で初めて民生市場向けの2軸角速度センサを製品化


第4章 車載分野の最新動向と潜在市場分析


1.日本の自動車市場

(1)市場概況
(2)メーカ別新車販売台数推移
(3)メーカ別構成比
(4)車種別構成比

2.米国市場の自動車市場
(1)市場概況
(2)メーカ別構成比
(3)メーカ別新車販売台数推移

3.欧州の自動車市場

(1)市場概況
(2)メーカ別新車販売台数推移
(3)メーカ別構成比

4.世界の自動車市場
(1)市場規模推移
(2)メーカ別構成比

5.スマートエアバッグ

6.Roll Over

7.ESC(車両安定化装置)/ブレーキ制御

(1)参入各社の最新動向
(2)メーカ別出荷数量推移
(3)メーカシェア
(4)国別普及率

8.直接式TPMS

(1)直接式TPMSの市場構造
(2)直接式TPMSのエリア別市場規模推移
(3)直接式TPMSのメーカシェア
(4)送信側タイヤバルブユニットの構造
(5)直接式TPMSの参入メーカ区分


第5章 民生分野の最新動向と潜在市場分析

1.カーナビゲーション
2.デジタルビデオカメラ
3.デジタルスチルカメラ
4.GPS携帯



第6章 圧力・加速度・角速度センサの市場展望


1.車載用センサの可能性

2.エリア別センサのロードマップ

4.圧力センサの市場規模予測

(1)市場規模予測

5.加速度センサの市場規模予測
(1)市場規模予測

6.3軸加速度センサの市場規模予測
(1)普及パターン予測
(2)市場規模予測

7.角速度センサの市場規模予測

(1)市場規模予測

図表目次※市場規模、メーカシェア、予測については全てワールドワイド

図 1圧力センサの用途別市場規模推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
図 2圧力センサの市場規模推移
図 3圧力センサの需要分野別構成比
図 4圧力センサにおける需要分野別CGR(年平均成長率)/市場規模相関図
図 5圧力センサの素子の種類
図 6圧力センサの素子別構成比
図 7圧力センサの価格分布
図 8加速度センサの市場規模推移(1998-2004年度数量・金額ベース)
図 9加速度センサの市場規模推移(1998-2004年度数量・金額ベース)
図 10加速度センサの需要分野別構成比(2004年見込み数量・金額ベース)
図 11加速度センサの需要分野別構成比推移(1998年度~2004年度見込み数量ベース)
図 12加速度センサの需要分野別構成比推移(1998年度~2004年度見込み数量ベース)
図 132004年度における加速度センサの需要分野別CGR/市場規模相関図
図 14加速度センサの素子種類と検知方法
図 15加速度センサの素子別/検知方式別構成比(2004年度見込み数量ベース)
図 16加速度センサの検知方式別構成比推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
図 17加速度センサのレンジ・軸別コスト分布
図 18角速度センサの用途別市場規模推移(1998年度-2004年度見込み数量・金額ベース)
図 19角速度センサの市場規模推移(1998年度-2004年度見込み数量・金額ベース)
図 20角速度センサの需要分野別構成比(2004年度見込み数量・金額ベース)
図 21角速度センサの需要分野別構成比推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
図 22角速度センサの需要分野別構成比推移(1998-2004年度見込み金額ベース)
図 232004年度における角速度センサの需要分野別CGR/市場規模相関図
図 24角速度センサの素子の種類と加工方法分類
図 25角速度センサにおける素子別構成比(2004年度見込み数量ベース)
図 26用途別角速度センサの価格分布
図 27車載用低圧センサの市場規模推移
図 28圧力センサのメーカシェア
図 29車載用高圧センサの市場規模推移
図 30車載用高圧センサのメーカシェア
図 31TPMS向け圧力センサの市場規模推移
図 32TPMS向け圧力センサのメーカシェア
図 33車載用低Gセンサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量・金額ベース)
図 34ESC向け低Gセンサの構成比推移
図 35ESC向け低Gセンサの構成比推移
図 36車載用低G加速度センサのメーカシェア
図 37低G加速度センサの素子・検知方式別構成比(2004年度見込み数量ベース)
図 38車載用高Gセンサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量・金額ベース)
図 39車載用高Gセンサのメーカシェア(2004年度見込み数量ベース)
図 40エアバッグ用高Gセンサの平均搭載個数推移
図 41民生用加速度センサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量/金額ベース)
図 422軸/3軸加速度センサのコスト動向
図 433軸加速度センサの検知方法と加工プロセス分類
図 44車載用角速度センサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量・金額ベース)
図 45車載用角速度センサの需要分野別構成比推移
図 46車載用角速度センサのメーカシェア
図 47車載用角速度センサの素子別構成比
図 48民生用角速度センサの市場規模推移
図 49カーナビ用角速度センサのメーカシェア(2004年度見込み数量ベース)
図 50カーナビ用角速度センサの素子別構成比
図 51長野計器の圧力センサ出荷数量推移
図 52長野計器の車載用高圧センサの用途別構成比推移(数量ベース2001-2005年度予測)
図 53富士電機デバイステクノロジーの圧力センサ出荷数量推移
図 54富士電機デバイステクノロジーの圧力センサエリア別構成比
図 55富士電機デバイステクノロジーの低圧センサ用途別構成比
図 56デンソーの圧力・加速度センサの出荷数量推移
図 57デンソーの圧力・加速度構成比推移
図 58デンソーの加速度センサの検知方式別推移
図 59Boschにおける車載用センサの出荷数量推移
図 60 BoschのESCシステム出荷数量推移
図 61曙ブレーキ工業の車載用センサ用途別構成比(金額ベース2004年見込み)
図 62曙ブレーキ工業の低G/コンバインセンサ市場規模推移
図 63アナログデバイセズの加速度センサ出荷数量推移
図 64SPシリーズの集積化
図 65松下電器産業の角速度センサ出荷数量推移
図 66松下電器産業の角速度センサ用途別構成比
図 67センサウェハのSiキャップによる封止構造
図 68MEMSICの加速度センサの動作原理
図 69Free Fall Flagを搭載した場合の利点
図 70沖電気工業の3軸加速度センサの構造
図 71沖電気工業の3軸加速度センサの検出原理
図 72カーナビゲーションにおける3軸加速度センサの設置事例
図 73ダブルT型構造の振動子の駆動回路
図 74水晶角速度センサの封止構造
図 75日本における普通乗用車・軽自動車のメーカ別販売台数推移(1999年ー2003年)
図 76日本における2003年新車販売台数メーカシェア(乗用車/軽自動車トラック/バス)
図 77日本市場における車種別構成比(2003年新車販売台数ベース)
図 78米国市場におけるメーカ構成比(2003年実績数量ベース)
図 79米国市場における自動車メーカ別販売数量推移
図 80欧州における新車販売台数推移(1999年―2003年)
図 81EU15カ国におけるメーカ別新車販売台数推移(1999年-2003年)
図 82EU15カ国におけるメーカ構成比
図 83世界のエリア別自動車販売数量推移(数量ベース1999年―2003年見込み)
図 84世界自動車販売台数におけるエリア別シェア
図 85世界自動車販売台数におけるメーカシェア
図 86ESCのメーカ別出荷数量推移(2001-2006年度予測World Wide)
図 87ESCのメーカシェア(2004年度見込みWorld Wide)
図 88国別ESCの装着率と2010年の予測
図 89直接式TPMSの流通ルート
図 90直接式TPMSのエリア別市場規模推移(2001年-2004年)
図 91直接式TPMSのメーカシェア(2003年実績:数量ベース)
図 92送信側タイヤバルブユニットの構造図
図 93事業領域別TPMS参入企業一覧
図 94カーナビゲーションの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
図 95世界のDVC市場規模推移(数量ベース単位:千台)
図 96世界のDSC市場規模推移(数量ベース単位:千台)
図 97国内におけるGPS携帯電話の出荷数量推移(2001-2004年度見込み)
図 98国内におけるGPS携帯電話のメーカシェア(2004年度見込み数量ベース)
図 99圧力センサの市場規模予測
図 100圧力センサの市場規模予測
図 101加速度センサの市場規模予測
図 102加速度センサの市場規模予測
図 1033軸加速度センサの市場規模予測
図 104角速度センサの用途別市場規模予測
図 105角速度センサの市場規模予測

表 1圧力センサの市場規模推移
表 2圧力センサの需要分野別構成比
表 3圧力センサにおける需要分野別CGR(年平均成長率)/市場規模相関図
表 4圧力センサの素子別構成比
表 5加速度センサの需要分野別構成比(2004年見込み数量・金額ベース)
表 6加速度センサの需要分野別構成比推移(1998年度~2004年度見込み数量ベース)
表 7加速度センサの需要分野別構成比推移(1998年度~2004年度見込み数量ベース)
表 82004年度における加速度センサの需要分野別CGR/市場規模相関図
表 9加速度センサの素子別/検知方式別構成比(2004年度見込み数量ベース)
表 10加速度センサの検知方式別構成比推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
表 11角速度センサの市場規模推移(1998年度-2004年度見込み数量・金額ベース)
表 12角速度センサの需要分野別構成比(2004年度見込み数量・金額ベース)
表 13角速度センサの需要分野別構成比推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
表 14角速度センサの需要分野別構成比推移(1998-2004年度見込み金額ベース)
表 152004年度における角速度センサの需要分野別CGR/市場規模相関図
表 16角速度センサにおける素子別構成比(2004年度見込み数量ベース)
表 17車載用低圧センサの市場規模推移
表 18車載用低圧センサの需要分野と圧力レンジ/用途
表 19圧力センサのメーカシェア
表 20車載用高圧センサの市場規模推移
表 21車載用高圧センサのメーカシェア
表 22TPMS向け圧力センサの市場規模推移
表 23TPMS向け圧力センサのメーカシェア
表 24車載用低Gセンサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量・金額ベース)
表 25低Gセンサの需要分野
表 26車載用低G加速度センサのメーカシェア
表 27低G加速度センサの素子・検知方式別構成比(2004年度見込み数量ベース)
表 28車載用高Gセンサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量・金額ベース)
表 29エアバッグ用高Gセンサの種類と特徴
表 30車載用高Gセンサのメーカシェア(2004年度見込み数量ベース)
表 31エアバッグ用高Gセンサの平均搭載個数推移
表 32民生用加速度センサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量/金額ベース)
表 33民生用低G加速度センサの需要分野
表 342軸/3軸加速度センサのコスト動向
表 353軸加速度センサの参入メーカ動向
表 36車載用角速度センサの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量・金額ベース)
表 37車載用角速度センサの需要分野別構成比推移
表 38車載用角速度センサのメーカシェア
表 39車載用角速度センサの素子別構成比
表 40民生用角速度センサの市場規模推移
表 41カーナビ用角速度センサのメーカシェア(2004年度見込み数量ベース)
表 42カーナビ用角速度センサの素子別構成比
表 43長野計器の圧力センサ出荷数量推移
表 44長野計器の車載用高圧センサの用途別構成比推移(数量ベース2001-2005年度予測)
表 45富士電機デバイステクノロジーの圧力センサ出荷数量推移
表 46デンソーの圧力・加速度センサの出荷数量推移
表 47Boschにおける車載用センサの出荷数量推移
表 48BoschのESCシステム出荷数量推移
表 49曙ブレーキ工業の低G/コンバインセンサ市場規模推移
表 50アナログデバイセズの加速度センサ出荷数量推移
表 51アナログデバイセズの製品種類
表 52松下電器産業の角速度センサ出荷数量推移
表 53松下電器産業の角速度センサ用途別構成比
表 54NECトーキンの角速度センサ概要
表 55Invensense社の会社概要
表 56日本における乗用車/軽自動車のメーカ別販売台数推移(1999年ー2003年単位:台)
表 57日本における新車販売台数メーカシェア(乗用車/軽自動車/トラック/バス単位:台)
表 58日本市場における車種別構成比(2003年新車販売台数ベース単位:台)
表 59米国市場におけるメーカ別新車販売台数推移(1998年-2003年)
表 60欧州における新車販売台数推移(1999年―2003年単位:台)
表 61EU15カ国におけるメーカ別新車販売台数推移(1999年-2003年単位:台)
表 62EU15カ国におけるメーカ構成比(単位:台)
表 63世界のエリア別自動車販売数量推移(数量ベース1999年―2003年見込み)
表 64世界自動車販売台数におけるメーカシェア
表 65Roll Overシステムの各社のセンサ構成・搭載車種
表 66ESCのメーカ別出荷数量推移(2001-2006年度予測World Wide)
表 67ESCのメーカシェア(2004年度見込みWorld Wide)
表 68ESCの国別装着率とにおける予測
表 69直接式TPMSのエリア別市場規模推移(2001年度-2004年)
表 70直接式TPMSのメーカシェア(2003年実績:数量ベース)
表 71送信側タイヤバルブユニットのメーカー別構造
表 72カーナビゲーションの市場規模推移(1998-2004年度見込み数量ベース)
表 73世界のDVC市場規模推移(数量ベース単位:千台)
表 74世界のDSC市場規模推移(数量ベース単位:千台)
表 75国内におけるGPS携帯電話の出荷数量推移(2001-2004年度見込み)
表 76国内におけるGPS携帯電話のメーカシェア(2004年度見込み数量ベース)
表 77車載用センサの拡大要因とCGR(年平均成長率)
表 78エリア別の拡大要因とセンサ
表 79圧力センサの市場規模予測
表 80加速度センサの市場規模予測
表 813軸加速度センサの市場規模予測
表 82角速度センサの市場規模予測

市場規模予測については、2004年度見込み~2010年度予測数量・金額ベースワールドワイド

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
286,000
260,000
26,000
429,000
390,000
39,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。